海外の思いやりって??

こんにちは!

Aitemスタッフの本間です!

 

 

 

最近鹿児島の方はもう

梅雨入りをしたというニュースを聞きました!

 

 

 

 

 

関東ももうすぐ梅雨入りしそうですね!

 

 

 

 

今日は晴天ですが!笑 

 

 

 

 

 

僕は韓国が好きで、今まで2週にわたって

ハングル文字について紹介してきました。

 

 

 

 

 

今回は韓国の話題ではなく

 

 

 

 

先日学校で英語を教えてくれているとある先生が、

話してくれた面白いエピソードを紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

実際に先生がカナダで経験した、

なかなか興味深い文化の違いについてのお話です。

 

 

 

 

その先生は中学まで日本の学校に通ったあと、

高校〜大学はカナダの学校に通っていたそうです!

 

 

 

 

 

高校から海外の学校に通うなんて

すごすぎる((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

 

 

それでは実際に先生が経験した

出来事についての問題です!!

 

 

 

 

 

  1. 主に海外では、友人や家族、その他恋人など、他人にギフトやプレゼントをあげる時、袋の中にレシートを必ず入れたまま渡します。それはなぜでしょう??

 

 

 

 

 

  1. )相手の方がお返しをくれる際に

           だいたいいくらくらいの予算で買えば良いかがわかりやすいため。

 

 

 

 

 

       2.)もし相手の方がそのプレゼントを気に入らなかった場合や

   既に持っていた場合、レシートがあれば返品することが可能なため。

 

 

 

 

 

  1. )自分がどれくらいのお金を相手の方にかけたかの愛情表現のため。

 

 

 

 

 

さて、どれでしょうか!

 

 

 

え、なんですって?

ヒントが欲しいですって!?笑

 

 

 

 

 

…なんてこんなことを言っていますが、

みなさんはもう既に答えがわかっているような気がします笑

 

 

 

 

 

正解は、

2番の返品交換ができるようにでした!

 

 

 

 

 

 

 

私たち日本人の感覚からしたら、

せっかく人からもらった大切なものを

返品・交換するのは相手に申し訳ないですし、

気が進まないですよね。

 

 

 

 

 

でも海外からしたらこの文化は、

相手の方への想いやりがあってこその

行動だそうです!

 

 

 

 

 

相手の方がもう既に持っていたり、

気に入らなかったり

(まぁこれは少しショックですが笑)

した場合、

 

 

 

 

 

そのプレゼントは相手にとっては

不必要なものとなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

ですが、レシートがあることによって

相手の方はそれを返品・交換ができるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

返品・交換ができることによって、

そのプレゼントが相手の方にとって

不必要だったとしてもマイナスにはなりません!

 

 

 

 

 

英語と同じように、

はっきりしていて

すごく合理的な考え方ですよね!!

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか!

 

 

 

 

実際に海外に足を運ばないと

なかなか経験できない出来事ですよね!

 

 

 

 

 

そんなわけで今日は、

僕が学校の先生から聞いた海外での出来事を

紹介させていただきました!

 

 

 

 

 

それでは、さよなら〜!!