伝わる。

にちは、ゆきです。
今日は恒例の卒業生シリーズです!

 

 

上級者コースにも参加してくれていたRさん。
RさんはAitemスタッフにも、
生徒さんにもとても人気で
みんなのお兄さん的存在でした。

 

 

優しくて大きくて、何より笑顔が本当に
素敵でかなり出席率の高い生徒さんだったので
卒業してしまうのは、私含め
スタッフ一同とても寂しいです。

 

 

お忙しい中お時間を頂き
感想を伺ってきたのですが、
どのお言葉もありがたすぎる
お言葉ばかりで、、涙
まとめさせて頂きます。

 

 

 

Q.レッスンを終えた感想

 

・とにかく本当に楽しかった!

・学校で習った英語ではなく
    コミュニケーションとしての英語
    という意味がわかった。

・自信がついて英語を話すことに
    抵抗が全くなくなった!

・ディスカッションで考える力がついた,
    自分の当たり前の人の当たり前が
    全然違うことに気づけた。

・思考する癖がついて、
    ニュースなどの捉え方が変わった。

・Aitemは僕の憧れが詰まっている
    空間だった。

・生徒と運営側との距離感が
    ちょうど良かった!

・夢や目標を恥じることなく
    シェア出来る場所だった!

 

 

Q.これからのAitemに求めること

 

・絶対大きくなってゆく教室だと思うけれど、
    生徒との距離感やレッスンの雰囲気など、
    このままで絶対変わらないで欲しい!

・これからもみんながそれぞれにリスペクトし合い、
    刺激しあえるコミュニティーであって欲しい

 

 

中でもとても印象深かったのは、

 

 

個人中心ではなく、チームで盛り上がれる
レッスンを意識して参加してくださった事や、

 

お互いにリスペクトしあう気持ちを
大切にして頂けた事、
違いを受け入れ合い理解しあうのが
ディスカッションだと仰って
頂いた事をふまえて、

 

こんなに生徒さんにAitemの思いが
届いているなんて!!と驚く私に

 

 

「教室の空気がAitemの理念
 そのものになっていますよ★」

 

と、とびっきりの笑顔で
仰って頂けた事です。涙

 

 

いろんな事がある中、
手探りで作ってきたAitemですが、

 

 

レッスンの目的や狙いなどは一度も
ブレる事なく粛々と貫いてきました。

 

 

 

そしてそれは何度も何度も
何度も何度も何度も

 

講師の先生やスタッフに一番意識して
伝えてきたことでもあります。

 

 

その想いがきちんと伝わっている事が、
生徒さんを通して私の元に届きました。
こんな素敵な事があるでしょうか。涙

 

 

『こんな日があるから、Aitemを全国に!!』

と思えるのです。

 

 

そして、いつも思うのですが、
生徒さん、スタッフ、先生、

 

みなさんが「俺のAitem」「私のAitem」
と思ってくれている事が
本当に嬉しいです!!

 

 

Aitemのレッスンは毎回完全予約制のため、
毎回メンバーが違います。

 

 

その日のレッスンはその日の講師と
生徒さんならではのオリジナルです。

 

良くも悪くも、
再現不可能のオンリーワンのレッスンです。

 

 

みなさん一人一人によって作られたレッスンです。

 

 

Rさんに仰って頂いたように、
このアットホームな空気感は変わらずに
いつまでもみなさんに愛される
Aitemであり続けたいと心から思います。

 

 

Rさん!いつでも遊びに来てくださいね!

 

そして、約束通り、いつか一緒にお仕事をしましょう!