fbpx

\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

英語が伸び悩む理由4選とブレイクスルーの方法4選!頑張っているのに英語が伸びない人へ

英会話 2022年3月16日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

英語を頑張って勉強しているのに、上達している気がしないと感じることはありませんか?

 

英語学習に真面目に取り組んでいる人ほど「伸び悩み」を感じやすいです。どんなに勉強を頑張っても英語力の向上が感じられないと、悔しくて悶々としますよね。

 

今回は、英語が伸び悩む理由を把握し、英語力を飛躍的に向上させるブレイクスルーのきっかけを掴む勉強方法について4つご紹介します!

 

また、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

全13本のレッスン動画を無料公開(英会話学習基礎・発音解説・練習法・悩み解決法)

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!

 

対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

公式ラインを登録する

英語学習者がぶつかる壁4つ

まずは、英語学習者が共通して直面する課題について把握していきましょう!

知識はあるのに口から出てこない

英語学習者の多くが経験することに、知識はあるのに英語が口から出てこないということがあります。

 

読んで理解できる簡単な表現や英単語でも、いざ話すとなるとなぜか出てこないということは、誰しも経験したことがあるのではないでしょうか。

 

後で「こう言えばよかったのに」と浮かんでくることもあり、とても悔しい思いをします。

 

このような場合、アウトプットの練習が足りていないことが考えられるので、アウトプット中心の学習をする必要があります。

 

使える英語力をつけるための方法については、『実践的な英語力とは?使える英語を身につけるために大事なことを解説!』の記事でも詳しく解説していますので、ぜひご覧ください!

早い英語が聞き取れない

英語リスニングで、ゆっくりはっきり話された音源なら聞き取れるのに、ネイティブが実際に話す早い英語は全く聞き取れないという経験はないでしょうか?

 

知らない単語や難しい表現ばかりであれば聞き取れなくても納得できますが、知っている単語や簡単な表現ばかりなのになぜか聞き取れないと、どうしたらいいかわからないですよね。

 

英語では、単語が単体で発音される場合と文章の中で発音する場合とで違った発音になることがあります。リスニングが伸びないという場合、そのような英語の音声変化を理解して慣れる必要があります

 

英語の音声変化については、『英語の音声変化をマスターしよう!リンキングやリダクションの徹底理解!』もご覧ください!

同じ表現ばかり使ってしまう

英語学習者がよく経験する課題として、英会話の際に同じ表現や語彙ばかり使用してしまうということがあります。

 

とっさに使える英語表現のストックが限られているために、その中から繰り返し使用してしまうのです。

 

限られた表現だけでも、相手と最低限のコミュニケーションがとれてしまうために、意識しないと伸ばすのが難しい分野になります。

 

持っている知識を「使える知識」にするために、自信のない表現でも積極的にアウトプットしてみて、様々なシチュエーションで使える英語表現を増やしていく必要があります

何を目標にしていいかわからない

英語学習を始めても「将来英語を使いたいわけではないし」と、何のためにやっているのかわからなくなってしまうことがあります。

 

学校の定期試験や受験、就職などのための「試験対策」として英語を必死に勉強してきても、自分なりの英語学習のゴールが不明瞭だと、地図のない冒険のように迷子になってしまいます。

 

目標がわからないと、漫然と勉強を続けることになり、結果的に英語の伸びが遠回りになってしまいます。

 

まずは自分なりの目標を定め、英語学習に対するモチベーションを維持させることが大切です。

英語が伸び悩む理由4選

英語が伸び悩むのには、理由があります。自分で解決できるものもあれば、時が解決してくれるものもあります。

 

自分が当てはまっていないか、確認してみましょう!

停滞期だから

英語が伸び悩む理由として、英語学習における停滞期にあるからということがあります。

 

初心者が学習を始めると、最初は右肩上がりでレベルアップしていきますが、ある地点から平らになる時期が現れます。停滞期は学習曲線が高原のように平らになることから「プラトー(=高原)期」とも呼ばれます。

 

このプラトー期は誰もが経験する時期で、ここを乗り越えられるかどうかが肝になります。ここで踏ん張ることができれば、階段を登るようにレベルアップできるのです。

 

 

ですので、停滞期に「才能がない」などと勉強を諦めてしまうと、もったいないことになってしまいます。

勉強時間が短すぎるから

英語が伸び悩む理由として、勉強時間が短すぎるからということがあります。

 

英語の勉強は、筋トレと同じように、一定期間継続することが大切と言われています。毎日コツコツと積み上げるうちに、少しずつ英語の筋肉がついていくのです。

 

ですので、数日などの短期間で一気に英語力を向上させようとしても、うまくいきません。

 

「勉強しているのに英語力が伸びない」と感じる場合、英語力が伸びるのに必要な期間だけ、勉強を継続していないということが考えられます。

アウトプットが不足しているから

英語が伸び悩む理由として、アウトプットが不足しているからということがあります。日本にいると、なかなか英語を実際に使う機会がありませんし、あったとしてもインプットする量に比べて圧倒的に少ないかと思います。

 

しかし、知識を定着させ、とっさに使える英語力をつけるには「スピーキング」や「ライティング」といったアウトプットの作業が欠かせません。

 

英語力が伸び悩んでいるという人は、英語を「生み出す」作業を十分にしているかどうか確認してみてください。

目標が明確でないから

英語力が伸び悩む理由として、目標が明確でないからというものがあります。

 

目標が明確にないと、モチベーションが下がってしまい、勉強の効率が下がります。結果、勉強時間の割に英語力が伸びないという現象が起こります。

 

そして、英語力の伸びが感じられないと、更にやる気がなくなるという悪循環に陥ってしまいます。

 

この状況を打破するには、具体的な目標を設定することが重要です。目標を設定すれば、目標に向かってやるべき勉強が明確になり、勉強の効率もアップするからです。

 

効率的に勉強ができれば、英語力の向上が実感できるので、やる気も上がっていくでしょう。

ブレイクスルーのための勉強方法4選

英語が伸び悩む理由がわかったかと思います。ここでは伸び悩みを脱出してブレイクスルーするための方法についてご紹介していきます!

 

伸び悩みを感じている人は、ぜひ試してみましょう!

一番苦手意識のある分野に取り組む

英語の4技能と呼ばれる「スピーキング」「ライティング」「リーディング」「リスニング」中で、一番苦手意識のある分野に取り組んでみましょうなぜなら、苦手な分野は一番伸びしろがあり、早めに成長が感じられやすいからです。

 

また、4技能をバランス良く伸ばすことで、例えば「話せるけれど相手の言っていることは理解できない」というようなアンバランスなコミュニケーションが改善し、手っ取り早く英語力の向上を感じることができます。

具体的な目標を設定する

英語の勉強の具体的な目標を設定しましょう。目標があると、英語の勉強を継続するモチベーションを保つことができるだけでなく、やるべき勉強方法も見えてくるからです。

 

その際、なるべく具体的に目標を設定するとよいです。「TOEICで〇〇点取る」「字幕無しで海外ドラマを観られるようになる」「海外の顧客と会話できるようになる」などでもいいでしょう。

 

英語を勉強してどうなりたいのかというところを明確にすれば、挫折しそうになったときに原点に立ち戻って踏ん張ることができます。

毎日やることを決めて継続する

英語力を伸ばすには毎日継続することが重要です。英語の勉強を歯磨きのように、毎日行うものとして生活の中に取り込んでしまうといいでしょう。

 

「寝る前」や「ご飯の後」など、1日の中で決めた時間に英語学習に取り組んで、やったら手帳に印をつけていきます。

 

何に取り組むかですが、毎日できそうなものであれば何でもいいです。ただ、その都度迷うのも面倒なので「この本を1ページ読む」「YouTubeのこのチャンネルを1つ観る」「英語の日記を書く」「アプリで10分勉強する」など、取り組む事柄を決めておくことをおすすめします。

 

少しずつでも毎日継続していれば、必ず英語力の向上を実感できるときがやってくるでしょう。

アウトプットの機会を作る

英語力が伸びないと感じるのは、アウトプットの機会が不足しているからかもしれません。実際に英語で会話して伝わるという経験がないと、自分の英語力が伸びているのか実感が持てないからです。

 

また、学んだ知識を定着させて自分のものにするためにも、アウトプットの機会は重要です。独学であまり話す機会が持てていないという人は、英会話教室や英語を話す友人、語学アプリなどで、英語を話す機会を作ってみましょう

 

伝わる経験を積むことで、自分の英語力の伸びが実感できると思います。

モチベーションを保つためのコツ4選

英語力を伸ばすためには地道に継続していくことが必要ですが、継続こそが挫折しやすい部分でもあります。

 

ここでは、英語学習のモチベーションを維持して、長く継続させるためのコツを4つご紹介します!

 

英語学習のモチベーションを上げる方法については、『英語学習のモチベーションを維持&爆上げする6つのコツ』でも詳しく紹介しているのでぜひご覧ください!

テストを受ける

モチベーションを保つのにオススメなのが、英語のテストを受けることです。TOEICやTOEFL、英検など何でも構いません。

 

テストとなると、良い点を獲りたくなるのが性というもの。テストのために勉強をしようというモチベーションを作り出すことができます。テストを受けると、自分の英語学習の成果に対し客観的な評価を受けることができるというメリットもあります。

 

テストの日が決まれば「いつまでに」「なにをしなければならない」が定まるので、特に英語学習で目標が見当たらない方は、ひとまずテストに申し込んでしまうのをおすすめします。

 

テストを定期的に受ければ、自分の英語学習の指針にもなり、英語力の向上を実感できるでしょう。

英語に触れる時間を強制的に設ける

英語学習が自分で継続できないという方は、強制的に英語に触れる時間を作るのをおすすめします。

 

具体的には、英会話教室に通ったり、先に述べた英語のテストに申し込んでしまうなどです。

スポーツジムと一緒で、お金を払って申し込んだら、もったいないので通いますよね。同じように、無理やりでも英語を定期的に勉強する環境に身を置くことで、習慣化してしまうのが狙いです。

 

始めるまでは腰が重いかもしれませんが、いざ始めてしまうと英語力の向上が実感できるかと思いますので、学習がどんどん楽しくなりモチベーションもアップしていくでしょう。

一緒に勉強する友達を作る

英語学習の継続には、一緒に勉強をする友達を作るのもおすすめです。1人きりでやっていると、モチベーションを維持するのが難しい人も多いでしょう。

 

一緒に勉強する友達がいれば、お互いにどこまで進んだかを報告したり、悩んでいることを相談したりしながら勉強ができるので、協力して楽しく継続ができるでしょう。

 

カフェや図書館で勉強するのと同じで、サボりたくなっても、友達がいると頑張ろうと思えるので、1人でやるよりも挫折しにくくなります。

 

1人だと難しいスピーキングも、友達がいれば一緒に練習することができます。

自分がわくわくする勉強ツールを持つ

英語学習をしていると、どうしても気分が乗らないというときがありますよね。そんなときに、学習をやめてしまうのではなく、わくわくできる英語学習ツールを持っていると英語学習を継続できます。

 

例えば、自分の好きな洋楽アーティストのインタビュー動画を観る、好きな本の英語版を読む、英語で文通をする、海外ドラマを観る、などです。

 

疲れていて何もしたくないときや、何もかも嫌になってしまったときに「これならやってもいいかな」と思える英語学習ツールを持っていると、英語学習を放り出してしまう危機を回避することができるのです。

英語を実際に話してみませんか?

いかがでしたか?

英語の伸び悩みの原因や解決方法についてわかっていただけたと思います。

 

英語学習で伸び悩みを感じたら、ご紹介した方法を試してみていただければ、モチベーションを維持して、英語力を着実にアップさせることができるのではないかと思います。

 

ただ、独学で英語を勉強していて

ここの文法がわからないな・・・・

この単語と単語の違いって何なんだろう?

TOEICやTOEFLの効率の良い勉強法が知りたい・・・

などと思ったことはありませんか?

 

現在、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

全13本のレッスン動画を無料公開(英会話学習基礎・発音解説・練習法・悩み解決法)

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!1人での英語学習を全力でサポートさせてもらいたいと思っています!

 

また、対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

公式ラインに登録して無料プレゼントをゲットする

 

Aitemのことをもっと詳しく知りたい方はこちら

Aitemってどんなスクール?

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!