fbpx

\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

「Aitemは挑戦への勇気をくれる場所。」

卒業生インタビュー 2022年8月15日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

海外に憧れはあるけど英語を勉強することに抵抗があるやりたい事はあるけれど先延ばしになってしまっている

こんな方!この記事を読んで克服の一歩を踏み出しませんか!?

 

今回は海外に憧れがありながらも英語が大の苦手で嫌いだったというS・Sさん(以下Sさん)の変化についてのインタビュー記事です!

 

Aitemに入会してからは英語に自信が持てるようになり、海外に一人旅に行ったり、BARで店長にチャレンジしたりと、やりたい事に全力で打ち込む事が出来るようになったそうです。

SさんのSNSはこちら

 

英語力を楽しみながら伸ばしたいという方はもちろん、行動力を高めたい、気になるものにもっとチャレンジできるようになりたいという方は必見の記事です!

英語に注力している大学に通いながらもAitemに入会を決めたのはどうしてですか?

英語を話す環境が足りていないと感じたのがきっかけでした。僕は海外への興味関心が強く、大学でも国際系の勉強をしています。そのため英語の授業や英語を話す環境は設けられていたのですが、それだけではなかなか大きな成長は実感できず焦りを感じていました。

 

Aitemでは1回の授業が3時間もあり、ディベートなども充実しているとのことで、学校や自分の身近な環境では補えない部分を鍛えることが出来るのではないかと思いました。

実際に学校や他の英会話と比べてみていかがでしたか?

期待していた通り、学校や他の環境ではなかなか出来ないものをたくさん体験できました。

 

英語力についてはもちろん、それだけでなく価値観コミュニケーションに対する姿勢などさまざまな面で変化がありました。

英語力の変化について教えてください!

英語力については、とにかくリスニング力が伸びたことで、会話についていけるようになりました。

 

レッスンに参加し始めた当初、全く聞き取れず理解できないという状況に陥り、頭が真っ白になってしまったことがありました。その経験から、まずはどう話すかという事より大事な部分をいかに聞き漏らさないかという事の方が重要なのだと肌で感じました。その結果、聞くことに意識がいくようになり、自然とリスニング力が伸びていったように感じます。

 

そしてこの「よく聞く」という姿勢は日本語でのコミュニケーションにおいても応用できています。以前の僕は自分の意見ばかりを言っていたのですが、人の意見をきちんと聞いていないと自分の意見を持つことがいかに難しくなるのかを実感して以来、まずは人の意見をきちんと聞けるようになりました

 

また、レッスンできちんと自分の言いたいことが伝えられて話が盛り上がったことで、自分の英語やコミュニケーションに自信が持てるようになりました。

 

ある日のレッスンで「自分の秘密を一つ教える」というプログラムがあり、僕は「名前に『蒼』という字が入っているのですが、実は本当に好きな色は蒼(青色)ではなく赤なんです(笑)」と話しました。すると先生がものすごく笑ってくれて(笑)。自分の鉄板ネタが海外の人にも通用するということが分かり、とても嬉しかったですし、海外に行ったら使おう!と自信になりました。

 

そして、僕は学校が提携していたマンツーマンのオンライン英会話を受講していたこともあったのですが、そちらと比べても圧倒的に英語が染みついていく感覚がありました。

 

短時間のオンライン英会話では、固定文で返すことの出来るような会話が多かったのに対し、Aitemは毎回メンバーもトピックも違う中でコミュニケーションを取るので相手が何を言ってくるのか分かりません。そのため常にアドリブが求められ、臨機応変さや実践力が身についたと感じています。

価値観の変化についても教えてください!

価値観については、これまでの人生で全く意識していなかったことに目を向けられるようになりました。Aitemでは英会話のレッスンだけでなく、日本語での生徒同士の交流会や、経営者の方や名だたる企業で活躍されている方々に質問・相談が出来るイベントなども充実しています。

 

お陰で色々な人の価値観に触れることが出来ました中でも「人は幸せになるために生きていると思う」というお話をしていただいた時のことは今でもよく覚えています。

 

当時の僕は大学に入学したものの、コロナによる制限でやりたい事がなかなか出来ていませんでした。大学生になったら海外に行きたいとずっと思っていたので、それらを叶えられない状況が続いているのは辛かったです。ですがそんな時このお話を聞き、「もっとやりたいことをやってみよう!動いてみよう!」というエネルギーが湧いてきました。

 

Aitemのイベントに参加した後の感覚は、アクション映画を観た後やスポーツ観戦の後の感覚に似ています。毎回「自分もやってみよう。何か出来るはずだ!」という気持ちが湧いてきます。

 

Aitemのイベントに参加するようになってからは、自分から動いてやりたいことにどんどん挑戦してみるようになりました。制限が解除されてからはすぐに海外に一人旅に行きました。そして今月には留学に行くことも決まっていて、今は本当にやりたい事が出来ていると実感できています!

 

また、相手を否定しないという事を大事に出来るようになったのも大きな価値観の変化でした。Aitemのコミュニティでは、意見が違ったとしても絶対に相手を否定しないという文化があります。

 

授業内でのディベートはかなり白熱しますが、それでも嫌な気持ちになることは一切ありません。それは、まずは相手の主張を受け入れた上で「でもこういう考え方もあるよね」という姿勢でみんなが参加しているからです。

 

このドッチボールではなくキャッチボールができるかどうかは、その環境にいる人の心に大きく影響しているように思います。

 

相手を否定しないということに気をつけるようになってからは、新しいコミュニティへの参加を検討する際、必ずこの軸で判断するようになりました。今僕が所属しているゼミもまさにこのような文化がある環境です。やはりみんなポジティブな空気感ですし、研究を深めるために必要なコミュニケーションが取れる環境が整っています。

 

「相手を否定しないことは大事」というのは道徳的に分かってはいましたが、それを心の底から実感出来る環境に身を置けたことは本当にありがたかったです。

Sさんは全てオンラインで受講されていましたが、感想を聞かせてください!

はい。英会話は対面で話すイメージが強かったので、最初はオンラインできちんと伸びるのか正直少し心配でした。

 

ですがその不安はすぐに無くなりました。Aitemのレッスンは原則画面オン、ミュート解除で参加するため、「対面で話している感」がかなりありました。同じオンラインでも、学校のオンライン授業とは全く別物です。

 

そして何より、先生がとてもフレンドリーだという事が一番の理由だと思います。誰にでも平等に楽しくコミュニケーションをとってくださる上、適当に受け流したりせず発言にしっかり耳を傾けてくれるので、とにかく「コミュニケーションをしている感」をしっかり感じる事ができました。

英語をもっと話せるようになりたいという方に向けてメッセージをお願いします!

「全然話せない状態の人こそAitemのような環境に飛び込んでみてください!」と伝えたいです!

僕も、入会当初は英語の勉強を始めたばかりで、知識も能力も全く足りていませんでした。ですが、そんな状態で飛び込んだからこそ、前述のように「聞くことの大切さ」を実感することができたり、必要な努力を重ねることが出来ました。

 

活動的になった今でも新しい挑戦をする時に少し不安な気持ちになることはありますが、そんな時は、「あんなに英語が出来なかった僕がここまで出来るようになったのだ」という事実が、自分を奮い立たせてくれます。

 

英語が話せるようになったという成功体験自分の自信となり、色々な場面で背中を押してくれるものになりました。「本当に話せるようになりたいけれど、もう少し自分で勉強してから」と考えている方はぜひ、すぐに一歩踏み出してみて欲しいです!

Aitemで英語力と行動力を向上させませんか?

英語力と内面の成長におけるキーポイントがご理解いただけたのではないでしょうか。

 

「やりたい」を実現するための行動力が欲しい!

海外で自由に行動できるくらいの英会話力が欲しい!

失敗しても大丈夫な環境で安心して学びたい!

という方はAitemで一緒に学びませんか?

 

ご興味を持ってくださった方はぜひガイダンスにお越しください!

無料ガイダンスはこちら

Aitemのことをもっと知りたい方はこちらAitemってどんなスクール?

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!