それ大事!

スキルが大事?!今求められる大切なこととは?

こんにちは!

Aitemなかのひとです!!

 

 

 

 

学生のうちにどんなことをすればいいの?

どんなスキルを身につければいいの?

 

気になりますよね?

 

僕自身も学生時代はひたすらそんなことばかりを考えていました。

 

簿記などの資格があると就活にも強いらしい、と

資格を漁ってみたり、

 

時には、

 

国家公務員を志してみた、そんなこともありました。

 

しかし、どれも

 

就活のため、不安な自分を何かで紛らわしたい

 

そんな目的であったため全く長続きしませんでした。

 

 

 

 

資格って本当に大事?

 

 

 

資格が何かある

 

それだけでも精神安定剤になりますよね!

 

履歴書にも色々と記載できますし、

それを見た時になんだかそれっぽくなります。

 

 

確かにTOEICなどスコアがあった方がそれっぽくも見えますし、

実際にそのそれっぽさが大切だったりはします。

 

ただ、

 

本当に使えるのでしょうか?

 

資格に関しては、

 

本当にそれは使うのでしょうか?

 

 

結構これが大事なことかなと思います。

 

資格がある=出来る

 

ではありません。

 

極論、

実際に実務として出来れば資格がなくても良いと思います。

 

 

そこで周りと差別化をしようにも…という側面はありますし、

人事の方も実際にそこまで資格などは気にしていません。

 

なぜなら、必要なら、内定〜入社までの間で資格取得も可能ですし、

入社後の研修で必要資格を取得してもらうような企業も中にはあります。

(もちろんここまでの話は全ての企業に当てはまることではありません。)

 

 

 

 

では何が大切なのか?

 

 

 

じゃあ、どうしたらいいんだ?!?!

 

そういう話ですよね。

実際、どうしたら良いのでしょうか?

 

結論から言うと、

 

どうしたら良い、というものはないかと思います。

 

きっと、そもそも、

どうしたら…

 

という小手先で身に付けることの出来るものではないと思います。

 

結局、大切なことは何回もここで発信させてもらっていますが、

 

人としての当たり前の積み重ね、素直さ、

 

といったようなことだと思います。

 

 

しっかりと自分自身が地に足ついている状態が良いですよね!

 

大きい成功体験は自信になりますが、

時には視界を曇らせます。

 

ここで勘違いし始めたらいけません。

 

常に自分の現在位置を理解して、

それを受け入れておくことは本当に大切なことです。

 

 

 

 

結局、等身大が1番楽

 

 

 

背伸びしないでよい、と言うことですね。

 

結局、

 

無理に自分のことを良く見せようとしたりして無理をしていると、

 

自分も辛いですし、

接しているこちら側も口にはしませんが、大体見抜いていることが多いです。

 

これ、恥ずかしくないですか?

 

自分にとって良いことなんてないですよね?

 

 

だから背伸びすることを辞めましょう。

 

等身大の自分

 

知らないものは知らない

出来ないものは出来ない

 

それで良いと思います。これから出来るようにしていけば良いのです。

 

それに、等身大の方が自分が思っているよりもずっと魅力的です。

 

それに気づいて、そんな自分でいることを努めること

これが1番大切なことです。