\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

挑戦嫌いの東大生がインターンを通して変わったこと

インターン生インタビュー 2021年4月20日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

今日はAitemのインターン生に、「インターンを通して何が変わったのか?」「実際にインターンをしてみての感想は?」ということをインタビューしました!

 

本日インタビューさせてもらうのはK・Hさん。(以下Kさん)

 

Kさんは東京大学教養学部文科二類の2年生。本人曰く、今までずっと人見知りで挑戦が嫌いだったそう。

 

そんな彼がどうして「Aitemでインターンという挑戦をしたのか?」「コミュニケーションという苦手に立ち向かおうと思った理由は?」など、お聞きしました!

インターンをやろうと思ったきっかけを教えてください

大学2年の4月に、去年を振り返って何も成長していないと思ったんですよね。変化が0でした。人見知りで挑戦が嫌い。新しい環境に飛び込むのが苦手で、サークルは3ヶ月でやめ、学生団体も参加しませんでした。

 

その時に、このまま過ごしていては将来自分はダメになってしまう、と思い行動しよう!と思いました。あとは授業が少なく、時間があったのも将来に対して考えるきっかけになり、行動しようと思えたきっかけでもありました。

 

ただ、インターンを探し始めた4月に他のインターンを受けたのですが、落ちてしまいました。自分は社会に必要とされていないと感じショックを受け、インターンを探すのを止めてしまったんです。。

 

そこから2ヶ月ぐらい経った時に、やっぱり行動しなければ!と思い6月にインターンを探し始めました。

 

マーケティングをしてみたくて探していたのですが、どこも同じような内容でどこを受けるか迷っていました。そんな中、自分がもともと好きで得意だった英語と、マーケティングが出来るAitemを見つけ応募しました。最初に選んだ理由はそのくらいで、大きな理由はありませんでした。

インターンを実際に経験してみてどうですか?

最初は本当に嫌で嫌で仕方なかったです。笑

 

もちろん、インターンが初めてで仕事に慣れていないということもありました。しかしそれ以上に、人と話したり自分と向き合ったりと、人間関係を疎かにしていた自分にとっては本当に大変でした。

 

最初を思い出してパッと出てきたのは「大変、辛い、キツい、やめたい、楽しくない」って感じでした(笑)

 

でも、自分の分からないところを先輩が助けてくれたり、MTGの雰囲気が良かったりと、Aitemのメンバーは何も出来ない自分でも、快く受け止めてくれる人たちでした。こんな素晴らしいメンバーに恵まれていなければ1ヶ月で辞めていたと思います。

自分の中で変わった所、成長した所はありますか?

たくさんあります!笑

 

その中でも特に「人と関わることが好きになったこと」「仕事が楽しくなってきたこと」「自信がついたこと」が大きいです。

 

僕は元々人見知りで、一人で過ごすことが好きだったんです。でも、最近は人と話すことが楽しくなり、自分から話題を振ったり、どんどん質問したり、会話を楽しめるようになりました。これはインターンをする前の自分からしたら想像も出来なかったことです。

 

自分のコミュニケーションでどこが問題なのか、どう改善すれば良いのか、について毎回FBをいただき、直していきました。そうしているうちにコミュニケーションの取り方が変わって、話を盛り上げられるようになった。苦手を克服して楽しめるように自分が変わったから、楽しめるようになったのだと思います。

 

でも、今思えば当時は向き合おうと思ったというより、仕事上向き合わざるをえなかったと言った方が正確な気がします。せっかく採用して頂き、インターンが出来るのだから、苦手だけど辞めずにやろうと思いました。

 

始めたからには成果を出さないと辞めたくありませんでした。負けず嫌いなんですよね笑

 

形はどうであれ、苦手と向き合ってすごく変われた経験があるので、今は自発的に苦手なことに挑戦しようと思えるようになりました!

 

「仕事が楽しくなってきたこと」に関しては、先ほども言ったように最初は「大変、辛い」ばかりでした。(笑)

 

それでも、挑戦を続けているうちに苦手意識が小さくなり、コミュニケーションの楽しさが分かってきました!ゼミの先生から「話しやすくなったね!」と言われた時は、すごく嬉しかったです。

 

そのぐらいから自分にも「やれば出来る!」と思えるようになり、仕事が楽しめるようになりました。少しずつ出来ることが増えてきたことも楽しくなった理由だと思います。

 

あとは、最初は目標に追われる意識があってストレスでしたが、最近は達成したいという前向きな意識に変わってきました!

 

「自信」に関しては、もともとあがり症で人前に慣れていないので、以前は発表やプレゼンの前日から嫌で嫌で気になったり、本番も声が震えたり周りが見えなくなったりしていました。

 

それが最近は緊張することもなくなり、前に比べたら堂々と喋れるようになりました。Aitemの、良い所も直した方がいい所も素直に伝えてくれる環境があったおかげだと思います。

これから頑張りたいことは何ですか?

毎月安定して数字を出し、色んな仕事を任せてもらうことです。

 

挑戦しないことは損だと教わり、自分もそういう価値観を持つようになったので、SNSマーケティングやデータ分析、企画やセールスなど、何でも挑戦したいです。

 

以前は消極的で、なるべく行動することを避けてきました。失敗が怖かったんです。でも、行動しないと何も変化しないし、失敗もそこから何か学べたら失敗じゃないと思えるようになりました。

 

今後は特にリーダー経験や後輩の育成をやってみたいです。人前に立ったり、人を引っ張ったりすることをずっと避けてきたので、挑戦してみたいと思います。実際、後輩のメンターとして少し関わってみて、教える立場からしか見れない新たな発見があったので、もっと経験を積んでみたいです。

 

Aitemは結果を出せば何でも色んなことが出来る環境があり、とてもありがたいです。毎月安定して結果を出せるように土台を早く固め、いろんなことに挑戦して行きたいです!

これからインターンを始めたいと思う人に向けて一言お願いします!

初めての仕事は大変です。辛いと思うこともたくさんあります。でも、大変だからこそ大きく成長できるし、自分を変えられます。努力する価値があります。苦労する価値があります。

 

僕は大学2年で自分の苦手なことや未経験のことに挑戦できて、すごく良かったです。自分を変えたい人、苦手に挑戦したい人、環境は整っています!あとは一歩踏み出すだけです!一緒に頑張りましょう!

Aitemで一緒に働きませんか?

Aitemでは、一緒に働いてくれるインターン生を募集しています!英語が飛び交う環境で働けるため、将来海外で働きたい!と思う方も多くいらっしゃいます。

 

また、全くの初心者も大歓迎です!

特に頑張った経験がない

これから自己成長したい!

という方も是非是非インターンにご応募ください!一緒に働けるのを楽しみにしています!

 

インターン応募はこちら

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!