無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

初心者必見!オンライン英会話で使える便利フレーズ80選!

フレーズ集 2021年2月22日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

コロナウイルス(COVID-19)の影響で自宅で過ごす時間も多い中、この時間を使って英語力アップを目指そうと思っている方も多いのではないでしょうか?

 

ただ、急に英会話をしようと思っても、

「何を話していいか分からない」

「オンラインだと電波が悪い時どうしたらいいの・・・」

など、オンライン特有の悩みもあるはずです。

 

そんな時に使える便利なフレーズ集を作ってみました!既にオンライン英会話をしている方もこれから始めようと思っている方も必見です!

レッスン開始前に使えるフレーズ

オンラインレッスンの場合、通常のレッスンとは異なり、回線の不具合などのトラブルが生じることがあります。その場合には焦らず、自分の状況を伝えましょう。

 

また、レッスンの最中に声が途切れた場合なども使えます。困ったときはこれらのフレーズを参考にしてみてください。

回線の確認で使えるフレーズ9選

Can you hear me?

– 私の声は聞こえますか?

Can you hear me well?と表現しても良いです。wellをつけることで「よく聞こえますか?」という意味になります。

 

Can you see me?

– 私は見えていますか?

zoomやスカイプなどの場合、画面に映らない場合があります。最初にきちんと確認しましょう。

 

I can’t hear you well.

– よく聞こえません。

 

I can’t see you.

– あなたのことが見えません。

 

We have a bad connection.

– 接続が悪いです。

 

This line is quite noisy.

– 雑音がかなりひどいです。

quite は「かなり」という意味があります。

 

There’s no sound. What should I do?

– 音声が聞こえません。どうしたらいいですか?

オンライン英会話ごとに対処の方法が違うため、先生とやり取りしましょう。

 

Can I restart my computer?

– パソコンを再起動していいですか?

 

I’m ready.

– 準備できました。

途中退出/一時中断する場合に使えるフレーズ4選

I have to leave today’s lesson at 20:00 because of my work.

– 仕事のため、今日のレッスンは20時に退出しなければなりません。

オンラインのグループレッスンなどではレッスン前に退出時間を伝えておくことによって講師の人にも丁寧な対応になります。

 

Something has come up.  I have to leave.

– 急用が出来ました。退出します。

 

I’m sorry, can I go to the bathroom?

– すみません、お手洗いに行ってもいいですか?

 

Can I cut the lesson now?The delivery person just arrived.

– レッスンを一時中断してもいいですか?宅急便が来ました。

レッスン開始時に使えるフレーズ

レッスン開始時は自己紹介であったり、ライトな会話が多くなります。ネイティブと日常的な会話を楽しむ時間もあるので、ぜひ色んなことを聞いてみてください!

最初の挨拶で使えるフレーズ10選

Hello.

– こんにちは。

 

Nice to meet you.

– 初めまして。

2回目以降の場合はNice to see you. と言います。

 

My name is Taro Suzuki.

– 私の名前は鈴木太郎です。

 

Please call me Taro.

– 太郎と呼んでください。

海外だと下の名前(ファーストネーム)で呼び合う文化があります。苗字ではなく下の名前を伝えてみましょう。

 

What should I call you?

– なんとお呼びすればよろしいですか?

 

How are you?

– お元気ですか?

 

I’m fine.

– 元気です。

fineの他にもgood/sleepy/hungry/not badなど様々な表現があります。いつもI’m fineと言っている方はぜひ他の言い回しも覚えてみてください!

 

I’m from Tokyo.

– 東京出身です。

 

I live in Chiba.

– 私は千葉に住んでいます。

 

I live alone.

– 一人暮らしです。

aloneで一人暮らしという意味になります。

自己紹介の時に使えるフレーズ10選

Let me introduce myself.

– 自己紹介させてください。

Let me~で~させてくださいという表現になります。日常会話でとても使うのでぜひ覚えてください!

 

What do you do in your free time?

– 趣味は何ですか?

What is your hobby?はあまり使いません。

 

How was this weekend?

– 今週末はいかがでしたか?

グループレッスンの場合は自分からも発言をしてみましょう!

 

I like to go fishing.

– 釣りに行くのが好きです。

 

The nearest station is Harajuku.

– 最寄駅は原宿です。

The nearest station で「最寄駅」という意味になります。

 

I’m working as a teacher.

– 先生として働いています。

 

My birthday is January 1st.

– 誕生日は1月1日です。

 

I’m a freshman.

– 私は大学1年生です。

Freshman「大学1年生」Sophomore「大学2年生」junior「大学3年生」Senior「大学4年生」

 

I’m a kind person.

– 私は優しい性格です。

性格を自己紹介で伝えてみましょう。friendly「フレンドリー」kind「優しい」patient「我慢強い」

 

How many brothers and sisters do you have?

– 兄弟は何人いますか?

 

My major is economic.

– わたしの専攻は経済学です。

学生の方は自分の専攻している学問を伝えましょう。Economic「経済学」 Law「法律」 Psychology「心理学」 Environment「環境学」

会話の途中で使えるフレーズ

会話を上手く進めるためには、相槌は必須です。よく相槌をせず聞いている人がいますが、コミュニケーションにおいては、とても大切です。

相槌をする時に使えるフレーズ11選

I see.

– わかりました。

自分の中で納得した場合に使える表現。

 

I got it!

– わかりました!

誰かと話していて、理解できた!という場合に使えます。

 

I understand it!

– 理解できます。

この表現は理解出来るが、それが良い、悪い、実際にやるかどうかは分からない、という表現です。

 

Yeah.

– はい。

 

Uh-huh.

– うんうん。

会話の途中に入れるととてもスムーズになります。

 

Okay.

– うん。

 

Exactly.

– その通りです。

 

Wow.

– すごいね。

 

Really?

– 本当に?

Seriously?も同じ意味ですが「本当に!?!?」という、もっと強い表現になります。

 

That’s great.

– いいね!

 

No problem.

– 問題ありません。

考える時間が必要な時に使えるフレーズ7選

Well….

– ええと….

 

Let me see…./Let’s see.

– ええと….

 

You know…

– ええと…

上記3つの相槌表現をナチュラルに言えると、言葉に詰まっても問題ないですよ!

 

Let me think for a while.

– 少し考えさせてください。

 

Wait a minute.

– ちょっと待ってください。

minuteをsecondにしても問題ありません。

 

I am thinking now.

– 今考えています。

 

That’s a difficult question. Could you give me a moment?

– それは難しい質問です。少し時間を貰えますか?

英会話で分からない時に黙ってしまう人が多いです。ただ、何も言わず止まってしまうと先生も心配になります。きちんと自分の状況を伝えましょう。

答えが分からない時に使えるフレーズ6選

I have no idea.

– 全くわかりません。

 

Could you give me a hint?

– 何かヒントをいただけますか?

 

I don’t know how to say it in English.

– 英語での言い方が分かりません。

 

It’s difficult for me to express that in English.

– 英語で表現するのが難しいです。

 

If I make mistakes, please correct them.

– もし私が間違ってたら、訂正してください。

 

Is this correct?

– これは正しいですか?

会話が聞き取れなかった時に使うフレーズ

レッスン中に会話が聞き取れなかったら、遠慮せずに聞き返しましょう。日本人は分からなくても「うんうん」と相槌を打ったり、聞き流してしまうので注意が必要です!

会話が聞き取れなかった時に使えるフレーズ5選

Could you say that again?

– もう一度言ってもらえますか?

 

Could you repeat that?

– もう一度言ってもらえますか?

繰り返し言ってもらう表現にはいくつかあります。自分の使いやすい表現を使っていきましょう!

 

Could you speak louder?

– もう少し大きな声で話してもらえますか?

 

Pardon?

– もう一度よろしいですか?

 

I didn’t catch that.

– 聞き逃してしまいました。

会話の意味が分からない時に使うフレーズ

会話の意味が分からない時は、きちんと分からないと先生に伝えましょう。また、オンライン英会話の場合はチャットも使えるのでより理解しやすいですよ!

会味が分からない時に使うフレーズ5選

I don’t know the meaning. Could you use easy words?

– その意味が分かりません。簡単な単語を使ってもらえますか?

難しい英単語が出てきた時には必須なフレーズです。

 

Could you type it in the chat box?

– チャットボックスに書いてもらえますか?

オンライン英会話の良い所はチャットボックスが使える所です。スペルが分からない場合もこのフレーズを使ってみましょう。

 

How do you spell it?

– どういうスペルですか?

 

Can I use the dictionary now?

– 辞書を使ってもいいですか?

 

Could you speak more slowly?

– もう少しゆっくり話してもらえますか?

レッスン終了時に使うフレーズ

レッスンが終わる時には、レッスンの感想をしっかり伝えましょう!次のレッスンに繋がりますし、先生も嬉しいはずです!

レッスン終了時に使えるフレーズ10選

I enjoyed this class today.

– 今日のレッスンは楽しかったです!

本当に楽しかった!という場合はI really enjoyed~という事も出来ます。

 

Thank you for your lesson.

– レッスンありがとうございました。

 

I learned a lot.

– とても勉強になりました。

 

I’m looking forward to talking with you again soon.

– またすぐお話しできるのを楽しみにしています。

look forward to ~ing で~するのを楽しみにしている、という表現になります。

 

See you again.

– またね。

 

See you. / Goodbye./Bye

– さようなら。

 

Have a nice day.

– いい一日を過ごしてください。

 

Have a good night.

– いい夜を過ごしてください。

 

Have a nice weekend.

– いい週末を過ごしてください。

 

Good night!

– おやすみなさい!

覚えておくと使える便利フレーズ

オンライン英会話を始める時に、覚えておくと便利なフレーズを紹介します。このフレーズを覚えておくだけでレッスンで吸収できる英語力が格段にアップしますよ!

意味の違いを知りたい時に使えるフレーズ

What is the difference between A and B?

– AとBの違いはなんですか?

日本語訳は同じなのに違う英単語を使う場合がありますよね。その時にはこのフレーズを使いましょう!僕も多用していますがとても便利です!

一番伝わる言い方を知りたい時に使えるフレーズ

What is the best way to say it?

– どういったら一番良いですか?

せっかく英会話を学ぶのであれば、今後も使える表現を知りたいですよね!その場合はこちらのフレーズで確認しましょう!

今までに~したことがありますか?と聞きたい場合に使えるフレーズ

Have you ever been to America?

– 今までアメリカに行ったことはありますか?

この表現を覚えておくと、会話に幅を持たせる事が出来ます。

 

他にも

Have you~(今までで~したことはありますか?)

I’ve never~(今まで一度も~したことがありません。)

など、覚えておくととても便利です!

Aitemで新感覚のオンライン英会話を学びませんか?

今回ご紹介したフレーズは、日々の会話でも使えるようなフレーズがほとんどです。実際にビジネスの場などでも使う事が出来ます。

 

ただ、オンライン英会話はマンツーマンのスクールが多く、実際のコミュニケーションとは少しギャップがあります。

 

オンライン英会話は出来るけど、実際複数人のコミュニケーションだとなかなか話せない、会話になるとどうしたらいいか分からない、という方も多いです。

 

Aitemでは、3~6時間テキストなし、ディスカッション、ディベートをメインとしたグループ英会話をオンラインで提供しています。

 

今までの英会話と少し変えてみたい!もっと成長したい!という方はぜひ無料ガイダンスにお越しください!

無料ガイダンスはこちら

 

Aitemのことをもっと知りたい方はこちら

Aitemってどういうスクール?

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!