進む、進む。進む!

よし、進めぇぇい!

こんばんは!

 

最近本当急に冷え込み始めましたよね。汗

インフルエンザも早めの流行みたいですし、

お気をつけてください。

 

 

さて、タイトルに深い意味は込めていませんが、

最近一瞬考えていたことを文字にしてみようかなと思います。

 

 

進む

 

と聞くとなぜか走る映像が出てきます。

そこで勝手に皆さんご存知であろう

太宰治の「走れメロス」を想起してしまっているのが、

今です。笑

 

 

ちなみに「進む」と聞くと皆さんは

 

どんな映像、あるいは描写

どんなものが想起されますか?

 

 

人間って進むんですよね。

ここ最近家族に会った時に思ったんです。

 

 

 

正直、お兄ちゃん風吹かせて心配してはいたんです。

 

小さい頃から近くにいて、

同じように教育され、

趣味嗜好、性格もまるで違くて、

進路ももちろんバラバラ、

途中から何しているかあまり分からなかったけど、

 

 

ちゃんと進んでいたんです。

 

あれ、ちゃんとしてるやん

心配する必要なかったやん

(ここでもお兄ちゃん風)

 

 

なんか良いな、と感じました。

 

どんな状態になろうと進むんです、

もちろん、途中でつまづいたり、転んだりしてしまうかもしれません。

 

 

 

でも確かに進み、表情、口調、そこからくる自信が

明らかに変化した姿を見ることが出来たのは

 

非常に嬉しかったですし、

誇りに感じました。

 

 

 

 

人間の成長スピードってえぐいですよね。

 

 

考えてみてください

 

 

特に生まれたて。

 

びっくりするくらいの速さで歯が生え始め、

首も座り、

立って歩き出す

 

 

そんな成長を見守るのが皆大好きです。

変化するもの、成長するものは世界共通で好きなんじゃなかな

と感じます。

 

 

小さいものや儚いものも好きですよね、きっと

ペットを飼うのもそこからきたりしているのでしょうか?

 

 

少し逸れましたが、

とにかく、進むんです。

 

 

 

人間含め生き物だけではないです。

 

時間も進みますよね。

これに関しては立ち止まってくれません。

 

他のものが止まってしまっても無情に進み続けます。

 

 

 

ということは僕たちは止まってしまったら

時間に遅れを取ってしまう、すなわち退化していきます。

 

このことからどのように進むのか。

非常に重要ですよね。

 

 

しかし、こんなこともあろうかと

神様は僕たちに同じ進むでも

 

歩くのか

走るのか

スキップするのか

 

様々な進み方をする権利を与えてくれました。

いや〜これは使わない手はないですよね!

 

 

そして、この進み方を選ぶのは自分たち自身です。

 

歩いてもいい、

時には転んで止まってしまうことも

 

でも走って解決も出来ます

いくらだってやり直しが効きます。

 

 

皆さん、進みましょう!

 

何が言いたいかというと、毎日大事にしましょうね!

ってことでした!

ありがとうございました。