\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

海外の人に日本の『七夕』をシェアしよう!

Aitem会 2019年8月6日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

 

こんにちは、Aitemメイト広報部です!

 

 

先月に続いて、今月も Aitem公式イベント を開催しました☆☆☆

 

7月の今回は・・・Share “TANABATA” with Foreigners !!!ということで、

 

季節にちなんだ「七夕」をテーマにした、外国人 の方々と 英語 を使って交流するイベントを楽しみました!

 

77日、日曜日。そう、イベント当日は 七夕の日だったのです!!!

 

早速、イベントスケジュールを振り返っていきましょう~

 

(今回は英語を使っての交流イベントだったということで、英語表記も交えて振り返っていこうと思います!)

 

アイスブレイク(Ice Break)

七夕シェアタイム(Share Tanabata Time)

 ①七夕の物語をシェアしよう!(Share Tanabata’s Story)

 ②七夕の豆知識をシェアしよう!(Share Tanabata’s knowledge)

 ③一番面白かった知識をシェアしよう!(Share Interesting Information)

短冊に願いをこめて(Write a Wish on Tanzaku)

そうめんと具材の準備(Cooking Soumen and Topping)

そうめんパーティー(Party with Soumen)

 

本当に盛りだくさんのイベントでしたね!

13時40分、イベントスタート!

PCがうまく接続できず、予定より20分ほど開始時刻が押してしまいました😢この場を借りて再度お詫びいたします。

さて、司会のお二人の元気すぎるMCで始まった今回のイベント!

 

MCは今回のテーマに合わせて基本 英語 だったので、分からない人がいた場合は日本語で補ったり、周りの人が教えてあげたり・・・とっても Aitemらしい雰囲気 でしたね~。

 

ですが、みなさんまだ少し緊張気味・・・

 

そんな今回のイベントの最初のコンテンツは、まずはウォーミングアップということでアイスブレイク!Aitemの普段のレッスンでもお馴染みの、

“ 2 Truths and 1 Lie Game ” (2つの本当と1つの嘘)

 このゲームは、出題者が自分に関する本当のことを2つ、嘘のことを1つ、合計3つのことをランダムに話し、みんなでどれが嘘かを当てるゲームです。

 

ちょっと何言ってるかわかんないです・・・と思ったあなたのために!私が例を紹介します(^^)

 

まず、出題者が自分に関する3つのことを話します。

 

  1. I have been to Philippines 3 times.

(私はフィリピンに3回行ったことがあります。)

  1. My brother has a foreign girlfriend.

(私の弟には外国人の彼女がいます。)

  1. I have never had a boyfriend since I was born.

(生まれてから一度も彼氏がいたことがないです。)

 

さあ、みなさん、どれが嘘だと思いますか???

 

この中に1つだけ嘘があるので、みんなでどれが嘘かを予想します!

 

Aさん「さすがに3が嘘だよね?」

Bくん「1じゃないかなー」

 

そして出題者が正解を発表します。「正解は 2 でした!」・・・という、とってもシンプルなゲームです☆☆☆

 

 

お互いのことをちょっとだけ知れて、英語の準備運動にもなりこのイベントのスタートにぴったりなアイスブレイクでしたね!

 

さてさて。次のコンテンツは・・・

“ Share Tanabata Time ”(七夕シェアタイム)

 

七夕のこと、あなたはどれくらい知っていますか?

 

そういわれると、日本人でも実はよく知らなかったりするのではないでしょうか??ということで、今回は3つのパートに分けて七夕についてみんなでどんどんシェアしていきました(^^)話しやすいように、最初の2パートはグループに分かれて話しました!

第一幕:Share Tanabata’s Story

(七夕の物語をシェアしよう)

 

「七夕のお話って、織姫と彦星と天の川が出てくることはなんとなく知ってるけど、どういう話だっけ???」ってなる人がとても多かったですね。

 

今回は外国人の方にも説明するので、英語を用いて説明しよう!ということでしたが・・・みなさん、なかなか日本語でも説明するのが難しい。そんな感じでしたね(笑)

 

 

物語は知ってるけど、英語が出てこない!という人と、英語は得意だけど、物語知らない!という人が協力して、なんとか物語をみんなでシェアしているグループもありましたね。なんかとっても、Aitemらしさが出ていてよかった!

第二幕:Share Tanabata’s knowledge

(七夕の豆知識をシェアしよう!)

 

七夕って、日本独自の文化!そう思っている方。私もそう思っていました。違いました。(笑)

 

このパートでは、それぞれ自分が知っている七夕に関する知識を英語でシェアしていきました!

 

 

そこで出てきた衝撃の事実・・・なんと七夕の出身地って、日本じゃなくて 中国 なんだそう!

 

「じゃあ、中国でも短冊に願い事を書いてそうめん食べてるの?」という質問が出ましたが、中国では七夕の日、男性が女性に花束(赤い薔薇)をプレゼントするんだそう。まるで海外のバレンタインみたいですよね!

 

他にも、クイズ形式で七夕の知識をシェアしていたり、各グループいろいろな七夕の話で盛り上がっていました☆☆☆

 

第三幕:Share Interesting Information

(一番面白かった知識をシェアしよう!)

 

最後に、各グループであがった中で、一番面白かった七夕の知識を全体でシェアしよう!ということで、選抜された七夕知識をみんなで共有しました~

 

 

みなさんとってもノリノリになってきましたね???

 

さて、七夕について少し詳しくなったところで・・・次のコンテンツ、

“ Write a Wish on Tanzaku ”(短冊に願いを込めて)

七夕といえば、願い事!色とりどりの短冊に、溢れかえる欲望や願望を・・・ではなく、それぞれ素敵な願いを書いて笹に結びました☆☆☆

 

 

みんなのアイデアを活かして、折り紙などできれいな飾りも一緒に結びました!

 

 

みんなの願いが叶いますように!

 

 

 

さあ、いよいよこのイベントも後半戦!

 

続いてのコンテンツは、

Cooking Soumen and Topping(そうめんづくり)

そうめんづくりと言っても、さすがに麺からは作ってないですよ!?

 

今回は買ってきた麺を茹で、たくさんのトッピングをみんなで手分けをして準備しました~

 

 

 

みなさん、会話を楽しみながら準備していましたね。そして、準備ができたところで、最後のコンテンツ

“ Party with Soumen ”(そうめんパーティー)

はじまりです☆☆☆

 

そうめんに好きなトッピングを乗せて、つるつるすすりながら各々会話も楽しんでいましたね!

 

 

外国人の方と交流したり、会ったことのないAitem生と交流したり。七夕という文化を通して、この一日でたくさんのことをシェアできたのではないでしょうか!

 

最後に全員で集合写真(^^)

 

参加者の皆さん、ありがとうございました!

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!