『持論をもつ』

こんにちは!

Aitemスタッフ加藤です!

 

 

 

 

余談ですが自分はお雑煮に入っているホウレンソウが好きなんです。

でもセロリを食べるくらいなら草履をくわえます笑

 

 

 

あなたはなにか好きなものがありまか??

それがどうして好きなのか分かりますか??

 

 

 

 

その理由が分かることは結構大切なことなんです!

 

 

 

今日は

 

「持論を持つと便利」

 

ということについて書きました!

 

 

 

 

最近自分は就活で忙しいです・・・汗

今まで何度もあった人生の選択の集大成が

ここに出るような気分でいます。

 

みなさんは重大な選択があるときは

どのようにして決めてきたでしょうか??

 

 

 

今まで私は散々友人やインターネットに頼って

流れて来たわけですが、

たった今そうしては進めない壁に当たって考えたことがあります。

 

 

 

 

誰しもが理想の人生を思い浮かべて同調したりはするけれど、

それはひとつひとつが違うため、

そこにたどり着くための道も必然的に違うわけです。

 かとう2

 

「自分の理想」

 

のためには

 

「自分だけの道」

 

を選んでいかなければならないんです。

 

 

そして

 

「自分だけの道」

 

を進むのを助けてくれるのが~

 

\ドドドドドドドドド/

 

\パンッ!/ 「持論を持つ」 \パンッ!/

 

ということですね~

 

 

 

例えば、どうしてセロリが嫌いなのかを深掘りして、

相手を論破できるくらいにしていきましょう。

 

 

 

 

日常の目につく物全てに好きか嫌いか、

なんでそれが好きなのかとかを考えていくわけです。

 

 

 

 

それが転じれば、自分の好き嫌いの内訳が分かるだけでなく、

だんだんと

「自分の理想」

の輪郭が出てきます。

 かとう3

 

 

 

そうなればAitemの英語ディベートもめちゃくちゃ強くなると思います。

 

 

これからは「自分の理想」に沿って選んでいきましょう^^