無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

卒業生インタビュー【新しいことに挑戦しよう!と行動出来るようになりました!】

卒業生インタビュー 2021年1月6日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

こんにちは!Aitemのなかのひとです!

 

今日はAitemの卒業生に

 

Aitemに通ってみてどうだったのか?

何か日常生活に変化は起きた?

 

という内容を、実際にAitemに通っていた生徒さんにインタビューしました!

 

看護師として働いている中、Aitemに入会してくれたE・Kさん。社会人として働きながら、英会話スクールに通っていた生の声を聞ける貴重なインタビューです!

 

みなさん、ぜひ読んでみてください!E・Kさん、今日はよろしくお願いします!

なぜ英語を勉強しようと思ったのですか?

 

もともとカナダが好きで憧れがあったんですよね。

 

社会人になったらカナダに行こう!と、思いながらも実際は言語の壁があったり、仕事だったりで全然行けてなくて…。

 

実は大学生の時、看護学部を辞めて転部で国際系に行こうと思った時もありました。(小声)

留学もしたかったけど、そんな金銭的な余裕はなく、親にも言えないからそのままだったんです。

 

当時は看護の資格を取ってまずは働こう!とりあえず看護師になればお金も貯まるだろうし、セカンドキャリアを考える余裕も出来るだろう。と大学2年生くらいの頃は思っていました。

 

実際に看護師になり、1年目で仕事をどういう風にするかは分かってきた頃、休みの日に疲れて寝るという生活が嫌だったんです。

 

そこでやはりカナダへの憧れを捨てきれなくて…そこでそんな堕落した生活をしている自分を変えよう!と思ったのもあり英語を勉強しようと思ったんです!

 

でも元々英語は得意とは言えず…(笑)

文法なんてめちゃくちゃ嫌いでグダグダでした。

Aitemに入ろうと思った決め手を教えてください!

 

そもそも社会人1年目で英語を話す機会なんて全然ないんですよね。

 

まずは行動してみようと思い、国際交流パーティーに初めて行ってみたんです。

 

でも、国際交流パーティーって100%英語って環境にはならないんですよね。私はとにかく英語を使いたいから、100%英語の環境を求めていました。

 

そう思っていた時に国際交流パーティーで出会ったAitemのスタッフからAitemを紹介してもらい、興味を持ちました。

カリキュラムなど知った時は衝撃でした。まさに求めていたような環境でした!

 

勉強で書いたり読んだりっていうのはとても嫌いで…(汗)

だから嫌いな文法じゃなくて、とにかく英語でずっと話せる環境が欲しかったんです。

 

テキストも使わない、オールイングリッシュで最低でも3時間。

 

正直、「本当にこれだっ!!!」って思いました。(笑)

 

 

あと、なによりスタッフの皆さんの人が本当に良かったですね。とにかく堅い雰囲気が全くなく、自然にコミュニケーションを取ってくれるんですよね。

 

もちろん、お金が関わってくるものなので、色々と調べていたので、なんとなく頭の中に英会話の相場もあったんです。

 

だからAitemの金額を聞いた時も驚きましたね…。

 

「こんなに安いのっ?!」って思いました。

 

話を聞くだけ聞いてみようと思ってのですが…思わず、その場で入会しちゃいましたね!(笑)

Aitemに入ってみていかがでしたか?

 

まず、とにかく英語に触れる時間が長くなったこともあり、カナダへの思いが日に日に強くなっていきました。

 

レッスンはもう本当に面白かったです。大学生と一緒になる機会も多かったのですがとても刺激をもらえるんですよね、ディスカッションやディベートのレッスンでは面白い意見もあって楽しかったです!

 

…文法嫌いなのに大丈夫だったのかと思いますよね?(笑)

それが大丈夫だっただったんです!

 

でも、やっぱりレベルの高いメンバーが多いと最初は訳がわからなかったです。少人数のレッスンもあるからその時には発言する、みたいな感じでした。

 

毎回はプレッシャーだけど自分よりレベルの高い人たちと話しているとそれはそれで楽しいんですよね。それってAitemの雰囲気がそうさせていると思いますし、その雰囲気に救われていたと思います。

 

「みんな、何を言っているのか分からない」

 

洋楽が好きだったから分かるけど話せないというのが悔しかったです。だからもっと話す環境に行きたいって思いでAitemに足が向いてましたし、やっぱりカナダが頭から離れなかったです。(笑)

 

 

…そういえば、今でも覚えていることがあるんですけど良いですか?

 

1番最初のレッスンに言った時のことで、初めてのディスカッションのテーマが離婚についてだったんです。

 

あまり考えたことのないテーマですし、しかも英語っていうのがめちゃくちゃ難しいなって思いました。

 

そのテーマで皆と話せなかったのが悔しかったことを今でも凄く覚えいています。最初は全然分からなかったけど、最後にやっと分かってきて…

 

でも最初は分からないですよ?(笑)

どうしよどうしよでした、緊張もしているし…

 

でも、とりあえずホワイトボードとか分からない単語を調べながら聴いてました。あとは先生に休憩中に聞いたりしていました!

 

その中で少しずつ慣れてきて、ディスカッションの中でも分かるものが増えてきて。

 

日本語でも考えたことのないテーマをディスカッションするのが新鮮で楽しかったですし、面白かった!という印象ばかりです!

Aitemに通って何か変化したことはありますか?

 

とにかく、とりあえず◯◯してみよう!と思えるようになりました!

 

英語に関しては、英語を話す上でのメンタルや間違えそうだから言わない、というのがずっとあったんですけど吹っ切れました!

 

まず言ってみて!って環境なんです。言ったら簡単な単語でも分かってくれるし、分かろうとしてくれる。だからそこで成功体験、自信がついていきました!

 

AItemに通っていなかったら、これは絶対に出来なかったです。

 

とりあえず言ってみよう!と思えるようになったのはAitemのおかげです!!

 

 

あと!

 

Aitemのイベントで国際交流で流しそうめんは忘れられません。

 

楽しそうだから行ってみよう!

最初はそんなノリでした。

 

そこで、あるインド人の方と知り合ったんです。

 

そこで、どこに住んでるの?とか色々なお話をすることが出来て…家が近くてまた今度会おう〜、ってなったんです!

 

都内の家の近くで遊んだり、会ったり、一緒にスキーに行ったり旅行したりする仲になったんですけど、ちょうどタイミングも重なり、シェアハウスをすることに!

 

Aitemでも英語を使って学び、家に帰ってもシェアハウスでインド人の友達がいる。

 

Aitemに入っていなかったら、この環境は間違いなく出来ていませんでした。

 

ずっと看護の道を歩んできたので、まるで人生が変わったみたいです!!

 

 

英語を使う機会が増えれば増えるほどカナダに行きたい気持ちが強くなり、ついにワーホリに挑戦してみよう!という決心が固まりました。今年度に看護師の仕事を辞めてきちゃったんです!(笑)

 

ワーホリでは、今まで看護のことなかりで、それだけしか学んで来なかったので新たな視点で新しいことを学びたいと思っています!

 

 

Aitemに入会してからの1.2年間で私の人生は本当に大きく変わりました!

最後に一言、お願いします!

 

Aitemは英語で喋るってことはもちろん、とにかく周りの学生や社会人の方から凄く刺激を貰えます。

 

「新しいことに挑戦しよう!」って気持ちがわく場所!私がまさにそうでしたね。(笑)

 

英語話すの怖くないんだ!

シェアハウスしてみよう!

仕事辞めてカナダに行こう!

 

これらの背中を押してもらえたのは本当にAitemのおかげです。

 

ひょんなことから人生変わりました!

感謝でいっぱいです!!

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!