無料で相談する

無料で相談する 未来を創る子供教室 NPO法人セブンスピリット

-BLOG-

とりあえずアイキャッチ

まずは行動!その理由は?

スタッフブログ 2020年2月28日

こんにちは!

Aitemなかのひとです!

 

 

 

 

行動しろ!

まず手を動かせ!

 

…言われてきましたよね。

 

 

言ってしまえば、とにかく行動をしなさい!

と言うことだと思います。

 

 

しかし、なぜそんなに行動する事が大切なのか?

 

 

絶対に考えてから行動した方が…

 

と思う人もいるかと思います。

 

どうしてまずは行動なのでしょうか?

 

 

 

 

考えても分からない

 

 

 

結論から言うと、

 

考えていても何も始まりません。

分かりません。

 

 

まず考えるという人、

決して悪いことではないですし、いいことではあると思います。

 

しかし、だからといっていつでもそれが最善ではありません。

 

 

経験値がかなりある人であれば分かります。

しかし、学生なんて

まだたった20年ほどしか生きていません。

 

考えて解決する。

思っている以上に、そんな知恵はまだないです。

 

 

これをしっかりと認識する必要があります。

 

まず自ら動き起業している人と

起業に必要な知識を本で読みためた人

 

どちらに説得力が生まれると思いますか?

 

 

おそらく後者はその後起業すらしないと思います。

それくらいにまず行動を起こすか、起こさないかで大きな差を生みます。

 

 

 

だったらやるしかないですよね?

 

 

 

 

行動してみて分かること

 

 

 

実際に行動をしてみることで分かることは本当にたくさんあります。

 

本で読むよりも

人から聞くよりも

 

自ら生でキャッチ出来る情報、経験はかけがえのないものになります。

そして、その瞬間でしか味わうことは出来ません。

 

その情報の方が貴重です。

当たり前ですよね?

 

 

思考力は

 

「思って考える」

 

と書きます。

 

 

何か行動して、初めて何かを「思う」事が出来るんです。

行動しなければ「思う」ことは出来ません。

 

なぜなら結果が生まれないからです。

 

 

行動したら、必ず良いことでも悪いことでも

 

”行動に対しての結果”

 

がついてきます。

そしてそれに対して何かを「思う」わけです。

 

全然違いますよね?

 

 

明らかに行動した方が良いに決まっています。

 

しかし、それも実際に行動してみないと分からないことです。

 

 

 

 

最後に

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

実際、私自身も行動よりも考える派でした。

 

 

しかし、明らかにスピードが遅いんです。

なんなら退化していきます。

 

 

逆に行動に起こし続ける事が出来る人は

成長速度も早く、

いつの間にか背中を捉えることも大変なほどになってしまいます。

 

 

学生生活を送る上で

行動はかなり自由です。

 

だからこそ、何をするべきか

 

 

目の前にきっかけがあったら

 

考えて続けて終わってしまうのか

一歩行動に踏み出せるのか

 

 

そんな小さなことで今後大きく変わっていくと思います。

 

 

行動、まず行動!

 

皆さんも意識してみてください!