タンザニアでの生活

こんにちは!

英会話教室Aitemです!

 

 

 

 

今日は生徒さんにブログを書いて頂いたので

アップします!

 

 

 

 

 

今までアフリカのタンザニアでの生活を

書いてくれた渡邊さんです!

 

 

 

 

 

日本と違う文化が知れて面白いので

是非読んでみて下さい!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

こんにちは!

生徒の渡邊です。

 

 

 

 

 

今回はタンザニアの生活についてお話ししたいと

思います!

 

 

 

 

1.食べ物

 

 

 

 

 

食べ物はやっぱり

ナチュラルなものばかりでした。

 

 

 

 

 

痩せるかなーって期待してたんですけど

全く痩せなかったです、、、笑

 

 

 

 

 

 

ホストファミリーの口癖が

you can eat moreだったんですよね、、、

 

 

 

 

 

 

しかも学校の登下校の道で

手作り料理を売ってるママたちと仲良くなって

よく買ってました。

 

 

 

 

 

 

 

現地の料理が大好きで、

逆に太らなかったのが

キセキってくらい食べてました!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

私が大好きでほぼ毎日食べてた料理がこちら!

ウガリ↓↓↓

riko2 

この白いやつがウガリで

トウモロコシから作られています。

 

 

 

 

だいたい豆や野菜、

肉といっしょに食べます。

 

 

 

 

 

 

ウガリは手で練ってから食べるんですけど、

 

 

 

 

ウガリが熱いのと、

そもそも手で食べるのに

慣れていないのとで

最初は大変でした(笑)

 

 

 

 

 

 

因みに、左下の食べ物はインパラの肉です

初のインパラの肉美味でした!

 

 

 

 

 

 

 

でも、食べる前に友達が一言。

この肉あんまり洗ってないから

砂が入ってるかも。ごめんね。

 

 

 

 

 

 

 

その時はタンザニアで生活し始めて

1ヶ月以上経っていた頃なので

no problemって感じだったんですけど、

まぁこういうこともよくあります。

 

 

 

 

 

2.トイレ、シャワー

 

 

 

 

 

 

知っている人もいると思いますが

トイレはトイレットペーパーが

設置されてされていません。

あるのは水のみです。

 

 

 

 

 

 

 

私の家には幸運なことに

トイレットペーパー設置されていたので

助かりました笑

 

 

 

 

 

 

 

 

学校にはトイレットペーパーがなかったので

私は1回もトイレに行かなかったです笑

 

 

 

 

 

 

 

というよりそもそも暑くて

汗をめっちゃかいたので

トイレに行きたくならなかったですね。笑

 

 

 

 

 

 

また、家にシャワーはありませんでした。

あるのは水が入った大きなバケツのみ。

それで体を洗うかんじです。暑いので全然苦ではなかったです。

 

 

 

 

 

 

 

困ったことを1つ挙げるとすれば

現地で買ったシャンプーで

めっちゃ髪がキシキシになったことくらいですね笑

 

 

 

 

3.tribe(部族)

 

 

 

 

ある時友達にwhat is your tribe?

って聞かれたんです。

 

 

 

 

 

すごく返答に困りました。

結局ないよって答えました。

そしたらめっちゃ驚かれて、

そんなことあるの!?って。

 

 

 

 

 

 

タンザニアには民族が約130あって、

みんな自分の民族というのを持っています。

 

 

 

 

 

 

また、民族ごと独自の言語も持っています。

面白い!!

 

 

 

 

 

 

 

また、私はマサイはマサイの村にしか

住んでいないと思ってたんですけど、

普通に道路歩いてました笑

 

 

 

 

 

洋服着てるマサイもいました。

 

 

マサイのイメージが崩れた瞬間でしたが、

これが事実なんですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

私が出会った面白いtribeは、

ウォークサファリに行った時のガイド、

ビビでした↓↓↓

 riko3

 

 

 

 

木の幹を食べてる写真です。

泥水を飲んだので、

この木の幹がその薬だそうです、、、

 

 

 

 

 

 

歯をガリガリ言わせて食べる姿を目の当たりにして

nothing is impossibleだなと改めて思いました笑笑

 

 

 

 

 

 

 

動画もあるので興味あればいつでも見せますよ〜

 

 

 

 

 

 

 

でもサファリから帰ってきて

友達や家族に彼の写真を見せたら皆、

 

 

 

 

 

このtribeは知らないって言ってたので、

やっぱり観光業化してるのだなと思いました。

 

 

 

 

 

 

4.ポレポレ

 

 

 

 

 

彼らはとにかく

ポレポレ(ゆっくり、のんびり)

なんです!

これもけっこう有名ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

待ち合わせしてても平気で

1時間遅れてくることもしょっちゅうです。

 

 

 

 

 

 

それを考えて待ち合わせの時間を設定し、

かつ集合時間に家を出るってかんじですね。

 

 

 

 

 

 

でもゆっくりな彼らの時間感覚が

私はとても大好きです。

 

 

 

 

 

 

日本では時間厳守、

5分前行動とかよく言われ、

時間に追われる生活でけっこう疲れますよね、、、

 

 

 

 

 

 

 

時にはそれが必要ですけど、

時間に管理された生活は嫌ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

まぁ気楽にポレポレでいきましょう!

 

 

 

 

 

 

日本の生活に疲れたら

アフリカ行くべきです!!笑

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!