fbpx

\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

メイクに関する英語表現!英語で化粧の工程や道具を説明しよう

英会話 2023年1月16日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

みなさんは、

 

英語でメイクのやり方の説明をしたい

海外でコスメを買いたい

海外のメイク動画を理解したい

英語でメイク動画を撮りたい

 

と思ったことはありませんか?

 

この記事では、メイクの工程やメイク道具など、メイクの際に使う英語表現をご紹介しています!

 

口紅を塗る」「アイラインを引く」などの表現を知りたい方は必見です!

 

ぜひご覧ください!

 

また、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

海外ドラマ1000時間観た悲イケメン(モテ男)達が手がけたフレーズ集

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!

 

対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

 

公式ラインを登録する

「メイク」「化粧」は英語で?

英語で「メイク」「化粧」とはどのように言うのでしょうか?

 

ここでは「化粧品」「メイクをする」「すっぴん」「化粧品」など、化粧に関する英語表現をご紹介します!

メイク・化粧は英語で ”makeup”/ ”look”

「メイクがうまくいった」「メイク動画を観たい」などと言うときの「メイク」は一般的に”makeup ”と言います。

 

I’ve learned this makeup on YouTube.

-このメイクをYouTubeで学んだ。

 

また、メイクをした後の顔を”look”と表現することもあります。

 

”look”は文脈によって「メイクをした顔の見た感じ」だけでなく、ファッションやスタイルなどの見た目全般に使うこともあるので、文脈で判断します。

 

I love this look on her Instagram picture.

-彼女のインスタの写真のこの化粧が好き。

 

I have seen so many amazing looks on Instagram.

-Instagramでたくさんの素晴らしいメイクを見ました。

メイク・化粧をする:put on makeup

メイクや化粧を「する」というときには、”do makeup”もしくは”put on makeup”と言うことができます。

 

I’m gonna start doing my makeup.

メイクを始めていきます。

 

もしくは、メイクによって「〜のような顔を作る」と言うときと同じニュアンスの表現で”create a 〜look”(〜な顔を作る)と言うこともできます。

 

I like to create a dewy look.

-健康的な艶っぽい顔を作るのが好き。(艶っぽいメイクをするのが好き)

メイク・化粧をしている:wear makeup

メイクや化粧を「している」状態をいうときには、”wear makeup”と言うことができます。

 

Are you wearing makeup now? Your skin looks amazing!

-今メイクしてる?肌めっちゃ綺麗だね!

 

I don’t wear makeup everyday.

-毎日は化粧をしない。 

 

I didn’t wear makeup to school because I wasn’t allowed to.

-許されていなかったので、学校にメイクをして行くことはなかった。

 

または、”with makeup on”で「メイクをつけたまま」の状態を表すことができます。

Don’t sleep with your makeup on.

-メイクをしたまま眠ってはいけない。

化粧品:cosmetics / makeup products

化粧品のことを”cosmetics”や“beauty products”と言い、その中でメイク用品のみ”makeup products”と言います。

 

cosmetics”や“beauty products”は、広く洗浄やケアなども含み、顔だけでなく髪や爪なども含んだ、全体の見た目を改善するような製品を指します。

 

例えば、シャンプーや洗顔、化粧水やクリームなどから、口紅のようなメイク用品まで、全てcosmeticsもしくはbeauty productsになります。

 

 

一方“makeup products”は、特に「見た目を変える化粧」の部分で使う製品のみを指します。

 

例えば、ファンデーションやマスカラ、アイシャドウや口紅などです。

「メイクを落とす」は英語で?

メイクを落とす」は英語で“remove makeup”もしくは “take off makeup” と言うことができます。

 

メイク落とし」は”makeup remover”と言います。

 

You should always remove your makeup and wash your face.

-必ずメイクを落としてから、顔を洗いましょう。

 

You should choose a makeup remover depending on the amount of makeup you wear.

-メイクの濃さによって、メイク落としを選ぶ必要がある。

「すっぴん」は英語で?

すっぴんは英語で”without makeupもしくは”no makeup”で表すことができます。

 

I want to feel more confident without makeup.

-メイクをしなくてももっと自信を持ちたい。

 

I want to create a no-makeup makeup look.

-すっぴんのようなメイクをしたい。

 

もしくは、「化粧をしていない」と言う意味で、”without wearing makeup”と言うこともできます。

 

You look cute even without wearing makeup.

-すっぴんでも可愛い。

メイクの種類を英語で言うと?

メイクにも「ナチュラルメイク」や「濃いメイク」などのさまざまな種類があります。

 

ここでは、そんな異なるメイクの種類を表す英語表現をご紹介します!

ナチュラルメイク:natual makeup

「ナチュラルメイク」は英語で”natural makeup”と言うことができます。

I like to do natural makeup.

-ナチュラルメイクをするのが好きだ。

 

他にも、”light makeup(軽い / 薄いメイク)”や”minimal makeup(最小限のメイク)”などと言うこともできます。

 

I want to learn how to do light makeup.

-薄いメイクをする方法を学びたい。

濃いメイク:heavy / a lot of makeup

濃いメイク」のことは、”heavy makeup”、もしくは「メイクをたくさんしている」と言う意味で”a lot of makeup”、「やりすぎ」と言う少しネガティブな表現で”too much makeup”などと表すことができます。

 

Heavy makeup is not appropriate for work.

-濃いメイクは仕事にふさわしくない。

 

I want to avoid putting on too much makeup.

-化粧をやりすぎるのは避けたい。

毎日メイク:everyday makeup

毎日するメイクのことは”everyday makeup”と言います。

 

特に用事のない日に、短時間でできて、ナチュラルな自分の良さを生かすようなメイクのことを指します。

 

I like to watch everyday makeup tutorials on YouTube.

-YouTubeで毎日メイクの仕方を観るのが好きだ。

 

お出かけやデートなどの気合いの入ったものではなく、普段のメイクのことは”casual makeup(カジュアルなメイク)”と表すことができます。

 

I usually wear casual makeup to school.

-普段学校にはカジュアルなメイクをして行く。

お出かけ用のメイク:going-out makeup

デートや友達とのお出かけなど、外行きのメイクは”going-out makeup”と言うことができます。

 

気合いの入った少し濃いめや、華やかなメイクのことを言います。

 

I’m gonna do my going-out makeup today.

-今日はお出かけ用のメイクをするつもりだ。

 

また、女子会用メイクであれば、“girls-night-out makeup”と表現することができます。

メイクの工程を英語で説明する例文

 

ここでは、スキンケアの工程を説明するための英語表現をご紹介します!

 

それぞれの工程で使うメイク道具の英語についても併せてご紹介します。

スキンケア:skin care

スキンケアは、英語で“skin care”と言います。

 

スキンケア製品は“skin care products”です。

 

化粧水(lotion / toner)クリーム(face cream)それらの総称である“moisturizer“(=保湿剤)などを顔に塗って、土台を作る作業のことを指します。

 

Most important step to me is skincare.

-私にとって最も大事な工程は、スキンケアです。

日焼け止め:sunscreen

日焼け止めは英語で“sunscreen”と言います。

 

Everyone needs to wear sunscreen at all times when outside.

-誰でも、外にいるときにはいつも日焼け止めを付けている必要がある。

コンシーラー:concealer

コンシーラーは英語で“concealer”と言います。

 

There’s one spot that I wanna put a little bit of concealer.

-少しコンシーラーを付けたいところがあります。

 

I will place concealer here.

-ここにコンシーラーをのせます。

ファンデーション:foundation 

ファンデーションは英語で“foundation”と言います。

 

I’m gonna apply foundation with my hands.

-手でファンデーションを塗ります。

 

I bring foundation down into my neck, too.

-首にもファンデーションを伸ばします。

フェイスパウダー:face powder

フェイスパウダーは、英語で“face powder”もしくは“powder”と言います。

 

I usually use foundation before putting on face powder.

-普段はフェイスパウダーをつける前に、ファンデーションを使います。

 

I use this powder to set my makeup.

-メイクを固定させるために、このパウダーを使います。

アイシャドウ:eyeshadow

アイシャドウは英語で“eyeshadow”と言います。

 

I’m going to apply this eyeshadow.

-このアイシャドウを塗ります。

 

It’s important to blend eyeshadow in with your fingers.

-指でアイシャドウを馴染ませるのが重要です。

アイライナー:eyeliner

アイライナーは英語で“eyeliner”と言います。

 

She was wearing thick, black eyeliner.

-彼女は太くて黒いアイライナーを引いていた。

 

I’m not good at applying eyeliner.

-私はアイラインを引くのが上手ではない。

ビューラー:lash curler

ビューラーは英語で“lash curler”と言います。

 

lashがまつ毛という意味なので、「まつ毛カーラー」という意味になります。

 

まつ毛を上げる作業は“curl my lashes”と表すことができます。

 

Use an eyelash curler to curl lashes to open the eye.

-目をぱっちりさせるためにビューラーを使ってまつ毛をカールさせましょう。

マスカラ:mascara

マスカラは英語で“mascara”と言います。

 

I love adding some mascara because it brings your eyes open.

-目がぱっちりするので、マスカラを加えるのが好きです。

 

I don’t like putting mascara on the bottom.

-下まつ毛にマスカラをつけるのは好きではない。

眉毛:eyebrows

眉毛を描くことは、英語で“draw eyebrows”と言います。

 

I’m not good at drawing eyebrows.

-私は眉毛を描くのが上手くない。

 

I get my eyebrows trimmed before drawing them.

-眉毛を描く前に、整えます。

チーク:blush

チークは英語で“cheek”ではなく、“blush”と言います。

 

“cheek”は頬という意味になります。

 

I apply blush with my fingertips.

-指先でチークを塗ります。

ハイライト:highlighter

ハイライトは英語で“highlighter”と言います。

 

Sweep highlighter across your cheekbones.

-頬骨を通るようにさっとハイライトを入れてください。

 

I like to apply highlighter straight up and down my nose bridge.

-ハイライトを、鼻筋を真っ直ぐ上下させるように塗るのが好きです。

シェーディング:contouring

骨格をはっきりさせ、立体的に見せるために頬や顎、鼻などにシェーディングやハイライトを行うことを、英語で“contour”と言います。

 

“contour”は英語で「輪郭」という意味で、本来はハイライトの工程も含みますが、“contour”と言えば大抵シェーディングのことを指します

 

It’s very important to contour your face.

-シェーディング(陰影をつけること)はとても重要だ。

 

Use this bronzer to contour your nose.

-鼻のシェーディングにこのブロンザーを使ってください。

口紅:lipstick

口紅は英語で“lipstick”と言います。

 

ちなみにリップクリームは和製英語で、リップクリームは英語で“lip balm”、 “chap stick”、 “lip moisturizer”と言います。

 

She was wearing red lipstick.

-彼女は赤い口紅を付けていた。

 

I put on some lipstick.

-口紅をつけた。

英語でメイク動画を観よう!

メイクや化粧に関する英語表現をご紹介してきました。

 

いかがでしたでしょうか。

 

海外でメイク道具を買う際や、海外のメイク動画を観るとき、自分で英語でメイク動画を撮って発信する際などに役に立つ表現ばかりを集めました。

 

メイクに関する英語表現さえマスターすれば、海外のインスタグラマーやYouTuberのメイク方法を参考にすることもできます。

 

自分の興味のある分野の動画や記事などを英語で楽しむことは、英語力の向上に非常に役立ちます。

 

メイクに興味のある人はぜひご紹介した表現を覚えて、実際に使ってみてください!

 

ただ、独学で英語を勉強していて

ここの文法がわからないな・・・・

この単語と単語の違いって何なんだろう?

TOEICやTOEFLの効率の良い勉強法が知りたい・・・

などと思ったことはありませんか?

 

現在、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

海外ドラマ1000時間観た悲イケメン(モテ男)達が手がけたフレーズ集

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!1人での英語学習を全力でサポートさせてもらいたいと思っています!

 

また、対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

公式ラインに登録して無料プレゼントをゲットする

 

Aitemのことをもっと詳しく知りたい方はこちら

Aitemってどんなスクール?

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!