fbpx

対面/オンラインが都度選べる!

無料個別ガイダンス

無料個別ガイダンス フレーズ集500 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

Can I get〜?/ Can I have~?の違いは?ニュアンスの違いを押さえて注文しよう

英文法 2024年2月24日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

カフェやレストランで

 

「~をください」

 

と何かを注文したいとき、

 

Can I get〜?

Can I have〜?

 

という表現が使えますよね。

 

しかし、この2つの表現の間には、絶妙なニュアンスの違いが存在します。

 

この記事では、Can I get〜?/Can I have〜?のニュアンスの違いや、注文に使えるその他の英語表現について解説しています。

 

この記事を読めば、自信をもって海外のレストランやカフェで注文ができるようになりますよ。

 

ぜひご覧ください!

 

また、英会話スクールAitemでは公式LINEを追加すると

海外ドラマフレーズ集500(超厳選)

効率が10倍良くなる勉強法

留学/ワーホリ/海外旅行プランの立て方

留学なしで英語話せるようになるプランの立て方

プチ英語相談

無料英語力診断

豪華6特典が配信されます!
TOEIC満点・IELTS9.0(R)・英検1級など、英語のプロが手がけました!ぜひご登録ください!

 

厳選フレーズ集500をもらう!

Can I get〜?/Can I have〜?の違い

 

Can I get〜?とCan I have〜?の2つの表現はとても似ていて、どちらを使っても大して意味に変わりがないですが、微妙にニュアンスが異なります。

 

Can I get〜?よりカジュアルな響きがあり、アメリカ英語で好まれる傾向にあります。

店員さんとフレンドリーに感じよく会話したいときや、友人とのカジュアルな会話で用いられます。

 

一方、Can I have〜?よりフォーマルで丁寧な響きがあり、イギリス英語で好まれる傾向にあります。

少しかしこまって何かを頼みたいときや、やわらかい印象を与えたい場合に用いられます。

“Can I get〜?”の意味と使い方

Can I get〜?は、カジュアルでフレンドリーな印象のある表現です。

アメリカ英語でよく使われます。

 

カフェやレストランで何かを注文したり、何かを求めるときには広く使える万能な表現です。

 

Can I get a beer?

ビールもらえますか?

 

Can I get a glass of water?

お水をもらえますか?

 

Can I get a cheeseburger with fries and a coke, please?

チーズバーガーにフライドポテトとコーラをください。

 

CanをCouldにすると、「~いただけますか?」とより丁寧な印象を与えることができます。

 

Could I get a blanket?

ブランケットを貸していただけますか?

 

Could I get an iced tea?

アイスティーをいただけますか?

 

また、Can I get you〜?と言えば、店員さんが何かをオファーしたり、誰かに何かを提案する際にも使うことができます。

 

Can I get you something to drink?

何か飲み物をお持ちしましょうか?

“Can I have〜?”の意味と使い方

Can I have〜?は、Can I get〜?と比べるとよりフォーマルで丁寧な印象のある表現です。

イギリス英語でよく使われます。

 

「〜をください」「〜をお願いします」と、何かを注文したり、何かを頼んだりするときに使える表現です。

 

get「得る」と直接的なイメージがある単語であるのに比べて、have「所有する」という少し遠回りな単語であるぶん、優雅なイメージが感じられるためです。

 

Can I have a cappuccino?

カプチーノをいただけますか?

 

Can I have a jug of tap water?

ピッチャーで水道水をいただけますか?

 

Can I have a grande latte with 2 pumps of vanilla, please? 

グランデのラテにバニラシロップを2ポンプ追加でお願いします。

 

CanをCouldにしてpleaseをつけると、より丁寧な印象を与えることができます。

 

Could I have a grande caramel frappuccino?

 キャラメルフラペチーノのグランデをください。

 

Could I have your name, please? 

お名前をお伺いできますか?

「注文」に使えるその他英語表現

ここでは、「注文」の際に使えるその他の英語表現をご紹介します!

I would like〜.

「〜をください」と言いたいときには 、“I would like〜.(~をいただきたいです)”という表現を使うことができます。

 

似た表現の“I want〜.(〜がほしい)”を使うと子供っぽい印象になってしまうので、丁寧なバージョンの“I would like〜.”を使うようにしましょう。

 

会話では“I would”を省略して “I’d like”と言うことが多いです。

 

カジュアルな場面でもフォーマルな場面でも、万能に使える表現です。

 

I’d like some orange juice, please.

オレンジジュースをください。

 

I would like a tall skinny latte with a double shot.

トールのダブルショットラテ(ラテにエスプレッソショット追加)でミルクを無(低)脂肪にしてください。

I’ll have〜.

注文をするときに使える表現に、“I’ll have〜.”を使うことができます。

 

感じの良い言い方をすれば、「〜にします♪」のようなニュアンスになるカジュアルな表現です。

 

I’ll have a soy iced latte, please.

アイス豆乳ラテをください。

 

I’ll have a cup of coffee.

コーヒーをください。

 

I’ll have a salmon salad.

サーモンサラダにします。

Can I get〜?/Can I have〜?を使い分けるコツは?

海外のカフェやレストランで注文をするときに使えるCan I get〜?/Can I have〜?のニュアンスの違いや、その他注文に使える英語表現をご紹介しました。

 

Can I get〜?主にアメリカ英語で使われるカジュアルでフレンドリーな表現で、Can I have〜?主にイギリス英語で使われるよりフォーマルで丁寧な表現であることがわかったかと思います。

 

基本的にはどちらの表現を使っても問題ないですが、このような微妙な違いを使いわけられるようになると、より心の通ったコミュニケーションができるようになります。

 

ニュアンスの異なる表現を使い分けられるようになるには、実際に使ってみることが大切です。

 

英語表現を自信を持って使えるようになるには、実際に使ってみる他に方法はないからです。

 

ぜひ覚えた表現を英会話や海外旅行で、実際につかってみてください!

 

ただ、独学で英語を勉強していて

ここの文法がわからないな・・・・

この単語と単語の違いって何なんだろう?

TOEICやTOEFLの効率の良い勉強法が知りたい・・・

などと思ったことはありませんか?

 

 

英会話スクールAitemでは公式LINEを追加すると

海外ドラマフレーズ集500(超厳選)

効率が10倍良くなる勉強法

留学/ワーホリ/海外旅行プランの立て方

留学なしで英語話せるようになるプランの立て方

プチ英語相談

無料英語力診断

豪華6特典が配信されます!
TOEIC満点・IELTS9.0(R)・英検1級など、英語のプロが手がけました!ぜひご登録ください!

 

厳選フレーズ集500をもらう!

 

 

Aitemのことをもっと詳しく知りたい方はこちら

Aitemってどんなスクール?

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!