無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

言葉にアイキャッチ

自分の「なんか」を言葉にしてみよう!

スタッフブログ 2020年3月3日

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!

こんにちは!

Aitemなかのひとです!

 

 

 

 

皆さん自分の思いを言葉にしっかりとしていますか?

 

もっというと、

 

自分の行動や感情の源泉を言葉にしていますか?

 

 

もちろん必ずやれというわけではないです。

しかし、

間違いなくやった方が良いと思っています。

 

 

それは何故でしょうか?

 

 

 

 

考える人が少ないから

 

 

 

そもそもこれです。

 

Aitemではこれを考える力を分かりやすく

 

「思考力」

 

と呼んでいます。

 

 

日常の中で、

 

「どうしてそう思うの?」

 

こう聞かれた時に、

 

「なんとなく…」

「なんか〜だと思った…」

 

 

すごく多いですよね。

 

しかし、この「なんとなく」「なんか」には

明確に根拠が存在しているはずなんです。

 

そうでないと決断なんて出てきません。

 

 

過去の失敗経験か

はたまた成功体験か

誰かのこんな言葉で

誰かのこんな行動で

 

数え切れないほどの要因があって、

初めて私たちは決断します。

 

 

しかし、もうそれは無意識レベルで処理されている事なので

そこに目を向けようとして初めて見えてくるものであったりします。

 

 

では、そんな無意識レベルのことについて考えると

 

どんな良い事があるのでしょうか?

 

 

 

 

自分、が明確になる

 

 

 

自分が明確になるとはどういう事なのでしょうか?

 

 

自分の本質に近く事ができます。

 

自分の無意識に入り込むということは完全に理性の内側、コアな部分になってきます。

それを知ることで初めて

 

自分ってこういう人間だったんだ、

思ったより〜が好きなのかも、

 

 

自分が知らなかった自分と出会える瞬間です。

 

 

そういった自分のコアな部分も知る事が出来ると、

 

どんな事が好きで嫌いなのか

 

これだけでも就活など、かなり余裕は出ます。

 

 

自分の行動指針も明確になるため、

 

しっかりと自分の足で人生を歩いていくことに繋がります。

 

 

この

「なんか」

目に見えないからこそ見落としがちですけど、とても大事ですよね!

 

 

 

 

自分の哲学を

 

 

 

このようにこれからは、

 

どれだけ目に見えないものに対して考える事が出来るか、

どれだけの価値をつけていけるのか

 

これが大切になってくると思っています。

 

 

人間関係も同じです。

 

この2人はどんな空気か?

それは何で出来ているのか?

 

これを考えることが出来れば、自分の作りたい空気を作る事ができます。

 

 

 

まずは見えないものに対して考えること

それを言葉にしていくことで自分と徹底的に向き合うこと

 

そうしていくことで自分の人生を哲学していく事が出来たら、

もっともっと毎日が楽しくなるのではないでしょうか?

このブログは”超”スピーキング重視の英会話スクールAitemが運営しています。Aitemについて知りたい方は是非『Aitemってどんなスクール?』をご覧ください!