\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

JKやDunnoの意味とは?英語ネイティブがよく使うスラング紹介!

英文法 2018年9月16日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

こんにちは!

Aitemです!

 

 

タイトルにも書きましたが

「は?JK?、どういうこと?」

と、思われてる方も多いと思います。

 

 

今日は英語ネイティブがよく使う面白くて使えるスラングをご紹介したいと思います。

 

最後に、解説付きの動画もアップしているので是非見て下さい!

 

また、全て英語なので聞き取れるかどうかも

挑戦してみて下さいね!

JKの意味とは?

 

JK=Just Kidding

※冗談だよ!

と、言う意味になります。

 

海外の方は、友達と話したり、お酒の席でも冗談を言い合うのでよく使われます。

 

 

また、SNSなどのソーシャルメディアでもよく見かけるのでJKと見た時に

 

「ん?女子高生??」

 

と、思わないようにして下さいね。笑

 

さて、2つ目。

Dunnoの意味とは?

 

Dunno=Don’t know

これは短縮系になります。

 

話し言葉だったりでもよく使われるので是非覚えて下さいね!

それ以外にもネイティブがよく使うスラング(SNS編)

 

JK、Dunnoの意味はわかりましたか?

これからはネイティブがSNSやチャットでよく使うスラングを紹介したいと思います!

チャットでは省略形が本当によく出てくるので覚えてくださいね!

 

ASAP

 

これは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

ASAP=as soon as possible(出来るだけ早く)という意味です。

 

SNSでは頻繁に使われます。

最近だと日本人でもASAP(アサップ)でよろしく〜!なんて使ったりもしますね!

待ち合わせの時などに早く来てよ!!と思った時はぜひ

ASAP!

と連絡をしてみてはいかがでしょうか?

 

BC

 

BCは本当によく使います。

BC=because(なぜなら)という意味になります。

チャットをしていると日本人でも面倒くさいワードは省きたくなりますよね?

BCはその典型的な省略形です。

Aitemで活きた英語を学びませんか?

 

いかがでしたか?

 

今回の記事のように解説があると意味がわかりますが、急にネイティブとチャットをしていると省略形の言葉が多すぎて何を言っているかわからなくなる時があります。

(僕もたまにわからない時があるので調べてます笑)

 

SNSの省略言葉やスラングは実際に海外の人と話したり、チャットをしたりしながら

慣れていくしかありません。

 

英会話スクールAitemでは、スピーキングに特化したレッスンを行なっています。

また、時には今回ご紹介したような知っておくと便利なスラングなどもレッスンではご紹介しています。

 

少しでも興味を持ってくださった方は、ぜひお気軽に無料ガイダンスにお申し込みください!

 

Aitemで活きた英語を学ぶ

 

 

英会話スクールAitemってどんなところなの?と思っている方はこちらをご覧ください!

 

Aitemってどんなスクール?

 

 

こちらは本日の解説動画です!

 

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!