無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

難しいアイキャッチ

勝手に決めつけない!すごくシンプルなコミュニケーション

スタッフブログ 2020年3月5日

こんにちは!

Aitemなかのひとです!

 

 

 

 

コミュニケーションって難しいですよね。

 

でも、そう思えるものほど意外とシンプルなものだったりします。

 

 

ただ、思ったこと、考えたことを伝えるだけ

 

 

こう書くと簡単ですし、出来そうですよね!

でも、実際は難しかったりしますよね。

 

何がそこまで難しくさせているのでしょうか?

何がそこまでうまくいかない原因なのでしょうか?

 

 

 

 

勝手に決めつけない

 

 

 

相手の気持ち、考えるであろうことを勝手に決めつけていませんか?

 

「こう言ったらこう思うだろうな…」

「これ言っちゃうと申し訳ないな…」

 

などなど!

 

それ、勘違いすぎます!!

 

 

誰がそんなこと言っていたのでしょうか?

 

その人は、

 

「〜と言うのはダメだ!」

 

と言ったのでしょうか?

 

 

きっと言ってないですよね?

 

自分自身で勝手に考え、思い込んでいるだけなのではないでしょうか?

非常にもったいないです。

 

 

 

 

とりあえずアウトプットしてみる

 

 

 

まずは口に出してみましょう。

 

言ってみなくては全然分かりません。

 

 

もしかしたら

 

自分は怒られると思って言った事が、

相手にとっては喜んでくれるかもしれません。

 

それくらい、自分で

 

「こう言われるかもしれない」

 

と考えるのは無駄な事ですし、本当にあてになりません。

 

 

そして、このアウトプット、

 

生きていく上で非常に大切な

 

”愛され力”

 

に大きく影響します。

 

 

 

例えば、2人の生徒の先生だとして、

 

よく分からないことも多々あるが、とにかく、

こうですか、ああですか、とアウトプットしてくる生徒と

 

基本的に無口、どんなことを伝えても全然形にしてこない、

何を考えているかも分からない生徒

 

あなたはどちらの生徒にもっと教えてあげたい!!と思いますか?

 

 

前者の方が教えていても気持ちがいいですよね。

 

 

 

 

100点なんて求めてない

 

 

 

そもそも100点なんて求めていません。

最終的に到達すればいいのです!

 

 

日本人あるある?かもしれませんが、

 

「正解を提示しなければならない、間違えることは悪」

 

といった事が根付いているように感じます。

 

 

そんな中、少しでも間違えているかもしれない…と思ってしまったら、

一気に思っている事や考えていることは言いにくくなりますよね。

 

 

しかし、そんなことは何も問題ではないのです。

 

せっかく時間を共有している人たちに、その思い込みで無の時間を与えてしまう事が

何よりもよくない事だと考えています。

 

20点でも構いません。

まずはアウトプットしてみましょう。

 

してみると必ず何かしらの返答がもらえると思います。

 

このラリーこそが大切なのです。

 

 

 

 

最後に

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

自分での思い込み

正解を出そうとする癖

 

日常的にコミュニケーションを取る上で

皆さん、意外と無意識的にやってしまっている事ではないでしょうか?

 

 

しかし、今回書いた通り、

 

損しかしません。

 

思ったことを、考えたことをまずは伝えてみる

 

というところから始めてみてはいかがでしょうか?