貯金を毎日作る大切さ

 

こんにちは!

Aitemの中の人です!

 

 

 

今日のテーマは貯金を毎日作ろう!という話をしていきたいと思います。

ただ、今回僕が話したい貯金はただお金を貯めよう!という話ではありません。

人生の中でも毎日貯金を作ろうという話をしていきたいと思います。

 

 

 

目の前の課題を解決する

 

貯金をする、と言っても毎日の勉強や課題、仕事で追われている人の方が

多いのが現実です。

 

 

目まぐるしく変わる世界の中で自分の出来ることを精一杯!とやっていると

1日が過ぎている、ということも少なくありません。

 

 

目の前の課題をきちんとこなせないにも関わらず、未来のことを考えよう!

というのはもっての他なので、まずは目の前の課題をきちんとこなせるように

努力しましょう。

 

 

それだけでもかなり実力がつきます。

 

 

少し視点を遠くに置いてみる

 

目の前の課題を解決することが自然と出来るようになったら、少し遠くの

事柄を見る(考える)ようにしてみましょう。

 

 

自分のことしか見えていないかったとしても、視点を少し遠くに置くだけで

チームのことが見えてきたり、将来のために今何をやるべきかなどがわかるように

なってきます。

 

 

視点を遠くに置くことによって、次に起きる問題なども考えることが

出来るようになるのでリスクヘッジが出来るようになります。

 

 

これが出来るようになってくると、会社や、家族を持続させることが

出来るようになります。

 

 

余った時間を考えることに使おう

 

上記の2つが出来るようになってくると、自分の時間に空きが出来てきます。

その時間をより遠くの視点を見ることに使いましょう。

 

 

遠くを見ることが出来るようになると、どんどんとリスクヘッジも出来るし

時間も空くようになってきます。

その時間をまた考えることに使う。

 

 

この繰り返しで人は成長していきます。

余った時間をただダラダラ過ごすだけではなく、将来の時間を

作るために投資をしていきましょう。

 

 

最後に

 

 

いかがでしたでしょうか?

勉強を始めたり、仕事を始めたばっかりの人はまだまだ目の前のことを

こなすことで精一杯だと思います。

 

 

自分には関係ない!ではなくて3年~5年経ってくると必ず

貯金が必要になってくる時がきます。

 

 

その時に困らないようにこの視点を遠く見る、貯金を作る、

ということを是非知っておいてください。