fbpx

\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

Instagramに英語で投稿してみよう!投稿・コメント・ハッシュタグに使える英語フレーズ80選!

フレーズ集 2022年5月19日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

「英語のアウトプットをしたいけれど、機会がない…」

「海外の人に向けてInstagramに投稿したいが、英語での投稿の仕方がわからない…」

 

という方はいませんか?

 

今回は、Instagramに英語で投稿・コメントする際のコツや、投稿にそのまま使える英語フレーズ、海外で人気のハッシュタグについてご紹介します!

 

この記事で紹介する表現を用いて、早速英語で投稿してみましょう!

 

海外の友達を作ったり、海外のフォロワーとつながることもできますよ

 

また、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

全13本のレッスン動画を無料公開(英会話学習基礎・発音解説・練習法・悩み解決法)

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!

 

対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

 

公式ラインを登録する

英語でSNSに投稿するときのコツ

SNSは手紙やメールなどのライティングとは違い、文字数制限などの独自のルールがあります

ここでは、英語でSNSを投稿する際のコツをご紹介します。

文頭の主語は省略可

SNSの文章は文頭の「主語」や「主語+be動詞」を省略することができます

 

写真で情報が補える上に、SNSは短い文章が好まれる傾向にあるからです。

 

例文

 

(I’m)so excited!

−すごく楽しみ!

 

(I)can’t wait!

−楽しみ!

 

(I’m) off to London!

−ロンドンへ出発!

 

(You) must watch!

-観るべき!

 

(This is) so beautiful.

−めっちゃきれい!

 

また、文頭は大文字も小文字も可能です。

短く、簡潔に

SNSでは、できる限り文章を短く簡潔にする文化があります。

 

作文のように長い文章は、Facebookやブログではいいですが、TwitterやInstagramではあまり好まれません。

 

また、短く簡潔な投稿にするために、youをUに置き換えたり、文字の代わりに絵文字を用いたり、OMG(oh my god)のような略語を用いたりなど、文字数を減らして簡潔にする工夫が見られます。

 

例文

 

🔥

−on fire!(イケてる!)

 

TGIF

−Thank God It’s Friday.(金曜日に感謝!)

 

B-day

−Birthday(誕生日)

名詞を上手く使う

SNSの投稿は文章である必要はなく、名詞のみで説明を加えることがよくされます。

 

日本語でも写真と共に「最高の休日」「幼馴染とランチ」などと名詞で投稿することも多いですよね。

 

それと同じ感覚で、英語でも名詞を上手く使って投稿すると「SNSらしい」投稿になります

 

例文

 

Best day ever!

−最高の1日!

 

Fantastic evening with my best friends.

−友達との最高の夕べ

 

Highlights of my trip to Tokyo.

−東京への旅のハイライト

間投詞を入れると躍動感が出る

間投詞を入れると、心が動かされた様子を躍動感を持って伝えることができます。

 

相手の投稿にコメントをする際や、自分で投稿する際にも、感情をより伝えたいときには間投詞を入れるとより気持ちが伝わります

 

例文

 

Aww, it’s so cute.

−きゃー、めっちゃかわいい!

 

Haha, look at these boys.

−ハハ、この少年達を見て。

 

Wow, this looks super cool!

−わお、これ超かっこいい!

投稿に使える英語フレーズ60選

英語で投稿したいけれど、英語のフレーズが浮かばないことがありますよね。

 

ここでは写真のジャンル別に、Instagramの投稿に使えるフレーズをご紹介します。

 

コピー・ペーストでそのまま投稿できますので、ぜひ参考にしてみてください!

風景の写真に使えるフレーズ12選

I’ve found my happy place.

−私の幸せの場所を見つけた。

 

Greetings from Tokyo. 

−東京からご挨拶。

 

Can you believe this is real?

−これが本物って信じられる?

 

Will keep this view in my heart forever.

−この景色は永遠に心に刻んでおく。

 

I want to wake up to this view every day.

−毎日この眺めで目覚めたい。

 

Perfect view.

−完璧な眺め。

 

In love with this scenery.

−この景色に恋をした。

 

Beautiful starry sky.

−美しい星空。

 

Heaven on Earth.

−地上の天国。

 

#Nofilter needed.

−フィルターは要らない。

 

walking along the street during sunset.

−夕焼けの道を散歩している。

 

What a view!

−なんて眺めなの!

セルフィーに使えるフレーズ12選

Me, myself and I.

−私ひとりっきり。

 

Just me.

−ただ私だけ。

 

But first, let me take a selfie

−まずは、セルフィーを撮らせて。

 

Typical me.

−いつもの私。

 

Selfie Sunday.

−自撮りの日曜日。

 

I was born to shine.

−輝くために生まれたの。

 

Me doing me.

−私をしている私。

 

What do you think of this look?

−この見た目をどう思う?

 

I woke up like this.

−寝起きの私。

 

Couldn’t be happier.

−幸せの絶頂。

 

Sunday vibes.

−日曜日の気分。

 

last day of my 20s.

−20代最後の日。

食べ物の写真に使えるフレーズ12選

Good food, good mood.

−おいしい食べ物でいい気分。

 

There is no better feeling than a warm pizza box on your lap.

−膝にあったかいピザの箱をのせている感覚よりも良いものはない。

 

My dinner stomach is full, but my dessert stomach still has room.

−夕食のお腹はいっぱいだけど、別腹にはまだ入る。

 

 Life is short. Eat more Donuts.

−人生は短い。もっとドーナッツを食べよう。

 

Looking yummy…

−おいしそう…

 

Cheers!

−乾杯!

 

Pasta is always a good idea!

−いつだってパスタは良いアイディア!

 

Want someone to look at me like the way I look at my food.

−私が食べ物を見るときのような目で、私を見てくれる人がほしい。

 

No one can say no to pancakes!

−誰もパンケーキに”ノー”とは言えない!

 

Today’s weather called for a hotpot!

−今日の天気は鍋を呼んでいる!

 

This was sooo good!

−これめっちゃおいしかった!

 

Best pretzel ever.

−今までで最高のプレッツェル。

友達との写真に使えるフレーズ13選

bff 

−親友(Best friend(s) foreverの略)

 

Spring evening under the blossoms with my friends.

−友達と桜の木々の下で過ごす春の夕べ。

 

Enjoying the holiday with my bff.

−親友と休日を楽しんでる。

 

Spending a day with friends is always a good idea!

−友達と1日を過ごすのはいつだって良いアイディア!

 

The best way to end a weekend.

−週末を締めくくる最高の方法。

 

Amazing dinner at the restaurant.

−レストランでの素晴らしいディナー。

 

my girl, my world.

−私の女友達、私の全て。

 

having fun with friends.

−友達と楽しんでる。

 

grateful to be here with you.

−あなたとここに居られることに感謝。

 

Friday night out with my besties.

−親友と金曜夜のお遊び。

 

save water, drink beer.

−水を節約して、ビールを飲みましょう。

 

girls just wanna have fun!

−女の子はただ楽しみたい!

 

when ur smiling, the whole world smiles with u!

−あなたが笑うと、全世界があなたと一緒に笑う!

感情に使えるフレーズ11選

Life is a collection of moments like this.

−人生はこのような瞬間の集合だ。

 

Escaping reality.

−現実逃避。

 

wishing you a great weekend!

−良い週末を!

 

tired and happy

−疲れた。幸せ。

 

can’t wait for the summer!

−夏が待ち遠しい!

 

feeling sad

−悲しい気持ち。

 

such an incredible feeling!

−なんて素晴らしい気分なの!

 

fell in love with Paris!

−パリに恋した!

 

Will miss you guys!

−みんな恋しくなるよ!

 

so excited to share this news!

−このニュースをシェアできるのがすごく嬉しい!

 

at home but mentally at the beach.

−家にいるけど、心はビーチにいる。

コメントに使える英語フレーズ10選

海外のインスタグラムユーザーの投稿に英語でコメントをすると、海外の人と友達になれる確率が上がります。

 

また、相手の発言に対してコメントをすることは、英会話の練習にもなります。

 

ここでは、海外のインスタグラムユーザーの投稿にコメントをする際に使える英語表現を紹介します。

 

紹介している表現の中で、”good”(=良い)を”amazing”(=素晴らしい)や”fabulous”(=素敵)に変えるなど、形容詞を入れ替えて自分流にアレンジすれば、無限大に表現の幅を増やすことができます。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

Looking good!

−いいね!

 

Perfect!

−完璧!

 

Such a nice view!

−なんて良い眺めなの!

 

aww so cute!

−ああ、超かわいい!

 

You look amazing!

−あなたは美しいね!

 

so beautiful!

−めっちゃキレイ!

 

Wow! So chic!

−わお!とってもおしゃれ!

 

Ahh miss these moments with you!

−ああ、あなたとの時間が懐かしい!

 

Lovely! Enjoy your coffee break!

−素敵!コーヒー・ブレイクを楽しんで!

 

How beautiful!

−なんて美しいの!

英語のハッシュタグ例10選

ハッシュタグとは、投稿のカテゴリーを示し、検索をすることで、ユーザーが同じタグをつけた投稿を一覧で見ることができる機能です。

 

投稿をするときにはハッシュタグをうまく使うことで、多くの人に投稿を見てもらえる他、共通の趣味や関心のあるユーザーを見つけることができます

 

ここでは、海外で人気のハッシュタグをご紹介します!

#tbt:振り返る木曜日

“Throw back Thursday”のことで、木曜日に昔の写真を投稿して過去を振り返るときに使うハッシュタグです。

 

ゴロがいいことからも、#tbtのハッシュタグをつけて木曜日に過去の写真を載せる海外のユーザーは多いです。

 

木曜日には#tbtで過去の写真を投稿してみましょう!

#instagood:インスタ映え写真

#instagoodは、instagramで盛れた写真や動画につけるハッシュタグです。

 

自信の一枚やインスタ映えする写真が撮れたら#instagoodのハッシュタグをつけて投稿してみましょう!

 

どんな写真でも使うことができるので、海外でも人気のハッシュタグです。

#photooftheday:今日の一枚

#photoofthedayは“Photo of the day”の意味で、文字通り「今日の一枚」という意味のハッシュタグです。

 

その日を表すようなお気に入りの一枚や、とっておきの一枚に#photoofthedayをつけて投稿してみましょう。

#nofilter:フィルター加工していません

#nofilterは“フィルター無し”の意味で、フィルター加工をしていないのに、フィルターをしているかのような素敵な写真が撮れたときに使えるハッシュタグです。

 

フィルター加工をすると誰でもおしゃれな写真を撮ることができます。

 

しかし、フィルターなしでも美しい写真が撮れたときには「#nofilter」とすることで、景色や人物などが無加工でも美しい様子を伝えましょう。

#ootd:今日のコーディネート

#ootdは”Outfit of the day”の頭文字をとったもので、「今日の服装」という意味のハッシュタグです。

 

ファッションが好きな人や、いつもよりおしゃれなコーディネートができた日は、自分の服装の写真に#ootdをつけて投稿してみましょう。

 

海外の人にも見てもらえる機会が増えますよ!

#like4like:「いいね」してくれれば「いいね」します

#like4likeは”like for like”という意味で「いいねをしてくれればいいねを返します」という意味のハッシュタグです。

 

たくさんの「いいね」がほしい人はこのハッシュタグをつけて投稿してみましょう。

 

いいねをしてくれた人に自分でもいいねを返すことで、交流が生まれやすいハッシュタグになります。

#instamood:今の気分

#instamoodは、今の気分を投稿の写真で表現するときに使えるハッシュタグです。

 

気分を表す写真であれば、自撮りや動物、景色など、様々な写真に使うことができます。

#igers:インスタグラマー

#igersは”Instagrammers”のことで、自分を「インスタグラマーです」と宣伝するときに使います。

 

自撮りや自分の写真に#igersをつけて投稿することで、海外の人に自分のアカウントを宣伝することができます。

#foodporn:フードポルノ

#foodpornは、食べ物の写真が食欲をそそられる様子であったり、美味しそうでお腹が鳴ってしまいそうなときに、ユーモアを交えて使えるハッシュタグです。

 

日本語の「飯テロ」と同じような感覚で使うことができます。

#tgif:華の金曜日

#tgifは”Thank God It’s Friday”の頭文字をとったもので「金曜日だ!神様に感謝!」と、一週間が終わった開放感や幸せを表現するハッシュタグです。

 

金曜日に、友達と遊んだ写真やハッピーな雰囲気の写真と共に、このハッシュタグをつけて投稿してみましょう。

SNSで英語のアウトプットをしてみませんか?

いかがでしたでしょうか?

 

instagramに英語で投稿・コメントする際のフレーズや海外で人気のおすすめハッシュタグについて紹介してきました。

 

SNSに英語で投稿したり、海外の投稿にコメントをすることで、気軽に楽しく英語のアウトプットの練習ができます

 

日常生活でなかなか英語のアウトプットの機会がないという人は、今回ご紹介したフレーズやハッシュタグを使って、instagramで積極的にアウトプットをしてみてください!

 

ただ、独学で英語を勉強していて

ここの文法がわからないな・・・・

この単語と単語の違いって何なんだろう?

TOEICやTOEFLの効率の良い勉強法が知りたい・・・

などと思ったことはありませんか?

 

現在、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

全13本のレッスン動画を無料公開(英会話学習基礎・発音解説・練習法・悩み解決法)

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!1人での英語学習を全力でサポートさせてもらいたいと思っています!

 

また、対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

公式ラインに登録して無料プレゼントをゲットする

 

Aitemのことをもっと詳しく知りたい方はこちら

Aitemってどんなスクール?

 

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!