続編!一度は行ってみたい世界遺産Part2!

さあ行こう!!

こんにちは!

 

またまたやって来ました、

世界遺産特集!!

 

 

どこに行ってみたいかな〜とピックアップしていたら

あとでご覧になるとわかると思うのですが

 

 

国立公園特集になっちゃいました!笑

(もちろん意図的ではありません。笑)

 

 

 

では早速!いきます!

 

 

 

 

グランドキャニオン国立公園

 

 

 

 

グランドキャニオン

 

 

きました。とても人気の世界遺産の1つですね!

 

アメリカのアリゾナ州にある大人気の世界遺産です。

アメリカの中でも最も歴史のある国立公園のひとつで、

 

なんと

 

20億年〜2億5千万年前の地球の地層が観察でき、

さらに

 

 

「世界で最も多くの化石が発見された」場所なのです!

写真を見るだけでも化石がみつ理想な匂いがプンプンしますよね!

 

 

 

現在ではなんと8層の地層が露出していますが、

断崖の最深部では1800mにも達するのだとか…

 

 

 

 

イエローストーン国立公園

 

 

 

 

イエローストーン

 

 

 

これもよく目にしますね!

アメリカのアイダホ州、モンタナ州、ワイオミング州

の3つの州にまたがる世界遺産で

 

 

「世界最古の国立公園」

 

なのです。

 

さらに東京都の約4倍もあるとても広い土地なのです!!

 

さらにさらに!

 

イエローストーン国立公園は火山地帯にあり、

 

 

地球上の温泉の50%

間欠泉に関しては3分の2

 

の量がここにあるのです。

ハンパないですよね、地球上の、ですよ?

 

 

そして13もの主要スポットがあり様々なエリアに

分かれているのが土地の広大さをさらに感じさせますよね。

 

 

 

 

トンガリロ国立公園

 

 

 

 

トンガリロ

 

 

 

ここはニュージーランドの北島に位置する国立公園です。

 

 

 

ここは古来よりマオリ族の聖地として崇められていた場所です。

しかし、イギリスの植民地になってから

景観の破壊が危惧されていたのです。

 

しかし、当時のマオリ首長が国有の自然保護区とすることを

条件とし、国に権利を受け渡しました。

 

 

そんなこともあり、現在の美しい景観が守られているんですね!

 

 

それにしても、

「トンガリロ」ってなんか気になりますよね。笑

面白い名前だな、と思いつつ

そこか呼びやすいですよね!

 

実はこのトンガリロ

マオリ族の言葉で「冷たい南からの風」

という意味があるんです。

 

公園内の山々の中でも特にトンガリロ山は

写真のようなエメラルドブルーの火口湖が印象的で

非常に綺麗です。

 

そして他の火山と比べても

マオリ族との関係性が非常に強いのです。

 

実際にマオリの神官や首長たちが埋葬されている

聖なる山なのです。

 

 

 

ちなみに標高は1967mほどです。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回はまさかの国立公園特集となりましたが

皆さんお気に入りの世界遺産は見つかりましたか?

 

 

世界遺産が好きなだけあり、Part3!

 

なんかも書いてしまうかもしれません!笑

 

そのときはまたぜひよろしくお願いします☆