fbpx

\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

Aitemに入って人生に対する満足度が上がりました!

卒業生インタビュー 2022年7月6日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

今回インタビューさせていただいたのはS・Rさん。(以下Rさん)

 

大学生の時からAitemに通ってくださり、今は社会人として働かれています。

 

Aitemに入会して自分の人生に対する満足度が上がったというRさんに、その理由や過程についてインタビューさせていただきました!

 

英語力を伸ばしたい方だけでなく、自分をもっと好きになりたい、もっと人とのコミュニケーションを楽しめるようになりたいという方はぜひ最後までご覧ください!

Aitemに入会した理由を教えてください!

将来を見据え、英語力を伸ばしたい気持ちがあったのはもちろんですが、僕としてはコミュニケーション能力を高めたいという想いが強くありました。

 

僕は昔から、コミュニケーションに苦手意識がありました。

 

特に話すことに関しては、話し方が拙かったり、話を広げることが苦手だったため、会話が盛り上がらずすぐ終わってしまっていました。そのため自己肯定感も低く、本当は人と関わることが好きなのに積極的に関わることができずにいました。

 

また、就職活動を進める中でも、他の人と比べて自分の話は全然相手に伝わっていないということを実感し、焦りや悔しさを感じていました。そこで、自分の悩みの根本にあるコミュニケーションへの苦手意識を取り除くことができれば、もっと人生を楽しめるのではないかと考えました。

 

ちょうどそんなことを考えていた矢先、Aitem代表のゆきさんの「コミュニケーションの質は人生の質」という言葉に出会いました。

 

自分がなんとなく感じていたことがはっきりと言語化されてとても納得しましたし、この方の作った教室でコミュニケーションを1から学びたいと思いました。

実際にレッスンを受けてみてどのような変化がありましたか?

友達が増えました!

理由は、人と仲良くなるために必要なアイテムが手に入ったからです!Aitemだけに。笑

具体的には、話す力、聞く力、英語力、自信が得られました。

 

入会前は初対面の方と出会ってから仲良くなるまで、少なくとも半年はかかっていましたが、今はすぐに仲良くなれます。

 

話す力がどのように変化したのですか?

話す力については、一つの話題について何十分も話せるようになったのが大きな変化でした。今では人とコミュニケーションを取ることの楽しさを実感でき、人と話すことが大好きになりました。

 

入会したての頃はまだ話すのが苦手で、レッスン中も自分の伝えたいことが相手に伝わらないことが多々ありました。Aitemは英語でコミュニケーションを取る環境ということもあり、普段以上にそれを実感させられました。そのため、なぜ伝わらないのかということを考えるきっかけとなり、自分のコミュニケーションの取り方を客観視することができました

 

その結果、僕の話は時系列や話す順番がバラバラだったり、例え話が長すぎるということに気づき、気をつけられるようになりました。当時の話し方は、自分でも結局何が言いたいのか分からなくなってしまう程だったので、聞いている方はもっとわかりづらかったと思います。

なぜ、相手に伝わる話し方が出来るようになったのですか?

英語を使うことによって、相手の表情をよく見るようになったからです。相手にきちんと伝わっているのかどうか、どうしたらもっと理解してもらえるかを考えられるようになりました。

 

日本語を話している時は、伝わっているものだと思い込んでいましたが、使う言語が英語になったことで、本当に伝わっているのか、相手の表情をよく見ないと分からないという状況になりました。

 

そのような環境でディスカッションをしたりディベートをしたりということをしていたおかげで、観察力や洞察力が鋭くなったように感じます。その結果、日本語を話す時も自然と相手目線で考えられるようになりました。

聞く力がどのように変化したのですか?

聞く力については、そもそもAitemに入会するまでは大事だとも思っていませんでした。ですが今は、話す力以上にこの聞く力こそ重要だと感じています。この事に気づくことができたのも、コミュニケーションツールが英語だったからこそです。

 

英語でのコミュニケーションは、日本語の時より1回で理解できないことが多くなります。そのため、最初の頃は相手が言ったことを理解できていない状態で自分の話す番が回ってくることもありました。

 

この時、何をどう発言したら良いのか全くわかりませんでした。これを経験したからこそ、会話において、まずは相手の話を聞くことこそが重要なのだと実感しました。

 

そしてこれは日本語でのコミュニケーションにおいても同じなのではないかと思い、普段から聞こうとする意識を持てるようになりました。

英語力がどのように変化したのですか?

英語力についてもかなり変化がありました。

 

僕は入会当初、カタコトでの自己紹介もままならないほどの英語力でした。言いたいことを英語にするのにもとても時間がかかってしまい、日本語で話したら1分ほどで伝わることも2分以上かかってしまっていました。

 

ですが、レッスンに参加するうちに、だんだんと頭で考えていることを英語で表現するまでのスピードが上がっていくのが感じられました。

 

今ではネイティブの方との会話でも、相手の方が言っている内容がすっと頭に入ってくるようになりました。

自信がどのようについたのですか?

僕は本当に元々英語ができなかったので、英語が話せるようになったという成功体験はかなり自分の自信になりました。

 

また、コミュニケーション能力が伸びたことで、どうしたら人とのコミュニケーションを楽しめるかがわかってきたというのも、自信に繋がっているように感じます。

 

お陰で自己肯定感が上がってポジティブになれましたし、自分の人生に対する満足度も上がりました!まさに「コミュニケーションの質は人生の質」であると、初めて聞いた時以上に共感しています。

Aitemでの変化はどのように役立ちましたか?

先ほどお話したように友人がたくさんできたというのもそうですし、就活にも直結しました。

 

Aitemに通う前は、面接で全く上手く話せずにいました。ですが端的に話せるようになったことで、自分の伝えたいことをきちんと相手に伝えられるようになりました。これは先述した通り、相手の立場に立って話せるようになったからというのもありますが、論理的な話し方が身についたからというのも理由の一つです。

 

Aitemのレッスンでは、ディスカッションやディベートをとにかくたくさんやりました。そのお陰で、まず結論を言い、次に理由、その次に具体例を言い、最後にまとめるという論理的な話し方が習慣になりました。それをそのまま日本語でも意識したことで、自然と相手に話を理解してもらえるようになりました。

 

また、どのように話すと相手にどのように伝わるのかということを考えられるようになったことは、就職してからも仕事でかなり役に立っています。

 

僕の仕事では、お客さんの得意なことや苦手なこと、好き嫌いや、どんな話がしたいのかなどを知らないとコミュニケーションが取れません。

 

今僕がお客さんと仲良くさせていただけているのは、この「相手について理解する」という力がAitemで高められたからだと思います。

最後に、今後の展望を教えてください!

相手の伝えたいことの本質を理解する能力をもっと磨いていきたいと思っています。

 

色々な人と話していて、過去の僕のように話すのが得意ではないと感じている人は、意外とたくさんいるのだと感じました。当時感じていた気持ちを忘れず、相手の伝え方のレベルに関わらず思いを汲み取れたり、意図や背景を理解できる人になりたいです。また、Aitemでの体験を踏まえて、コミュニケーション能力は伸ばせるのだということも伝えていきたいです!

Aitemでコミュ力と英語力を向上させませんか?

Rさんの実体験から、英語を学ぶ意義やコミュニケーション能力を高める重要性が伝わってくるインタビューだったのではないでしょうか。

 

Aitemでは3~6時間英語脳とコミュニケーション能力を徹底的に鍛えるレッスンを行っています。

 

英語を話せるようになって自信をつけたい!

国内外関わらずどんな人とも臆せずにコミュニケーションを取れるようになりたい!

学校の友達とは少し違う、本気で高め合える仲間が欲しい!

 

という方はぜひAitemで一緒に学びましょう!

 

ご興味を持ってくださった方はぜひガイダンスにお越しください!

無料ガイダンスはこちら

 

Aitemのことをもっと知りたい方はこちら

Aitemってどんなスクール?

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!