無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

コンプレックスと向き合う

コンプレックスから逃げない!向き合う!

スタッフブログ 2020年8月15日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

こんにちは!

Aitemなかのひとです!

 

 

 

 

突然ですが、

 

皆さんはコンプレックスってありますか?

 

どんなコンプレックスなのでしょうか?

 

そんなの言いたくないに決まってる!!

 

そんな人が多いかと思います。

 

しかし、このコンプレックス、

このままにしておいて良いのでしょうか?

 

どうにもならないからコンプレックスなのでしょうか?

 

そこで今回は「コンプレックス」とどのように向き合っていくべきなのか、

についてお話していきたいと思います。

 

 

 

 

コンプレックスっていけないものなのか?

 

 

 

コンプレックスって誰にでもあるものなのではないかなと思います。

 

しかし、これって本当にマイナスなものなのでしょうか??

 

そもそも、

コンプレックスという言葉はマイナスな印象をどうも持ってしまいがちですよね。

 

それはそうです。

 

辞書でコンプレックスと引いても、

 

 

自分が他人と比べて劣ってるもの、劣等感を感じるもの

 

 

こんな風に書いてあるんです。

普通に嫌ですよね。笑

 

ただ、覚えておいてほしいのは、

この世の中に完璧な人間はいないということです。

 

誰しも何かしらのコンプレックスを抱えていると思います。

 

しかし、そんなコンプレックスですが…

 

コンプレックスのままで良いのでしょうか?

 

 

 

 

コンプレックスだからこそ、、

 

 

 

コンプレックスはコンプレックスのままで良いのでしょうか?

 

変えられるなら、、

 

そう思いますよね。

変えられるものなら変えたいです。

 

しかし、世の中そんな甘くはありません。

 

だからと言って放っておくのでしょうか?

 

少しでも良くしたいですよね?

 

良くなります。

 

逆にコンプレックスだからこそ、出来ることが必ずあります。

 

変えられないもの、それを悲観するのではなく、

 

じゃどうしようか、そのように思考をしていきたいですよね。

 

そして、そういった思考を重ねていった結果、

 

コンプレックスだったものが、武器になり得ることになるかもしれません。

 

また、自分の武器をアシストしてくれるものになるかもしれません。

 

せっかくのコンプレックスです。何もしないで諦めてしまっては、

むしろ勿体ないと言えるんじゃないかなって思います。

 

 

 

 

最後に

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

コンプレックスってどうにかしよう、

 

そう思う人は意外と少ないのではないかなと思います。

 

向き合うというよりも、

出来れば目を向けたくない、目を背けていたい、

 

そんなものだと思います。

 

しかし、

 

それをどうにかしよう、

何が出来るかな、

 

そんな発想に変えてみて欲しいのです。

 

考えてみると出来ること、

意外と沢山あるどころか、出来ることだらけです。

 

そうすることでコンプレックスに新たな視点で向き合うことが出来ますし、

より良い形へ自分を導いてくれること間違いないです。

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!