無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

無駄にしない

留学を思い出で終わらせない!考えるべきこと

海外留学 2020年3月12日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

こんにちは!

Aitemなかのひとです!

 

 

 

 

 

留学

 

皆さん一度は行ってみたい、

検討しようと思ったことがあるのではないでしょうか

 

 

せっかく行くなら短期よりも長期で

どうせなら英語圏へ

 

かなりのお金を支払ってでも行きたい

 

なぜなら

大学生のうちが時間があるし…

今のうちに色々な経験をしたい…

 

あれこれと留学行く前のことは考えますよね。

 

しかし、

 

…留学の後のことは考えられていますか?

 

 

 

 

目的はなんだっけ?

 

 

 

意外とこのことを忘れている人、

多いのではないでしょうか?

 

 

留学に行けば、

 

語学はもちろん

非常に良い経験になりますし、

行ってみないと味わえないものも沢山です。

 

 

 

もちろん人それぞれですし、

 

これ!という一般的な正解はないと思います。

 

 

ですが、

せっかく高いお金を払って行くのです。

 

大半の人は

 

語学力を向上させたい

 

英語を話せるようになるために

 

ではないでしょうか?

 

 

英語が話せるようになれば、

 

就職はもちろんのこと

友人関係含めた出会い

遊びなどの幅は大きく広がり、

 

質はとても高くなります。

 

 

いつでも目的だけは忘れてはいけませんよね。

 

 

 

 

その後が一番大事

 

 

 

ここなんです。

 

割と肝心なところを見落としがちなのですが、

留学に行くこと、

 

留学行くまでに少しでも話せるように…!!

 

といったことは皆考えるんです。

 

 

なのに、留学後のことは意外と皆考えていなかったりします。

 

 

最初に言っておくと、

 

 

なんとかなりません。

 

 

きっと留学に行けば英語を習得し、

話せるようになり、

当然、友人も出来ます。

 

日本に帰ってきても、

メッセージでのやりとりや、Skypeを用いて話す機会を作れば

 

「なんとかなるだろう」

 

そう思っているのではないでしょうか?

 

しかし、残念なことに

 

なんとかならない。

 

というのが現実です。

 

 

 

その理由も非常にシンプルで、

 

どうしても英語に触れられる、

英語のみの環境に浸る事が出来る時間が圧倒的に取れなくなるのです。

 

 

最低の最低限、維持することはもしかしたら可能かもしれません。

 

ですが、

いわゆる”英語脳”のキープは出来ません。

 

1年間の長期留学していても速い人で

半月もすると

 

 

「あ、英語が出てこない…。」

 

 

と実感する人もいるのです。

 

 

 

 

ただの思い出にならないように

 

 

 

せっかくの留学

 

今までお伝えしたように留学前のことだけなぜか考えて準備出来ていても、

留学後のことは考えていないことが多いです。

 

それにより、結局目的である語学が使えなくなってしまえば、

 

せっかくの留学がなかったことになってしまします。

 

 

言ってしまえば、

 

「留学行ったという思い出しか残っていない状態」に

 

なってしまいます。

 

こんなに無駄なことはありません。

 

 

せっかく行ったのであれば、

 

さらに投資をしてでもその留学を意味のあるものにしていかなくては

意味がありません。

それくらいに言語レベルをキープする、向上させることを日本国内でやるのは大変です。

 

 

これを機に留学前だけではなく、

留学後、考えてみてはいかがでしょうか?

 

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!