東南アジアからみた日本という国

こんにちは!!

Aitemスタッフの原です!

 

 

 

 

 

 

以前カルチャーショックに関して

というタイトルで書かせていただいたので、

 

 

今回は東南アジアから日本を見て

感じたことを皆さんにご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

主にこの3つをとても感じました

 

①ご飯がとーっても美味しい

 

②なんでも便利すぎる

 

③安心、安全

 

 

 

1つずつ見ていきましょう。

 

 

 

 

①ご飯がとーっても美味しい

 

 

 

 

 

やっぱ自分は日本人なんだなと思いました。

 

 

というのも、

 

 

タイ米も美味しかったんですが、

日本米が恋しくて仕方なかったです笑

 

 

 

 

 

19年間、

海外に行ったことなかったので

(3歳の頃にハワイに行ったみたいですが覚えてません笑)

 

 

海外のご飯はとても刺激的で、

舌もグローバル化しました。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、たまにはおにぎりを

食べたいなと体感しました!!笑

 hara 1外から見た 

 

 

 

 

 

自分の食にとって米は大きいものだなと。

 

 

 

 

②なんでも便利すぎる

 

 

 

 

 

 

当たり前に便利な日本で

19年間生きてきて、

 

 

 

 

 

マレーシア(特に田舎)では、

 

 

「え??なんで?」

 

 

ということが多かったです。

 hara3 外から見た

 

 

 

 

 

 

 

例えば、当たり前にバスや電車があること、

それも定刻通りに。

 

 

 

 

 

 

移動面で、バスが30分や

1時間遅れることが当たり前だったので

その分早めに行動しなくてはいけなかったり。

 

 

 

 

 

 

 

その点において、

 

 

時間厳守でしっかり守って

運転してくれる運転手さんはかっこいいなと思い、

この世に当たり前なことなんてないんだなと感じました!

 

 

 

 

 

 

 

 

③安全、安心

 

 

 

 

 

突然ですが皆さん、

日本で生きてて、

毎日命の危険を感じることはありますか??

 

 

 

 

 

 

自分は、交通事故に遭ったことがあってその時に、

命の危険を感じたことがあります。

(安心してください、

 ちゃんと生きてますよ笑)

 

 

 

 

 

 

 

ですが、その瞬間だけであって

毎日感じたことはありません。

 

 

 

 

 

 

 

日本って本当に安全だなと感じました。

 

 

 

 

 

 

なぜか?

 

 

 

僕は留学中マレーシアの田舎の

大学の寮に住んでいました。

 

 

 

週末は少し都会に遊びに行っていたのですが、

毎回どこかで事故が起こっていたり、

デモをしていたり、

何かが毎週起きていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また交通整理もしっかりされていなかったので、

頻繁に交通事故が起きていました。

 

 

 

 

 

(日曜の朝からバイクとトラックが

 衝突するのを見た時はその日は萎えました。)

 

 

 

 

 

 

 

日常に潜む危険は日本でもたくさんありますが、

その頻度がとても多いように感じました。

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ日本はすごく安全、

安心なんだなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れ物が届くってのも安心だなと感じます。

(落とさないに越したことはないですが笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

このことから日本には良いところも

たくさんありますが良くないところもあります。

 

 

 

 

 

 

その見極めをして、

考えて行動できるといいですよね!

 

 

 

 

 

 

このことも日本から出ないと

分からないことでした。

 

 

 

 

 

 

 

実際に行ってみて肌で感じる。

これは本当に大事だと思います!

 

 

 

次はヨーロッパとか行きたいです笑

 

 

 

以上、外から見て感じた日本という国でした。

 

 

 

 

 

Twitterの方でブログに関するお問い合わせや

こんな僕と直接話してみたいなという方がいらっしゃいましたら

大歓迎ですのでDMでお待ちしています(*^^*)

 

 

Twitterアカウント→@seiichiro_atm