言えないアイキャッチ

言葉にすることの大切さ

こんにちは!

 

 

 

皆さんメーリークリスマス!です!

メリークリスマスって

 

24日に言うべきなのか

25日なのか…よく分かっていない中の人です。笑

 

 

 

あと数日ほどで今年が終わってしまいますね。

 

この1年間、どうだったでしょうか?

 

 

「え、早すぎ!!!」

「もう今年終わっちゃうの?!」

 

 

そんなあっという間な1年だからこそ、

改めてじっくりと思い返す時間があっても良いのではないでしょうか?

 

 

いろいろなことがあったのではないかと思います。

 

でもいつだって、誰かしらそばにいたはずです。

 

 

 

そして、改めて周りの人や支えてくれた人に

感謝や謝罪、なんでも気持ちを伝えてみて欲しいです!

 

 

 

改めて感謝の気持ちを伝えるなんて…

 

少し照れますよね。

 

 

 

「感謝の気持ちを伝えてみましょう!」

 

 

なんてよく学校の先生などに言われることありましたよね。

しかし、私はなかなか言えないタイプの人でした。

 

 

 

それもそうです。

 

一番感謝したい人というのは身近にいたりするものですし、

 

 

だからこそたくさんの迷惑をかけてきてしまっています。

 

私自身、そうです。笑

 

 

 

しかし、そういう大事なことは

しっかりと”言葉”にしないと何も通じません。

 

いくら思っていても、足りないのです。

 

 

 

受け取る相手からしてもそうです。

 

思われていても何も伝わってこないですよね?

 

 

さらに言ってしまうと、

しっかりと言葉にして伝えてもらった方が

 

 

”間違いなく嬉しい!!!”

 

 

ですよね?笑

 

 

そして、口に出すことで、

 

しっかり伝えることが出来た!とどこかスッとするはずです。

 

 

普段から言葉として口に出すことに慣れていない人は

だいたい強めの抵抗感があるはずです。

 

しかし、

少しずつでも口に出すことに慣れていくと

その抵抗感も少しずつ薄れていくに違いありません!

 

 

 

私自身も苦手に感じているので

皆さんと一緒に頑張ることが出来たら嬉しいな!

 

そう思います!

 

 

皆さん良い年越しが出来ますように!