資格マニア必見!本当にやりたいこと?

今の時代の、資格の認識

自分の中の必要性を再確認

 

こんにちは!

Aitemスタッフの中田です!

 

 

 

 

ぶっちゃけ、

資格をとりあえず持っていれば、

なんとかなる…

 

 

 

 

 

そう思っている大学生は

多いのではないでしょうか。

 

 

 

自分もその1人でした。

 

 

 

 

 

学歴、資格は

分かりやすいですよね。

 

 

 

 

 

しかし、ITやロボット、

技術が進化していくなかで、

それに変わる価値を見出さないと

仕事がなくなる・・・

 

 

 

 

 

周りを見てください。

資格を持ってる人なんて

たくさんいませんか?

 

 

 

 

みんな一緒でいいのかな。

 

 

 

 

 

ぼくが言いたいことは、

資格の是非

ではないんです!

 

 

 

 

 

ぼくも資格を取るために

時間を使っていましたし笑

 

 

 

 

 

 

資格は、

「あって困るものではない」

これが、世の中の常識ですよね。

 

 

 

 

 

「絶対に必要だよ!」と

断定できる資格、

 

 

 

 

また、自分でそう確信しているのであれば

良いと思います。

 

 

 

 

 

 

ただ今の日本人は 

「資格があれば〜就活に有利だから」

「資格があった方が・・」

 

 

 

 

漠然と資格を取ろうとしている人が多いと思います。

 

 

 

 

 

自分の中で明確に何がしたいのかを見つける。

そこが一番重要だと思っています。

 

 

 

 

文章を書くときも、

職場で意見を言うときも、

 

 

 

「〜〜だ」

「〜〜である」

 

 

 

と断定するときは、

それだけの根拠や理由が

はっきりしていると思います。

 

 

 

 

 

自分の中で、

絶対に必要だ、間違いない。

と断定できるものが、

1番必要で欲していることです!

 

 

 

皆さんも考えてみてください!

 

 

 

 

Twitter→@sn521_aitem