fbpx

\ オンラインレッスン実施中 /

無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

holidayとvacationの違いは?「休日・休暇」の英語表現を簡単に使い分け

英文法 2023年1月16日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

みなさんは、「休暇」を意味する

 

holiday

vacation

 

の違いを説明できますか?

 

実は、2つの意味は似通っていますが、ニュアンスが異なります。

 

この記事では、「休暇」「休日」を意味する英単語holidayとvacationの違いについてわかりやすく解説しています!



ぜひご覧ください!

 

また、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

海外ドラマ1000時間観た悲イケメン(モテ男)達が手がけたフレーズ集

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!

 

対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

 

公式ラインを登録する

holidayとvacationの違いは?

 

イギリス英語でholidayは、休暇全般を表します。

休業日や休日、個人的に旅行などを楽しむ長期休暇、全てがholidayです。

 

アメリカ英語でholidayはもう少し狭く「祝祭日」にあたり、国民や宗教の信者など、みんなで祝う重要な日やそれにまつわる数日間を指します。

クリスマスや感謝祭、憲法記念日、独立記念日といったものが挙げられ、多くの場合、学校や仕事が休みになります。

 

イギリス英語でこのような「祝祭日」は、public holidayもしくはbank holidayといいます。

 

 

 

一方vacationは、アメリカ英語で使われる表現で、個人的に旅行を楽しんだりするためにとる長期休暇のことを言います。

日本語で「バカンス」に近いニュアンスです。

 

イギリス英語では、vacationはあまり使われません。

 

つまり、イギリス英語では「休暇全般」をholidayで表し、アメリカ英語では「祝祭日」をholiday、「個人的に取る長期休暇」をvacationと使い分けているのです。

holidayの使い方

holidayの使い方を例文を用いながら解説します!

 

holidayは単数形でも複数形でも用いることができ、意味によって使い分けます。

 

a holiday…休みの日、休みの期間、楽しむための長期休暇

holidays…数日間の休み、祝日や休日が合わさった休み

 

早速例文を見ていきましょう。

 

I think you need a holiday.

-君は休む必要があるよ。(仕事から長く離れて楽しむ必要があるよ)

 

Sunday is a holiday in Christian countries.

-キリスト教の国々において、日曜日は休日だ。

 

What are you going to do for your holidays?

-休暇に何をするつもりですか?

 

Are you going home for the Christmas holidays?

-クリスマス休暇には家に帰るの?

 

Did you enjoy your holiday?

-休暇は楽しめた?

 

また、アメリカ英語でthe holidaysというと、クリスマスから新年にかけての休暇(11月の第4木曜日の感謝祭を含む場合もある)を示します。

 

When the holidays are over, we should take down our Christmas tree.

-ホリデーシーズンが終わったら、クリスマスツリーを片付けなくちゃ。

vacationの使い方

vacationの使い方を例文を見ながら見ていきましょう!

 

vacationは、基本的に単数形で用い、vacationsと複数形にすることはありません。

 

We’re taking a vacation in June.

-6月に休暇を取る予定だ。

 

Are you here for a vacation?

-休暇でお越しですか?(旅行者ですか?)

 

During his summer vacation he visited Switzerland.

-夏休みの間に、彼はスイスを訪れた。

「休暇を取得する」は英語で?

休暇を取得する場合は、getもしくはtakeを用いて表現することができます。

 

We’ll take a vacation sometime in August.

-我々は8月のどこかで休暇をとります。

 

I’m going to get a holiday in July.

-7月に休暇を取る予定だ。

「休暇中」は英語で?

休暇中」はon vacationもしくはon holidayと表現します。

 

on holidays や on a vacationではないので、注意しましょう。

 

He’s on holiday / on vacation until the end of this month.

-彼は今月末まで休暇中です。

 

go on vacationgo on holidayと言えば、「休暇に出かける」「旅行に行く」と言う意味になります。

 

長めの休暇や旅行というニュアンスがあります。

 

We’ll go on holiday in May.

-5月に旅行に行く。

休暇・休日を意味する他の英語表現

ここでは「〇〇さんは今日お休みです」「明日有給休暇を取ろう」などと言いたいときに使える「休暇・休日」を表す英語表現をご紹介します!

 

職場や学校で使える表現ばかりですので、ぜひ覚えて使ってみましょう!

短い休暇:break

breakは比較的短めで、休んだり気分転換をする目的の休みを言います。

 

Maybe we should take a break.

-僕たちは休んだほうがいいかもしれない。

 

Do you have plans for the spring break?

-春休みの予定はありますか?

 

Let’s take a break.

-休憩しましょう。

有給休暇は英語でpaid leave / paid holidayと表すことができます。

 

年次休暇という意味でannual leaveと表すこともできます。

 

leaveは「離れる」という動詞の意味で知っている単語かと思いますが、ここで使われているように「許可を得た休暇」という意味でもよく使われます。

 

How much paid leave did you get this year?

-今年何日の有給休暇を取得しましたか?

 

Our basic annual leave is 20 days.

 -我々の年次休暇は基本的に20日間である。

 

You’re entitled to 23 days’ paid holiday a year.

-あなたは1年につき23日間の有給休暇を取得する権利がある。

 

以下に、職場などで取得できるさまざまな休暇の英語表現を載せておきます。

 

病気休暇:sick leave

出産休暇:maternity leave

育児休暇:child care leave

病気休暇:sick leave

看護休暇:nursing leave

介護休暇:family care leave

忌引休暇:bereavement leave / condolence leave

慶弔休暇:special leave for weddings and funerals / congratulation or condolence leave

ズル休み:play hooky / play truant

仕事や学校を「ズル休みする」と言いたいときには、play hookyやplay truantと言うことができます。

 

I played hooky today.

-今日ズル休みしちゃった。

 

The children played truant from school.

-子供たちが学校をズル休みした。

 

また、skipやditchという単語を使って、「ズル休みする」「サボる」と表現することも可能です。

 

I skipped class today.

-今日授業をサボった。

 

I ditched work.

-仕事をサボった。

一日休み:day off / holiday(英)

1日のお休みをday offと言います。

アメリカ英語でもイギリス英語でも共通して使うことができます。

 

半日休と言いたければ、dayの部分をa half dayにしてa half day offに、午前休と言いたければthe morning offに、一週間の休みであればa week offにすればOKです。

 

I’ll take a day off tomorrow.

-明日お休みします。

 

I have to ask my boss if I can take the afternoon off.

-午後休を取ってもいいか上司に聞かなくてはならない。

 

I won’t be in on Friday- it’s my day off.

-金曜日にはいません。金曜日は休みの日なんです。

 

このような1日の休みを、イギリス英語でholidayと言うことができます。

 

I took a holiday because my daughter was sick.

-娘が病気だったので、1日休みを取った。

不在:not in the office

休み中の同僚宛てにかかってきた電話の対応などで「〇〇はお休みをいただいております」と言いたいとき、not at the office(=職場におりません)と表現することもできます。

 

不在の理由を明かす必要がないので、さまざまなシチュエーションで使える便利な表現です。

 

He’s not in the office today. Can I help you?

-彼は今日出社しておりません。ご用件はなんでしょうか?

holidayとvacationを使い分けよう!

holidayとvacationの違いや使い方、休暇や休日を表すさまざまな英語表現について解説してきました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

アメリカ英語かイギリス英語の違いによって、意味が異なることがわかったかと思います。



意味の似ている英単語の使い分けは紛らわしいですが、実際に自分で使ううちに慣れて体得するのが一番です。

 

ぜひ意味を知った上で英会話の中でアウトプットを重ねて、使える知識を増やしていきましょう!



ただ、独学で英語を勉強していて

ここの文法がわからないな・・・・

この単語と単語の違いって何なんだろう?

TOEICやTOEFLの効率の良い勉強法が知りたい・・・

などと思ったことはありませんか?

 

現在、英会話スクールAitemでは公式ラインに登録していただいた方限定

海外ドラマ1000時間観た悲イケメン(モテ男)達が手がけたフレーズ集

英語学習や文法相談、留学相談など聞き放題!

3時間無料体験レッスンをプレゼント!

有料級のイベントに参加可能!

登録者限定の英語学習情報を日々配信!

5つのスペシャル特典をお渡ししております!1人での英語学習を全力でサポートさせてもらいたいと思っています!

 

また、対応させていただくスタッフ陣はTOEIC満点、IELTS9.0(R)、英検1級などエキスパートばかりです。ぜひこの際にご登録ください!

 

公式ラインに登録して無料プレゼントをゲットする

 

Aitemのことをもっと詳しく知りたい方はこちら

Aitemってどんなスクール?

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!