fbpx

\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

英語の勉強がつまらない人へ!英語が楽しくなるコツ5選をご紹介します!

英会話 2022年3月17日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

英語を勉強していて、つまらないと感じたことはありませんか?

 

語学が好きという人でも、単語や文法など暗記事項が多くてうんざりするという経験は、誰しも覚えがあることだと思います。

 

しかし、つまらない英語学習もちょっとしたコツで楽しくすることができます。

 

今回の記事では

 

英語学習がつまらないと感じる原因

英語学習のメリット

英語学習を楽しくするためのコツ

 

についてご紹介していきます!

 

英語学習がつまらないという人は、ぜひご覧ください!

 

また、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

海外ドラマ1000時間観た悲イケメン(モテ男)達が手がけたフレーズ集

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!

 

対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

公式ラインを登録する

なぜ英語の勉強がつまらないのか

語学が好きな人でも、英語学習が嫌になってしまうという経験は1度や2度ではないでしょう。

 

ここでは、なぜ英語学習がつまらなくなってしまうのかについて原因をピックアップしてみました!

 

当てはまるものがあるか確認してみましょう!

目標がないから

英語の勉強がつまらないと感じるのは、英語で何をしたいかという目標がないからかもしれません。

 

「将来英語を使う仕事に就きたい」「好きな海外ドラマを字幕無しで観たい」などといった目標があれば、多少辛くても頑張ろうと思えますよね。

 

しかし英語を将来使うわけでもないし、英語ができるようになっても自分にメリットがないと感じている場合、英語学習はただ辛いだけで、つまらないと感じてしまいます。

覚えることが多いから

英語の勉強がつまらないのは、暗記することが多いからかもしれません。語学は単語や文法など、覚えなければならないことがたくさんありますよね。

 

一般的に、大学受験までに3千〜4千語の英単語を覚える必要があるといわれています。更に、ビジネスで使うとなると8千〜1万語という膨大な量の単語を覚える必要があります

 

これに加え、文法事項やイディオムなども覚える必要があるとなると、暗記ばかりでうんざりだと感じてしまうのも納得です。

 

英単語を効率よく覚える方法については、『【英単語の覚え方】大人からでもOK!短期間で覚えるための方法!』で詳しく解説しています!

教材がつまらないから

英語学習がつまらないのは、使用している教材がつまらないからかもしれません。

 

中学校で英語の授業が始まってから、毎回同じようなテキストを使い、飽き飽きしている人も多いのではないでしょうか。

 

また、学校の教科書やTOEICなどの試験対策用の教材は、必ずしも自分にとって興味のある内容というわけではありません

 

スポーツに興味のない人がスポーツについての記事を読んだり、政治に興味のない人が政治について議論するのは、日本語であっても苦痛ですよね。

 

英語の勉強がつまらないという場合、自分で興味が持てる楽しい教材を選べていないということがあるかもしれません。

定期試験や受験などの試験対策だから

英語学習がつまらないのは、定期試験や受験のための「試験対策」しかしていないからかもしれません。

 

確かに、試験でよい点を取ることも大事ですので、そのために勉強をする必要はあります。

 

しかし、英語学習はそれだけではありません。むしろ、試験対策で覚えた語彙力や文法事項を用いて、実際にツールとして使うことこそ、英語学習の楽しいところと言えます。

 

英語を実際に使って様々に活動することなく、試験対策しかしていない場合、英語学習はつまらないものだと感じてしまってもしかたありません。

やっても意味がないと感じるから

英語学習がつまらないのは、英語学習をしても意味がないと感じているからかもしれません。

 

日本に住んでいて英語の必要性を全く感じないのに、学校や職場から求められて英語の勉強をするのは確かに苦痛でしかないですよね。

 

将来だって日本にいる予定だし、周りの人もみんな日本人だから英語なんていらない、と思うと、苦労して英語を習得する意味が感じられず、英語学習への意欲もなくなってしまうことになります。

苦手意識があるから

英語学習がつまらないのは、英語に苦手意識があるからかもしれません。

 

英語学習の過程では必ず、みんなの前や誰かと一緒に英語を話す場面があり、間違えたときに恥ずかしいと感じやすいです。他の教科だとそういう場面はなかなかないですよね。

 

英語が得意な場合は英語を話す際の心理的ハードルも少ないですが、苦手意識があると恥をかきたくないので英語学習が億劫になってしまいます

 

「英語が苦手だからなるべく英語を話したくないな」と思い始めると、英語の授業や学習がどんどんつまらなくなってしまいます。

 

英語を話す恥ずかしさを克服することについては、『英語を話すのが恥ずかしい!克服するために必要な5つのマインド(経験談)』も参考になるかと思いますので、ぜひご覧ください!

英語を勉強するメリット6選

「日本語ができれば十分だ」「英語は必要ない」と思いながら英語学習をしていたら、辛く苦しいですよね。

 

ここでは、モチベーションを上げるために、英語を学習することで得られるメリットについて6つご紹介します!

世界が広がる

英語を勉強すると、自分の世界が何十倍にも広がります

 

英語は覚えるべき記号ではなく、人々がコミュニケーションを行うツールです。

 

英語というツールを手に入れれば、英語の本や動画、ニュースや音楽、インターネットサイトや海外からの通販など、英語でのコンテンツが使えるようになり、世界が一気に広がります。

 

また、英語ができれば、将来海外に移住をしたり、海外出張をしたりといった選択肢も可能になります。

 

世界共通語としての役割を持っている英語を学習することは、日本にいながら無限の可能性を開くツールを手に入れることになるのです。

就職や進学に有利になる

英語を勉強すると、就職や進学に有利になりますグローバル化が進み、企業が海外展開をしたり、海外に支社を持つことが当たり前となっています。

 

そんな中、日本でも楽天やユニクロなどの大手企業で社内公用語を英語にする動きもあり、採用時にTOEICの一定の得点を求められる場合も多数です。

 

人とモノが国境を超えて行き来している今、優秀な海外人材とポジションを奪い合うなんてことも当たり前になりつつあり、社会人として英語は重要なものとなっています。

 

また、大学院などの研究機関における公用語は英語であり、理系文系問わず、英語ができなければ論文の執筆すらできません。

 

もちろん、英語を全く必要としない就職先や進学先もあるかもしれませんが、今後訪れるであろう英語が当たり前にできないと困る時代に備えておいて損はないでしょう。

収入が増える

英語ができると、年収アップが見込まれます

 

ダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社の調査によると、英語がビジネスレベル以上の人は、英語ができない人と比べて収入が高いという結果になっています。

 

 

図は(Daijob)語学力と年収に関する調査(2014年版)より抜粋。

 

一番右の緑色が国税庁の民間給与実態調査における収入で、真ん中が日常会話レベル以下の英語力の人、一番左がビジネスレベルの英語力の人の収入を示しています。

 

歳を重ねるほど収入の差が大きくなっていることがわかります。

 

英語が必要なポジションは給料が高い傾向にあるのか、英語ができると昇給しやすいのかのどちらかと思われますが、いずれにせよ英語ができたほうが男女共に生涯年収が高くなることに間違いなさそうです。

 

英語を勉強することで年収がアップするなら英語を勉強する気が沸いてきますよね。

世界中で友達ができる

英語ができると世界中の人と友達になることができます

 

現在、15億人の人が日常的に英語を使用していると言われています。

 

世界の人口で考えると、5人に1人が英語を使用できることになり、英語さえできればそれだけ多くの人とコミュニケーションがとれるようになるのです。

 

今はアプリやネットで、気軽に世界中の人とつながることができますので、英語ができれば、友達も簡単につくることができるでしょう。

 

世界中の様々な価値観を持った友達を持つことができれば、自分の価値観も広がり、人生が楽しくなっていきます

 

世界中の友達の作り方については、『外国人の友達の作り方12選!日本でも出来る意外と知らない方法と注意点まとめ』で詳しく解説していますのでぜひご覧ください!

洋楽や洋画、洋書が楽しめる

英語ができれば、洋楽や洋画、洋書といった英語でのエンターテイメントを楽しむことができます

 

日本語に翻訳されたものは、英語ならではのジョークや細かいニュアンスがどうしても失われてしまいます。世界にあふれるたくさんのエンタメを、英語のまま理解できれば、面白さも倍増するのです。

 

また、洋画や洋書については日本語への翻訳を待たずにオリジナルを入手して一足先に楽しんだりできますし、洋楽の場合、CDの解説が英語で読めるため、「日本版」をゲットしなくても廉価な「海外版」で事足りるなどといったメリットもあります。

努力は裏切らない

英語を勉強するメリットとして、努力は裏切らないということがあります。

 

語学は最初に覚えることが多かったりと、習得の過程で地味な作業が必要になることもありますが、それが無駄になることはありません。

 

筋トレを毎日していて筋肉が減っていくことがないのと同じように、英語を勉強すれば、やった分だけ必ず力になってくれます

 

また、英語は特別な才能や頭脳がないと理解したり習得したりすることができないものでもありません。

 

継続する忍耐力さえあれば、誰でも必ず手に入れられるスキルだと考えると、英語学習はかなり賢い自己投資だといえます。

英語の勉強を楽しくするコツ5選

英語を勉強するメリットがわかったかと思います。

 

ここでは、英語の勉強を楽しくするための具体的なコツについて5つご紹介いたします!

目標を定める

英語学習を楽しくするには、まず目標を定めてみましょう

 

目標が定まると、英語学習の継続に欠かせないモチベーションが維持できるからです。目標を定める際は、自分が心から望むことを考えてみるといいです。

 

「英語で〇〇の本を読む」「〇〇のドラマを英語で理解する」「〇〇の曲を自分で翻訳する」などが考えられます。理想のTOEICの点数などでもいいでしょう。

 

目標が高すぎても大丈夫です。勉強を始めてみて、「今はちょっと無理だな」と思ったら、最終目標の前の目標を、勉強しながら定めていきましょう。

 

そうすれば、英語を勉強するモチベーションができ、やる気がでてきます

 YouTubeやアプリなど気軽にできることをする

英語学習を楽しくするには、YouTubeやアプリといった身近で気軽にできることをしましょう

 

英語をいざ学習しようというとき、面白みのない問題集やつまらないリスニング教材を聴くとなると、やりたくないですよね。

 

しかし、英語学習は今やクオリティが高くて楽しい無料コンテンツで溢れており、つまらないと感じる教材を使っている場合ではありません。

 

スマホがあるなら、英語学習アプリをダウンロードし、電車の中でやるだけで立派な英語学習になります。YouTubeでも様々なレベルに合わせて多様な切り口で楽しく英語学習ができるものがたくさんあります。

 

英語学習を楽しくするには、自分が楽しいと思える教材や媒体を選ぶことがかなり重要になってきます。

自分に合った参考書をとりあえず一冊終わらせる

英語を楽しくするコツとして、参考書をとりあえず1冊最後まで終わらせるということがあります。なぜなら、中学レベルの一通りの基礎知識があれば、後の英語学習がスムーズにでき、楽しくなるからです。

 

逆に、英語に関する基礎知識が全くないという場合、わからないことが多くていちいちつまずいているうちに、段々と英語学習自体が億劫になってしまいます。

 

参考書や文法書といった本を、薄くても構わないので1冊通してすれば、最低限の知識を網羅できるのでおすすめです。1冊やり終えたときには、その後の英語学習がサクサクすすみ、楽しくなってくるでしょう。

実際に英語を話す

英語学習を楽しくするコツとして、実際に英語を話すということがあります。

 

英語はある程度できるようになってから話す、と思っている人も多いかと思いますが、突然「ある程度話せるように」はなりません。自転車と同じで、実際にやってみてたくさん転ぶ中で体得していくものです。

 

学習の過程の早い段階で英語で相手と意思疎通ができると、嬉しく刺激的な体験となり、「次はもっと伝えたい」「もっと深い話をしたい」と勉強のモチベーションになります。

 

英語で会話をして人とつながる嬉しさを知ることで、勉強が楽しくなっていくのです。

英語で自分の好きな分野を開拓する

英語学習を楽しくするには、自分の好きな分野を英語で開拓してみましょう

 

スポーツ、音楽、ゲーム、ファッション、有名人など、自分の好きなものがあればそれに関することを英語で開拓してみると、楽しみながら勉強になります。

 

例えば、ゲームが好きな人はYou Tubeで海外の人の英語によるゲーム実況を見るのもいいですし、ファッションが好きな人は海外のファッショニスタをインスタグラムでフォローして、英語の投稿を読んだりするのも楽しいでしょう。

 

英語で検索したほうが情報量が圧倒的に多いことにも気がつくと思います。英語を「学習」というくくりにしないで、「趣味」の追求の一環にしてしまうと楽しく続けることができます。

英語を使ってみませんか?

いかがでしたか?

 

英語がつまらない原因や、英語を楽しく学習するためのコツについてわかっていただけたと思います。

 

英語を習得したいけれどつまらない!と感じている人は、ぜひこの記事でご紹介している方法を試してみていただければと思います。

 

ただ、独学で英語を勉強していて

ここの文法がわからないな・・・・

この単語と単語の違いって何なんだろう?

TOEICやTOEFLの効率の良い勉強法が知りたい・・・

などと思ったことはありませんか?

 

現在、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

海外ドラマ1000時間観た悲イケメン(モテ男)達が手がけたフレーズ集

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!1人での英語学習を全力でサポートさせてもらいたいと思っています!

 

また、対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

 

公式ラインに登録して無料プレゼントをゲットする

 

Aitemのことをもっと詳しく知りたい方はこちら

Aitemってどんなスクール?

 

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!