無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

今だからこそ習慣を作ろう

スタッフブログ 2020年4月21日

 

こんにちは!

Aitemの中の人です。

 

 

日曜日の朝はいつもより早めに起きて、コーヒーを飲みながらSNSをチェック。

お昼すぎには外に出て、散歩をしながらカフェに入ってゆっくり。。

 

 

なんて習慣がある人はいますか??

理想形ですよね。

僕もこんなおしゃれな休日を過ごしたいものです。

 

 

実際は、お昼過ぎまで寝てしまい、慌てて起きたのはいいものの

何にも集中できない。お腹が空いたから昨日の夜買っておいたカップ麺を食べたら

もう夕方。

なんて人の方が多いのではないでしょうか?

 

 

 

今回、外出を自粛し、家にいる時間が多いこの時期だからこそ

自分の生活リズムを立て直す、習慣を作ることをしていってほしいなと思います。

そんな僕も最近毎日6時起きを始めてはや1週間が過ぎようとしています。

 

 

習慣にすることで気をつけたいことを書いていきたいと思います。

 

 

高い目標を作らない

 

今まで1日を費やして今後の計画を作ったのに3日坊主で終わってる。

こんな経験はありませんか?

 

 

僕も昔は計画を立てることだけには自信がありました。

ただ、実行をするとなると3日坊主。(3日続けばよかったことも)

 

 

習慣にするためには高い目標は必要ありません。

今僕がやっていることと言えば

・毎日6時起き(チームでやっていて出来なければ2000円罰金)

・英単語を最低1つ覚える

・語彙力の勉強最低10個

です。

 

 

最低時間にしたら本当に10分もあれば終わってしまうぐらいです。

 

 

まずは、誰でも達成できる目標設定から。

そんなことしても意味がないよ!!

といっている方。

 

 

毎日英単語を1つ覚えることを

一ヶ月やってみてください。

意外と続かないですよ?

 

 

 

まずは期間を決める

 

一番低いハードルが設定できたら次は

期間を決めることです。

 

これも最低のハードルにしましょう。

 

 

一ヶ月は続けよう!!

と意気込む人がいるのですがこれもまた厳しい。

 

 

まずは、3日、1週間として少しずつ期間を伸ばしていきましょう。

自分の習慣がついてくると、自信にもなります。

失敗が続くと失敗グセがついてしまうので精神的にもよくありません。

 

 

いつの間にか当たり前に

 

 

上記のことを続けていると、いつの間にか当たり前になってきます。

しかも、当たり前の基準が勝手に上がっていきます。

1日1単語を覚えると言っても、すぐに終わってしまうので

1日10個にしよう、20個にしようとどんどん最低値が上がっていくのです。

 

 

そして1ヶ月もすると以前の自分と比べて圧倒的に違いがわかると思います。

まずは、ハードルを低くして行動してみる。

徹底してみましょう!