【未来授業】Aitem代表. 佐藤ゆきこ

佐藤ゆきこ
株式会社R  CEO 
ミレニアル世代生徒400名超の
コミュニケーション×思考力×英語Aitem経営 
都認可保育園組織人事コンサルタント 
豊島区国際アートカルチャー特命大使

 

 

①未来授業 第1回

 

『コミュニケーション能力を

養うツールとしての英語』

 

ttps://www.tfm.co.jp/future/detail/24908/

 

今週の講師は株式会社R

代表取締役の佐藤ゆきこさん。

英語という言語を出発点に、

新たなコミュニケーションの

あり方について、考えていきます。

佐藤さんは、ベンチャー企業で経理、秘書、

人材育成といった分野でキャリアを積み、

その後、英語を学ぶために留学。

東京・池袋に英会話スクール

『Aitem(アイテム)』を開校しました。

世の中に数多(あまた)ある英会話スクールの中で、

佐藤さんが重視したのは、

英語という言語習得の“先”にあることでした。

 

 

 

 

②未来授業 第2回

 

『自分にフォーカス、

できていますか?』

 

https://www.tfm.co.jp/future/detail/24909/

 

今週の講師は株式会社R

代表取締役の佐藤ゆきこさん。

東京・池袋で、英会話スクール

『Aitem(アイテム)』を運営する佐藤さんは、

日々、生徒たちと話し合い、

様々な気付きや課題を得ています。

そのひとつが「仲間、コミュニティをなかなか作れない」

ということ。

SNSを通じて、様々な交流が可能になった現代ですが、

現実社会では、人との接し方に悩む人がたくさんいます。

ではどうすれば、仲間を作ることができるのでしょうか? 

 

 

 

 

③未来授業 第3回

 

『思考と行動をセットにする』

 

https://www.tfm.co.jp/future/detail/24910/

 

今週の講師は株式会社R

代表取締役の佐藤ゆきこさん。

佐藤さんが運営する東京・池袋の

英会話スクール『Aitem(アイテム)』では、 

コミュニケーション力を養うツールとして、

英語を学ぶ機会を提供しています。

その生徒たちとディベートを行う中で、

頻繁に浮き彫りになるのは

「夢をどうやって実現していくか」というテーマでした。

会社勤めをしていた佐藤さんが、

いま、会社を運営する側になったのは、

「夢を具体化することを積み重ねた」から、

といいます。

その方法とはどういったものなのでしょうか?

 

 

 

 

④未来授業 第4回

 

『夢を因数分解する』

 

https://www.tfm.co.jp/future/detail/24911/

 

今週の講師は株式会社R

代表取締役の佐藤ゆきこさん。

コミュニケーション力、思考力を養うため、

そのツールとしての英語を教えるスクール

『Aitem』を運営しています。

授業前後に行われるガイダンスでは、

勉強や恋の悩み、将来の夢に至るまで

様々な相談にこたえている佐藤さん、

その中には「起業したい」という夢を語る生徒もいます。

自ら英会話スクールを起業した佐藤さんは、

その相談に、どんなことを思うのでしょうか?