fbpx

\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

boringとboredの違いを解説!You look so boringは絶対NGフレーズ!

英文法 2021年3月18日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

皆さんは「boringとbored」の違いを詳しく説明出来ますか?「私は退屈だ」って英語で何て言うんだっけ?I’m boredかな、I’m boringかな?と思うこともあると思います。

 

今回の記事では、そんな分かりづらい、boringとboredの違いを詳しく解説していきたいと思います。

You look so boringはNGフレーズ!場が凍りついた経験談

僕が東京に来て初めての夏。花火大会に行きました。大学の友達が留学生と花火に行くから!ということで誘ってもらったのです。

 

葛飾の花火大会だったのですが、スカイツリーも見えて田舎者には花火が上がる前から感動していました。笑

 

でもさすがは東京・・・花火を見る為にも席を確保しなければいけないとなり、19時半開始の花火を見るために15時半から集合しました。(早すぎる辛)

 

さすがに早すぎるだろ!と思いつつも会場に着くと、既に一番花火が見える所にはシートがほとんど埋まっていてビックリしました。

 

会場に着いたのが大体16時ぐらいだったので花火を見る為にみんなで3〜4時間ぐらいシートに座り、土用の丑の日だったのでうなぎを食べながらおしゃべりしていました。(もちろん英語です笑)

 

しかし、さすがに3時間ともなるとみんなどんどんと疲れてきます。話題は尽きる。眠たい。。。となり、退屈そうにしていました。

 

と、その時、日本人の女の子が留学生に向かって『You look so boring!!』と、笑いながら言いました。

 

その場が凍り付いたのを今でも覚えています。「え、どういうこと?」と思ったあなたの為になぜかということを説明します。

 

まずboring という単語の意味はbore (退屈させる)という意味の進行形です。ここで女の子が言いたかったのはおそらく「めっちゃ退屈そうだね!」と、言いたかったのだと思います。

 

ただ、ここで一つ問題があります。英語は日本語と違うところがあり動詞だけで「◯◯◯させる」という単語がよくあります。主には感情を換気させる動詞に多いのが特徴です。

 

  • Bore(退屈させる)
  • Interest(感心を持たせる)
  • Confuse(混乱させる)
  • Frighten(怖がらせる)

 

などなど挙げるときりがありません。

 

元々の意味が「◯◯◯させる」という意味なので、Bored(退屈させられている)→退屈だとなりBoring(退屈させている)となります。

 

もうお分かりでしょうか?

 

彼女が元々言いたかった「めっちゃ退屈そうだね!」というための正しい英文は「You look so bored」

(あなたは退屈させられているね)→退屈そうだね!という正しい文章になります。

 

しかし、彼女が言った「You look so boring」だと「あなたは退屈させているようにみえる!」「あなたはつまらない人に見える!」となってしまうのです。

 

彼女は全く悪気は無く発言したのにも関わらず留学生はすごく驚いた表情をして黙り込んでしまいました。

 

今回に限っては留学生と彼女がとても仲が良かったのもあり留学生側からそれは違うよね?と指摘され、訂正していましたがこれは人ごとではありません。

 

これからの将来、日本に来ている海外の人や。旅行に行った時など間違えて使ってしまった場合とんでもないことになります。一文で人間関係が壊れる可能性も全然あります。

 

今後、このようなことがないように今回の記事では、boringとboredの違いを詳しく説明していきます。

動詞boreの意味を抑えよう!

まずは動詞「bore」の意味を押さえましょう。

 

bore:(動) <人を>うんざりさせる/退屈させる

 

という意味です。まずは上記の意味を必ず覚えましょう。そもそもの単語の意味が「〜させる」となっているところがポイントです。

 

日本語で慣れていると、この感覚はないと思うので、しっかりと覚えてください。

boringの使い方

boringは基本的に「モノやコト」に対して使います。boreの意味が「退屈させる」なのでboring=退屈させるもの、となるためです。

 

間違いがちな例として、「私は退屈だ」と言いたい時に「I am boring=私はつまらない人だ」と言ってしまうことがよくあります。

 

冗談を言う時などで、I am boring、You are boring!(つまらないな〜!)と使う時はありますが、普通は使いません。

 

間違って使ってしまうと、海外では喧嘩になる可能性があるので注意が必要です。

<例文>boring

この映画はつまらない:This movie is boring.(この映画は退屈させる→つまらない)

 

あれはつまらなさそうだ:That looks boring.

 

彼はつまらない人だ:He is boring.(ほとんど使わないと思いますが、記載しておきます)

 

つまらない日々:boring days

 

退屈な仕事:a boring job

boredの使い方

boredは「自分の気持ちを説明する際」によく使われます。bore「退屈させる」→bored「退屈させられている→退屈だ」という意味になるためです。

 

「私は退屈だ」と言いたい時には「I’m bored」と言うのが正解です。

<例文>bored

彼はこの映画に退屈している:He is bored with this movie.(彼は退屈させられている→退屈だ)

 

学校が退屈だ:I’m bored with school.(〜に対して退屈だ、という時にはwithがよく用いられます)

 

私は飽きやすい:I get bored easily.

 

人生に飽き飽きしている:bored with life

英語から気づかされること

英語から気づかされることがあります。それは、日本語は感情が内側から湧いてくる、と考えるのに対し、英語は外的な要因によって感情が動かされる、と考えている点です。

 

そのため、動詞だけで「退屈させる」という意味になります。でも、こう考えると英語ってすごく論理的な言語だなと思いませんか?

 

よく考えると退屈する、という感情や、その他の感情は何か外的要因によって引き起こされることが多いですよね?このような違いを発見するだけでも言語の面白さを知れる機会になれます。

実際に英語を話せるようになりませんか?

boringとboredの使い方はわかりましたか?頭では理解しても咄嗟に使う、となるとどっちを使って良いのか分からなくなりますよね?

 

実践的に英語を使えるようにするには、話す量を増やすしかありません。

 

Aitemでは、3~6時間テキストなし、ディスカッション、ディベートをメインとしたグループ英会話を提供しています。いくら、英語の意味や使い方を覚えたとしても実際に使えなければ意味がありません。

 

実際に、英語を使えるようになりたい!もっと英語を話したい!という方はぜひ、Aitemの無料ガイダンスにお越しください。

無料ガイダンスはこちら

 

 

Aitemのことをもっと知りたい方はこちら

Aitemってどういうスクール?

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!