この時間何する?

異例の夏休み?!この期間に何をする?

こんにちは!

Aitemなかのひとです!!

 

 

 

 

7月も最後になりましたね。

明日から8月です。

 

もう梅雨も明けたのでしょうか?

 

本格的に夏が始まったのかなと思います。

 

夏と言えば…

 

海にプール

花火

バーベキュー

 

などアウトドアなイベントが盛り沢山ですよね!

 

しかし、今年は例外です。

 

皆さん分かりますよね、考えたくもないと思いますが、

 

コロナウイルスの影響が非常に大きいですよね。

 

何をしたら良いんだ…!!

 

そんな思いでいっぱいですよね。

 

 

 

 

いつもとは違う夏

 

 

 

今年の夏はいつもと違います。

 

先ほどもお話した通り、コロナウイルスの影響は大きいです。

 

今までは海へ行ったり、花火を見たり…

お祭りなどに参加するなど

 

色々なイベントが盛り沢山で夏休みが楽しみ!という人も多いのではないかと思います。

 

中には海外旅行などに行かれる大学生は多いのではないでしょうか?

 

しかし、このイメージしていた夏休みが現在全く違う形になってしまいましたよね。

 

人が密集するような場所にはいけない、開催できない、

そんなことばかりです。

 

大学も前期はオンラインで在宅

夏休みもやることがなく在宅

バイトもうまく入ることが出来ず

 

そんなことも多くなるのではないかと思います。

 

こんなこと誰が予想できたでしょうか?

 

 

いつもと違う夏、誰も想像できなかったと思いますし、

予想もしていなかった分、何をしようかな…そんな思いしかないかと思います。

 

 

 

 

この夏に何をするか?

 

 

 

かと言ってこのまま何もしないで1.2ヶ月の夏休みを過ごすわけにはいきません。

 

なにをしたら良いのでしょうか?

 

学年によってもバラバラになってきそうですよね。

 

 

ここで僕が伝えたいのは、

 

今だからこそやれることをまずやること、です。

 

その今だからこそってなんだろう?

 

これはコロナが明けた時のことを想像してみるのが1番オススメです。

 

コロナが明けて、

 

海外に行けるようになった時、

何か新しく挑戦したい時、

 

様々あるかと思います。

 

その時になんでもできる状態

より選択肢の広い自分でいられる

 

そんなことを目指した方が良いと思います。

 

コロナ明けた、何しよう!!??

 

これではあまりにも遅すぎます。

 

今!この時に!

 

何かを初めてみることがおすすめです。

 

 

 

 

この期間はチャンスと見るべき

 

 

 

見出しにも書きましたが、

 

この期間は間違いなくチャンスと見るべきです。

 

何も出来ない、ということは何かに集中出来るということです。

 

それは何かの資格の勉強かもしてませんですし、

英語など一生ものの資産になるものの勉強かもしれません。

 

それは人それぞれにあるかと思います。

 

ただ、確実にせっかく時間があるのであればしっかりと必要なものを見極めて

頑張るものを見つけて欲しいです!(切実)

 

せっかくのチャンスが無駄になり兼ねません…!!

 

考え抜いた上で、しっかりと何かに向き合って、

コロナ明け、最高の自分でいられるように頑張りましょう!!