fbpx

\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

『笑う』の英語表現14選!『笑う』の英語表現の違いや『笑う』に関するフレーズについて解説します!

英文法 2022年3月29日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

みなさんは英語で「笑う」というときに「smile」と「laugh」以外の表現を知っていますか?

 

英語で本を読んだりしていると、「クスクス笑い」や「冷笑」など英語でさまざまなニュアンスの笑いが出てきます。

 

今回は様々な「笑う」の英語表現のニュアンスの違いと、笑うに関する慣用表現についてまとめました。

 

これを読めば、様々な「笑う」の表現の違いが理解できるようになるかと思います。

 

ぜひご覧ください!

 

また、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

海外ドラマ1000時間観た悲イケメン(モテ男)達が手がけたフレーズ集

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!

 

対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

公式ラインを登録する

『笑う』の英語表現14選

まずは「笑う」を表す英語表現を14個紹介します!

 

早速、順番に解説していきます!

 smile:微笑む

「smile」は「微笑む」という意味ですが、日本語の「微笑む」のイメージよりも、もう少し口を開いてニコッと笑っている感じです。

声を出す笑い方ではなく、口角を上げて前歯を出す表情のことをいいます。

 

例えば、写真を撮るときに「ハイチーズ」で作る顔が「smile」です。

 

「笑う」を表す最も一般的な単語の1つで、会話では笑顔や微笑みを表すときは基本的に「smile」が使われます。

 

嬉しい楽しいなどのポジティブな笑顔に使うことが多いですが、馬鹿にした笑い顔や弱々しい笑顔などにも使うことができます

 

例文

 

My father had a broad smile on his face.

-私の父は大きな笑顔になった。

 

You make me smile.

-君といると笑顔になれる。

 

She looked at me and smiled weakly.

-彼女は私を見て、弱々しく笑った。

laugh:笑う

「laugh」は「声に出して笑う」という意味です。

面白いことや楽しいことに対して、声やボディーランゲージを用いて感情を外に表すことを言います。

 

「笑う」を示す最も一般的な単語の1つで、日常会話では「smile」と「laugh」で事足りてしまう場合がほとんどでしょう。

 

馬鹿にした笑いなどのネガティブな笑いにも使うことができます。

 

例文

 

They laughed at his jokes.

-彼らは彼のジョークに笑った。

 

The audience was laughing hysterically. 

-観客は大爆笑だった。

 

He laughed scornfully.

-彼は鼻で笑った。

grin:ニコーッと笑う

「grin」は歯を見せてニコーッと「満面の笑みを浮かべる」という意味です。

「不思議の国のアリス」のチェシャ猫の笑顔はよく「grin」と表現されます。

 

例文

 

He continued to tease his brother, grinning wickedly.

-彼はいたずらっぽく笑いながら、弟をからかい続けた。

 

My sister was grinning from ear to ear so we knew she had good news.

-姉は耳から耳まで届きそうな満面の笑みを浮かべてたので、私たちは良い知らせがあるのだとわかった。

chuckle:クスッと笑う

「chuckle 」は「クスッと笑う」という意味です。

口を閉じたまま笑いを堪えたときに出てしまう音で、独りで静かに笑う笑い方です。

 

漫画を読んでいるときに「クスクス」っとウケるときの笑いというとわかりやすいかもしれません。

 

例文

 

 He chuckled while reading the comic strip.

-彼は連載マンガを読みながらクスクスと笑った。

 

He chuckled at Michael’s joke.

-彼はマイケルのジョークにクスッと笑った。

giggle:ふふふっと笑う

「giggle」は高い声で「ふふふっと笑う」という意味です。

 

軽くてバカっぽい笑いで、イタズラを隠しているときなど、何か馬鹿げたものや失礼なものに対して堪えきれず笑うようなニュアンスがあります。

 

小さい子供や女の子達が「うふふっ」「キャッキャ」と高い声で笑う様子にも使います。

 

例文

 

Stop that giggling in the back row!

-後ろの列、クスクス笑うのをやめなさい!

 

I was able to find the kids because I could hear them giggling.

-(かくれんぼで)子どもたちがくすくす笑っているのが聞こえたので、見つけることができた。

guffaw:ゲラゲラ笑う

「guffaw」は「ゲラゲラ笑う」ことを意味します。

 

大きな声で心から笑う様子を表します。

 

例文

 

Everyone in the room was guffawing at his jokes.

-部屋のみんなが彼のジョークにゲラゲラと笑っていた。

 

She bursts into a loud guffaw.

-彼女は急に大声で笑いだした。

sneer:冷笑する

「sneer」は「冷笑する」という意味です。

 

バカにしたり、嘲笑うときの無礼で人を見下した「ふっ」というような笑い方に使います。

 

例文

 

She’ll sneer at my new shoes because they’re not stylish.

-私の新しい靴はおしゃれではないので、彼女は馬鹿にして笑うだろう。

 

Critics sneered at her first novel.

-評論家達は彼女の処女作を冷笑した。

beam:顔を輝かせる笑顔

「beam」は「顔を輝かせる笑顔」という意味です。

 

喜びをいっぱいに表してパッと輝く笑顔のことをいいます。

 

例文

 

He beamed with delight at her remarks.

彼は彼女の言動に、喜びで満面の笑顔になった。

 

Her face beamed with joy. 

-彼女の顔は喜びで輝いていた。

smirk:ニヤニヤ笑う

「smirk」は、自分が何かをして満足したり、他人の不幸に対し愉快に思ったりして笑う様子を表します。

 

見る人を苛立たせるような、皮肉っぽく、横柄な笑い方です。

 

例文

 

He smirked when he knew everything was going according to his plan.

−彼は全てが予定どおりにいっているのを知ってほくそ笑んだ。

 

She smirked when her little brother got in trouble for causing the mess he made.

−彼女は弟が自分で起こした厄介事のせいで叱られるのを見て、しめしめと笑った。

leer:横目で微笑む

「leer」は色目を使って、流し目で誘うときの微笑みを表します。

 

バーなどでナンパのために誘惑するときの挑発的な微笑みを想像するといいでしょう。

 

例文

 

The man leered at the young woman on the beach.

−その男はビーチにいる若い女に色目を使った。

 

I walked faster when the construction workers started to leer at me.

−建設現場の作業員が私を挑発的な目で見てきたので、速く歩いた。

simper:作り笑いをする

「simper」は店員さんが気取って機嫌をとろうとするような「不自然な作り笑い」を表します。

 

また、照れて控えめに笑うときにも使います。

 

例文

 

He is very shy and always has a simper on his face when he talks to girls.

−彼は恥ずかしがり屋なので、女の子と話すときにはいつも照れ笑いを浮かべる。

 

He simpered while he talked to the boss.

−彼は上司と話すときに作り笑いをした。

cackle:キャッキャと笑う

「cackle」は「甲高い大きな声で笑う」ことを表します。

 

雌鶏が産後に泣く泣き声にも使われ、あまり心地良い音の笑い声ではありません

 

例文

 

A group of women were cackling in a corner.

−女性のグループが角でキャッキャと笑っていた。

 

His joke makes me laugh so hard I cackle like a witch.

−彼のジョークが面白すぎて、魔女のようにゲラゲラ笑った。

snigger:クスクス笑う

「snigger」は、「くすくす笑う」という意味で、本来笑ってはいけないものに対し、馬鹿にしたように静かに笑うことを表します。

 

例文

 

The girls sniggered at the boy’s mistake.

−女の子たちはその男の子の間違いにクスクス笑った。

 

What are you sniggering at? This is a serious problem.

−何笑っているんだよ? これは深刻な問題なんだ。

fleer:嘲笑う

「fleer」は「嘲笑う」という意味で、生意気にわざとらしく冷やかすように笑うことを表します。

 

例文

 

He fleered at us!

−彼は私達を嘲笑ったよ!

 

Everybody fleers at it.

−みんながそれを嘲笑した。

『笑う』に関する慣用表現7選

ここでは「笑う」に関する慣用表現を7つご紹介します!

 

紹介する表現を覚えて、会話での表現の幅を増やしましょう!

Bitter smile:苦笑い

不満だったり、がっかりしたときに仕方なく笑う笑い方です。

 

「bitter」は直訳で「苦い」という意味ですので、英語と日本語で全く同じ使い方をするのが面白い表現です!

 

例文

 

“Well, that happens,” he said with a bitter smile.

−「まあ、よくあることだ」と彼は苦笑いしながら言った。

 

I can still see the bitter smile on his face when he heard those words.

−その言葉を聞いたときの彼の苦笑いを今でも覚えている。

Forced smile:作り笑い

笑いたくないのに、笑うしかないときに無理やり笑顔を作って笑う笑い方です。

 

例文

 

I forced a smile and then turned and ran to my room.

−私は無理やり笑ってから後ろを向き、自分の部屋に走っていった。

 

Even just a forced smile you could enjoy 90% of the effect of a real laugh.

−作り笑いでも、心から笑う場合の90%の効果を得られる。

Fake smile:愛想笑い

本当は嬉しくないのに、笑顔を作って相手にいい印象を与えようとする笑い方です。

 

例文

 

I’m not comfortable looking straight into the camera while putting on a fake smile for a photograph.

−私は写真のために作り笑いをしてカメラをまっすぐ見つめるのが苦手だ。

 

Can you tell a fake smile from a genuine one?

−愛想笑いと本物の笑顔の違いがわかる?

Laugh at:笑いものにする

笑ってからかったり、ばかにして楽しんだりするときに使います。

 

また、真剣に取り合わないで一笑する、という意味もあります。

 

例文

 

It is a great art to laugh at your own misfortune.

−自分の不運をネタにできるのは素晴らしい技術だ。

 

If you say that, people will just laugh at you.

−そんなこと言ったら、みんなに一笑されるだけだ。

 

Hilarious:ウケる

すごく面白くてゲラゲラ笑えるような人、モノ、状況をいいます。

 

例文

 

I thought the joke was hilarious.

−そのジョークは面白いと思った。

 

It was hilariou!

−それはウケた!

Say cheese:笑って!(写真のとき)

写真を撮るときの「ハイ、チーズ」を英語で「Say cheese!」と言います。

チーズと言うと、「チー」の口のときに口角が上がるからです。

 

また、スラングで「cheese」を動詞として使い「笑顔になる」という意味もあります。

 

例文

 

Look at the camera and say cheese!

カメラを見て、ハイ、チーズ!

 

He was cheesing for the camera.

-彼はカメラに向かって笑っていた。

Crack up:大笑いする

バラバラになるという意味から、大爆笑するという意味になります。

 

例文

 

 I can’t stop cracking up.

-笑いが止まらない。

 

He cracks me up! 

-彼って笑わせてくれる!

英語表現を実際に使ってみませんか?

いかがでしたか?

 

「笑う」を表す英語表現の違いや「笑う」に関する慣用表現について理解していただけたかと思います。

 

今回学んだ知識を定着させるために、覚えた表現を実際に会話やライティングの中で使ってみることをおすすめします!

 

ただ、独学で英語を勉強していて

ここの文法がわからないな・・・・

この単語と単語の違いって何なんだろう?

TOEICやTOEFLの効率の良い勉強法が知りたい・・・

などと思ったことはありませんか?

 

現在、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

海外ドラマ1000時間観た悲イケメン(モテ男)達が手がけたフレーズ集

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!1人での英語学習を全力でサポートさせてもらいたいと思っています!

 

また、対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

 

公式ラインに登録して無料プレゼントをゲットする

 

Aitemのことをもっと詳しく知りたい方はこちら

Aitemってどんなスクール?

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!