モチベーションと音楽!最近の小さな気づき

うん、これこれ

自分の気持ちをコントロールするって難しいですよね。

 

 

以前の記事でも自分次第で気持ちはコントロール出来る。

といったような内容は書きましたが

 

 

 

モチベーション

 

 

これはとても難しいですよね。

頭では分かっていても

 

気持ちが乗らない、

本当はこうしたい、

もっとこうなのに、

 

 

そんな思いとは裏腹に凄まじい強制力があるな、と感じます。

 

 

モチベーションの上がり下がりは

皆さん必ず経験したことあるのではないでしょうか?

 

 

モチベーションの上げ方とかって本当に難しいですよね。

人によってこれは様々かと思います。

 

 

 

僕も試行錯誤しているなかの1つで音楽を聴くというのがあります。

そこでの良かったことや気付きなどを書いていけたらなと思います!

 

 

 

音楽でモチベーション上げる!

 

 

って方は非常に多いのではないでしょうか?

実際に僕の周りでも非常に多くの人が手段の1つとして使っています。

 

もちろん僕もなのですが、最近大きな気づきがあったのです。

 

 

今まで音楽を聞いてモチベーションを上げよう!と思ったら

 

皆さんだったらどんな曲を聴きますか?

 

 

パワフルな曲

大好きな曲

 

もしかして関係なくルーティンにしている

曲がある人もいるかもしれませんね!

 

 

僕は自分が大好きなアーティストの大好きな曲を聴いてました。

実際テンションは上がりますし、モチベーションも上がります。

 

 

 

しかし、最近はもちろん大好きなアーティストも聴くのですが、

思い出したい時代に聴いていた曲を聴くと

もの凄くモチベーションが上がることに気付いたのです。

 

 

 

要するに思い出の曲ですね!

 

 

経験したことある方も多い気がします。

 

様々なシーンで思い出のある曲ってあると思います。

 

 

その数ある引き出しの中から、

 

 

 

どうしようもなく爆上がりしていた頃

どうしようもなく悔しかった頃

 

 

など様々な感情に合わせた曲を聴いてみてください!

個人的にもの凄く上がります!

 

気分を上げる=好きなもの

 

 

そんなイメージがありましたがそんなことはないんですね!

 

思い出せる

当時の気分になれる

 

 

そんなものでもモチベーションが上がるんだな

 

という小さな気づきでした!

 

 

 

 

でも、なんかこうやって書いてみて思ったのですが、

これって普通に思いつきそうですし、

当たり前のように感じてしまいました…笑

 

 

 

 

でも最近感動したことなので良かったら

誰かの新しい気付きなどになって貰えたら、、嬉しいです!