思考力を鍛える

いつでも出来る!思考力を高める方法とは?

こんにちは!

Aitemなかのひとです!

 

 

 

 

思考力って非常に大切ですよね。

生きていく上で必ず必要になるチカラのひとつだと思っています。

 

え。だったら…

 

 

伸ばしたい!

 

 

これが本音ですよね。

しかし、実際にこの思考力をどのように伸ばしたらいいのか。

 

そう聞かれると全然分からないですよね。

単語帳やドリルのようにこれをやれば!という明確で分かりやすいものがあればいいのですが…

そう簡単にもいきません。

 

 

 

 

そもそも思考力があると何が良いの?

 

 

 

ただ必要っていっても。

 

どんな場面で役に立つのか?

どんな良い事があるのか?

 

これが分からないとイマイチやる気にならなかったりしますよね。

 

 

思考力があると

 

”努力の方向を間違わなくて済む”

 

そう思っています。なので、目標達成ももちろん早く出来ますよね!

 

 

 

 

ではどうやったら思考力は伸びるのか?

 

 

 

今回お伝えすることはほんの一例にすぎません。

思考力とはとても広義的でただ思考力を伸ばしてく、にも

たくさんありすぎます。

 

今回は論理的思考力を鍛えるものをご紹介したいと思います!

 

 

それは、構造化される習慣をつけることです。

 

生き物で例えると、

 

生き物は、脊椎動物と無脊椎動物に分かれていますよね。

その脊椎動物の中から、

哺乳類や両生類…等分かれていきますよね。

 

このように、その要因を構成しているものはなんなのか?

果たしてそれはその括りで合っているのか?

 

という検討を繰り返し、抽象的なものを具体化させる、

具体的なものを抽象化させるといったことをしていき、

構造化していくというものです。

 

 

これを繰り返していくうちに、

物事を分解し、検証していくチカラが身についていくので、

 

論理的に考える力が養われます。

 

 

 

 

最後に

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

言葉足らずな部分がありましたらごめんなさい。汗

 

最後に紹介したものは日常的に簡単に出来ます。

 

例えば、ペンであれば、

書くもの、と分類出来るかと思います。

 

その書くものって他に何があるだろう、

書くものがあるということは書くものが必要とされているということですよね?

果たしてそれはなぜだろう、他の理由は?

 

というようにやっていくとオススメです!

 

考え事が好きな人はハマってしますかもしれませんね。笑

 

 

しかし、これもまだ一例です。

 

1人でも出来る思考力の鍛え方は他にもあるかと思います。

また今度、少しずつ紹介できたらいいなって思います!

 

在宅の時間が長くなってしまうこの時期だからこそ、

出来る事があるはずです!

 

なので、良かったら試してみてください!