未来を作っていくために

 

こんばんは!

Aitemの中の人です!

 

 

今日は未来を作るために、というテーマで

ブログを書いていきたいと思います。

 

 

未来を作る、というと漠然としていて

どういうこと、と思う人が多いと思います。

 

 

ここでは中の人自身の見解を書いていきたいと思います。

 

 

視点を高くもつ

 

視点を高く持つ、というと

簡単にいうと、長期的な目線で

物事を考えられるようになって欲しいということです。

 

 

どうしても、勉強や、仕事など目の前のことだけに

フォーカスしがちな人が多いと思います。

自分自身もそうです。

なかなか、将来のことに関して時間を割けないですよね?

 

 

ただ、そうしていると目の前の業務をこなすだけで

日々が過ぎていき、未来を作る準備は出来ません。

 

 

忙しい日々の中で、1時間でも未来を見据える、

長期的に自分がどうなっていきたいかを考える

時間を取れたらいいなと思います。

 

 

 

人を育てる

 

これはかなり難しいことだと思います。

仕事でも人を育てる、というフェーズが一番と言っていいほど

難しい。

なぜなら、機械と違って一人一人違うから。

 

 

ただ、人を育てることによって、今自分のしている

ことを任せられる人ができれば自分も時間が余るので

もっと成長できるようになります。

 

 

そうすると、自分の余った時間で自分が成長できる、

そこで得た知見を部下や、他の人に共有する、という仕組みが

出来上がります。

 

 

こうなると、組織全体が成長できるようになっていくので

物事もどんどんとうまくいくようになります。

 

 

ただ、これが出来るのも視点を高く持つことで

出来るようになるのでクセをつけるようにしていきましょう

 

 

 

自分の時間を作る

 

 

未来を作るために、一番重要なことは

自分の時間を作ることだと思っています。

 

 

これは視点を高く持つためにも、人を育てる長期的な目線を

持つためにも必要です。

 

 

どうしても、目の前の業務を行うことがいいと

思いがちになってしまいます。

僕もそうでした。

 

 

なかなか、自分一人でいると落ち着かない、せっかくだったら

何かしておこう、と思ってしまっていました。

 

 

ただ、自分が将来に対して考える時間を取らなければ

未来を作ることなんてあり得ません。

 

 

自分の未来を作るために戦略的に休む、自分の

時間を取ってみましょう。