もう飽きたアイキャッチ

話すぎてない?コミュニケーションで気をつけること

こんにちは!

Aitemなかのひとです!

 

 

 

 

皆さんはコミュニケーション能力

いわゆる「コミュ力」に自信はありますか?

 

年齢を重ねるにつれて、自分のコミュ力が気になってしまうことが増えてくるのではないでしょうか?

 

その理由も

 

 

単純に人間関係の幅が広がったから、

将来のことなど考え始めるから、

 

など人それぞれの理由があるのではないかなって思います。

 

 

 

自信がない。

 

 

 

そんな人は結構多いと思いますし、

自信を持って自信がある!と答えることができる人は

かなり少ないんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

話すぎてない?

 

 

 

心当たりのある人、いないですか?

 

ドキッときた方!!

 

 

要注意ですよ!

 

しかし、人はそもそも話すことが大好きです。

 

話すな!!と言われても無理な話です。

 

例えば、

友人と元カノの話で盛り上がっていた時に、

 

 

「分かる!!俺の元カノのさぁ…」

 

という風に入ってくることは大丈夫なのですが、

 

いつの間にか、話がすり替わったかのように

その人の恋愛観についての話が始まるのです。

 

意外とありますよね、

いつの間にか、気がついたら…みたいな時は気をつけてみると良いかもしれません。

 

 

でも、面白いことに、

そういう時って、ちゃんと

 

「面白くないな…」

 

 

と感じてしまっていると思います。

こういう些細なことは大切にして行きたいですよね!

 

 

 

 

まずは、ちゃんと聞こう

 

 

 

これに尽きます。

 

想像してみてください。

ただ永遠と話続けられるとどうでしょうか?

 

 

普通に嫌じゃないですか?笑

だんだん疲れてきますし、

なにより、その人ともう話したくなくなってしまうかもしれません。

 

そこに関してはしっかりと思いやることが大切です。

 

 

そう思うと、しっかり話を聞いてあげないとな、と思えてきませんか?

 

実際にコミュニケーション能力の高い人は

聞き上手が本当に多いです。

 

 

そして、話を聞いていると、

自分が1番得をします。

 

 

まず、

 

「この人はしっかり話を聞いてくれる人だ。」

 

という信用を得ることが出来ます。

せっかく誰かに話すのなら、信用できる人の方が安心して話すことが出来ますよね?

 

 

そして、

自分自身も話しやすくもなります。

 

というのも、相手からしても、

 

 

「すごく話聞いてくれてるから…」と

 

ものすごく話を逆に聞いてくれる体勢になりやすいです。

聞いてくれたら聞いてあげたくなっちゃいますよね…。

 

 

 

最後に

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

コミュニケーションにおいて気をつけること

まだたったひとつしかお話ししていませんが…

 

これだけでも意識できることってありますよね!

 

 

コミュニケーションってものすごく深いです。

だからこそ、追求していくことは面白いですよね!