無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

勘違いしがち!「英語が必要な本当の理由」

英会話 2020年1月26日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

 

こんにちは!

Aitemの中の人です!

 

 

みなさんは英語を話す本当の理由を知っていますか?

 

 

・みんなからかっこ良く思われたい

・仕事で必要だから

・グローバル化が進んで・・・・

 

 

など、よく聞く理由は誰もが答えられると思います。

が、英語を話さなければいけない本当の理由は

他にあります。

 

 

今日はみなさんが勘違いしている英語を話さなければいけない

本当の理由をブログで書いていきたいと思います。

 

 

結局はコミュニケーションの手段

 

 

英語も日本語も、フランス語も中国語もこの世の中に存在する言語は

全て、人とコミュニケーションをするための手段にしかすぎません。

 

 

もちろん、日本語以外の言語が話せるようになると

かっこいいから!モテるから!

という、理由で英語を学んだ方もいらっしゃると思います。

 

 

ただ、結局はコミュニケーションを取るための道具です。

 

 

日本人はこの一番大事なポイントを忘れがちです。

 

 

綺麗な英語を話せばいいと思ってる?!

 

 

英語が少しできるようになってくると、英語を綺麗に話そう!

と、思う人がたくさん出てきます。

 

 

ただし、先ほども言った通り、英語の本当の目的は

コミュニケーションを取ること。

 

 

自分の英語をいかにアメリカ人のように綺麗に話したとしても

相手が理解できていないと意味がありません。

 

 

ただ、英語を綺麗に発音するだけじゃなくて

相手が一番理解しやすい単語は何か、適切なスピードはどのぐらいか、

など、コミュニケーションを取る際に必要な、思いやりは忘れないように

しましょう。

 

 

今後の英語の必要性

 

 

今後、日本はオリンピックもあり、海外の労働者や、観光客と

英語を話す機会は激増します。

 

 

その時に必要なのは英会話力です。

ここでいう英会話力とは、テストの点数だけの英語ではなく

自分の英語を相手に伝える、というところまでを言います。

 

 

英語のテストが出来たとしても今後は一切役に立ちません。

 

 

また、グローバル化が進み、日本にはヨーロッパ、アジア、アメリカなど

本当に多くの人種の方が訪れます。

 

 

その時に必要な、自分の伝えたいことを伝える英会話力。

英語力もそうですが、伝える努力、をまずはしてみましょう。

 

 

伝えようとすると、人は考えます。

覚えた文章をそのまま言うのではなく、

伝わるように意識をしてみて下さい。

 

 

必ず、英語力も向上しています!

 

 

終わりに

 

英会話力の中には、他文化を理解する、受容力なども

含まれています。

 

 

今、求められているのは英会話力です。

明日から頑張ってトライしてみましょう!

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!