マレーシア留学での寮生活

こんにちは!

Aitemスタッフの原です!

 

 

 

 

 

最近暑くなってきましたね!!

 東南アジア好きの季節が

そろそろやってきそうですね(笑)

 

 

 

 

 

 

さてさて、今回はマレーシアでの

寮生活をご紹介させて頂きたいとと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

【寮生活】

 

僕は大学内の寮で

1年間過ごしていました。

 

 

 

 

大学はクアラ・ケダというかなり田舎の大学で、

近くのショッピングモールに行くのにも

 

 

 

 

タクシーで30分!! 

 

 

 

 

という立地でした(笑)

 

 

 

 

大学の雰囲気はというと、

 

 

見てください!!この自然!!

hara1 

 

It’s a beautiful sky!!

 

 

朝この辺りを散歩するのがとても気持ち良いです!!(笑)

 

 

それに部屋はこんな感じでした(笑)

(意外ときれいでした!)

 hara2

 

 

 

部屋は最低限のベッド、

机とロッカーが用意されていて、

生きていくためには十分でした。

 

 

 

 

 

ちなみに部屋は2人部屋で、

相方はゲーム大好きな中国人でした。

 

 

 

 

 

そんな彼が一日中上裸で過ごしていたのを見て、

 暑い国に住むとこんなに元気になるのか!!

 

 

 

 

と思いました(笑)

 

 

 

 

 

寮生活が始まって2か月ほど経ってから

ようやく生活にも慣れ

 

 

マレーシア訛りの英語

(マングリッシュ)にも慣れていきました。

 

 

 

 

また、

日本に比べると不便なこともたくさんありましたが、

 

 

 

 

生きていけるということにすごく幸せを感じました。

 

 

 

 

 

 

寮生活は自分自身の成長もでき、

とても考えさせられる時間にもなりました!

 

 

 

 

これから留学をされる方は

ぜひ参考にしてみてください!!