先日のレッスンの様子です!ディベートにたじたじ・・・

こんばんは!

Aitemです!

 

 

今日は最近のAitemのレッスンの様子を

アップしたいと思います!

 

 

どんな授業をしているの?

どんな生徒さんがいるんだろう?

どんな雰囲気なの?

 

 

と、多くの質問を頂くので、つい先日のレッスンの

様子をアップしていきます!

 

 

土日は6時間レッスン

 

 

 

土日のレッスンはなんと6時間レッスンをしています。

Aitemの生徒さんは普通にこなしている長時間レッスンですが

明らかに長すぎる・・・

休日にも関わらず多くの生徒さんが足を運んでくれています。

 

 

生徒さんも学生が多いものの、土日は社会人の方も

多く出席してくれています。

 

 

6時間レッスンを定期的に開催しているスクールはAitemしか

ないと行っても過言ではないと思います。

 

 

そのおかげもあってか遠いところだと静岡〜群馬の生徒さんも

定期的に通ってくれています。

(毎回遠いところからありがとうございます!!!感謝)

 

 

慣れないディベートにたじたじ・・・

 

 

 

Aitemのレッスンのポイントは即興のディスカッションやディベートが

あるところ。

 

 

大学の授業などではすでにテーマが決められて、1週間ぐらい準備をして

テーマについて議論を深める、というレッスンが多いです。

 

 

ただ、Aitemのレッスンは毎回ディスカッションやディベートをするにも

関わらず、毎回即興。

 

 

慣れない生徒さんはたじたじです・・・・

 

 

ただ、コミュニケーションはいつでも即興、アドリブ。

テキストの英文を話せるだけでは本当に使える英語とは言いません。

 

 

アドリブの英語力を身につけてこそ、海外で使えたり、商談で

使えたりするようになります。

 

 

ある程度インプットができているかたはどんどんアウトプットを

する場所で自分の英語力を試してみましょう!

 

 

一人一人が意見を持てるように

 

 

先ほどのディスカッションやディベートに関して

Aitemでは毎回全生徒に意見を求められます。

(ちなみに、そこのあなた!

6時間なので1回も話さず逃げ切ることはできないので

ご了承ください笑)

 

 

と、いうのも海外に行った時、仕事をするときに

自分の意見や、考えを求められるのは当たり前です。

 

 

ただ、日本の教育では正解を答える練習ばかりで

「あなたはどう思っているの?」

という、問いになかなか答えることができません。

 

 

Aitemでは一人一人がきちんと意見をもち

自分の主張ができるように意見を求めます。

 

 

先生や他の生徒さんも意見を出すまで待ってくれたり

助けてくれたりと温かい空気が流れているのも

Aitemの特徴です。

 

 

まだ1回もきたことがないという方は

是非教室に遊びに来てください〜!