代表ツイート 8.

Aitem代表 佐藤ゆきこ ツイート8.

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

自分の意見を言う時には
意気揚々と話すのに
他の人が意見を述べる時には
退屈そうにする、
みたいな人の姿って
周りで見てるだけでも不快。
品格って話す姿勢よりも聴く姿勢に出る。
コミュニケーション能力とは
話す力だと思ってる人が多いけど全然違う。
話す事しか出来ないって立派なコミュ障。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

英会話スクールを経営してる、
と言うと英語ペラペラだと
思われるのは何でなんだろう?
これが日本における英語の
間違ったイメージだよなと思う。
言語は
コミュニケーションツールだから
ペラペラじゃなくても
コミュニケーションは取れる。
ペラペラな事と
信頼関係を築く事は全く別の話。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

伝わる「チカラ」の可能性を
無限大に感じてる。
どんなに効率重視の時代になっても
人が人に求めることは
ずっと変わらず温度だし
温度をシェアする事が
コミュニケーションだと思っている。
SNSでもface to faceでも
伝えたいのは温度。
それだけはずっと変わらない。
変わりたくない。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

人は幸せじゃなくても死なないけど
生きがいがないと早死にする、
という論文を読んで納得した。
幸せを追い求めるより
シンプルに生きがいを一つでも
見つける方が
はるかに健康で
長生きするらしい。
だいたい幸せの定義なんて
人によって全く違うから
指標なんて作れないし
なくていいのだと思う

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

レールの乗り方や
レールの走り方は教えるけど
反れてからの生き方は
教えてくれないのが日本の教育。
本当に伝えなきゃいけないのは
敗者復活戦は何度だってあるし
そこから這い上がる方法は
いくらでもあるという事。
一度でも失敗したら
絶望しかない人生なんて
誰も生きたくない。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー