確実にTOEICの点数が上がる!時間の効率的な使い方

 

こんにちは!

Aitemです!

 

この記事を読んで頂いているあなたは

おそらく

 

 

・TOEICの点数をあげたい!

・英語の勉強を効率よくしたい!

・もっと英語力を向上させたい!

 

 

と、思っているのではないでしょうか?

 

 

ただ、その思いとは裏腹に

 

 

・気がついたらYoutubeに手が伸びてしまう・・・

・いつの間にかInsta、Twitterを開いている。

・勉強を後回しにしてしまい結局手につかず・・

 

 

などなどの悩みを抱える人だと思います。

 

 

今日はそんなあなたのために

どうすれば英語を効率よく勉強し

TOEICやその他の自分が取得したい資格に

合格できるのか。

 

 

を、ブログに書いていきたいと思います。

 

 

TOEICや英語以外の資格などを勉強される

方にもオススメの記事になっているので

是非最後までお読み下さい。

 

 

そもそもなぜ英語を勉強しているのか?

 

 

これに尽きます。

そもそもなぜ英語を勉強しているのか?

なぜTOEICやTOEFLなどの資格を取らないと

いけないのか?

 

 

みなさん意外と忘れがちなんですが

勉強を進めていくと勉強をすることが

目的になってしまいます。

 

 

そもそもどうして英語を勉強してるんだっけ?


と言う当初の目的を忘れがちです。

 

 

目的を忘れない

 

 

目的を忘れないためにはどうするのか?

 

 

個人的なオススメは勉強するノートの1ページ目に

目的を書いておくことです。

 

 

ここで気をつけることは

多くの人は

 

 

TOEIC800点!!!!

TOEFL80点!!

 

など点数を目的にしがちです。

 

 

そうではなく、もっと将来の目的を

書きましょう。

 

 

例えば、

留学に行って様々な価値観を知る!

海外の友達を100人作る!

自分の夢を実現するために英語力を伸ばす!

などです。

 

 

こうするだけでモチベーションが下がった時や

どうして勉強しているんだろうと言うときに

助けになります。

 

 

隙間時間の有効利用

 

 

これが一番大事と言っても過言ではありません。

 

 

隙間時間の有効利用。。

 

 

駅で電車を待っている時間、寝る前の5分、

家に着いてから一息入れる時間、ちょっとした

休憩時間などなど

 

 

見つけるとキリがないほど隙間時間というものは

あるものです。

 

 

その隙間時間で英語の勉強を組み込んでみてください。

 

 

僕は隙間時間は

 

 

・Netflixを字幕なしで見てみる

・毎週送られてくるTOEICの穴埋め試験問題を

 解いてみる(これ結構オススメ!)

・電車に乗った時に簡単な英文を1つ作ってみる

 

 

などなどです。

 

 

軽く記載しただけでもこれだけあります。

意外と時間を決めて勉強しよう!

と思ってもなかなかできないのが現実です。

 

 

隙間時間ができたら英語をする、という

習慣を作るように今日から意識してみてください!

 

 

勉強時間をあらかじめ確保する

 

 

次に多い質問が英語を勉強しようと思っても

サークルやバイト、ゼミの課題で優先順位が落ちる・・・

 

 

と、いう声をよく聞きます。

 

 

どうしてこうなってしまうのか?

英語はやらないといけないからそれまでに

終わらせたい勉強を先にやっちゃおう!

 

 

という思考が始まりだと思います。

 

 

すごくわかるのですが

この思考だと、最悪他の勉強はバイトなどに

1日費やしてしまい、結局英語の勉強ができなかった、

ということになりかねません。

 

 

そこでオススメなのが先に1時間でも2時間でも

時間を決めて勉強しておく!

 

 

ということです。

 

 

こうしておくと、必ず毎日英語に対しての勉強時間が

確保できるようになります。

当たり前ですがなかなか実践できていない人が多いです。

 

 

 

効率を上げるためには?

 

 

 

これに関しては

時間を計る!!!

の一択です。

 

 

単語を覚える時も、文法書をとくときも

全て時間を測ってみる。

 

 

そうすると成長度合いがより実感できるように

なります。

 

 

あれ、この前は1時間で単語が50個しか覚えられなかったのに

今日は1時間で63個覚えられた。

 

 

今日は駅から学校までの電車の中で

3文しか作れなかったのに

5文作れるようになった!

 

 

どうですか?

わかりやすくないですか?

 

時間を計ることで意外と目に見える

ようになってくるんですよね。

 

 

是非何事にも時間を計るように

心がけてみてください。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

英語の勉強や点数などを上げるために

大切なのは勉強の仕方とかではなく

意外と身近にあったりします。

 

 

日々日々の小さな時間の使い方を

変えていくだけで1ヶ月でも劇的に

変わってきますよ!