過去の自分から学んだこと

んにちは!
Aitemスタッフの中村です!

 

 

みなさんは今までの人生で
何かの代表になったことはありますか?

 

 

学級委員、生徒会長、バイトリーダーなど…
色々なことがあると思います。

 

 

僕は小学校から野球を続けています。
そして少し自慢なんですが、
中学の時にU-15日本代表に選ばれました!

 

と言われても凄さが分からないと思います笑

 

どれくらい凄いかと言いますと…
ガリガリ君が3本連続で当たるくらいですかね…笑
冗談です。笑

 

 

ただ、この中学野球の
日本代表になれたことは
僕の人生にとても大きな
影響を与えてくれました。

 

 

U-15日本代表では韓国、
台湾と対戦をしました。

結果は…


優勝です!!

 

 

圧倒的に勝ちました!

 

一緒に戦った仲間には
プロ野球選手になった人や
大学野球で活躍している人もいます。

 

非常にハイレベルな野球を
経験出来たと思っています。

S__24117416

 

 

そして、そんなハイレベルな彼らと
考え方を共有出来たのが自分が1番成長
出来た点だと思います。

 

 

彼らは自分が成長するためには
監督、仲間、そして対戦相手にも
話しかけていました。

 

 

そこまで貪欲に、野心を持ち、
またどんな練習が自分に合っているのかを
毎日思考しています。

 

そして毎日試行錯誤をし、
練習をするということは本当に難しい
ものです。

 

しかし彼らはそれを当たり前のように
やっている………

 

そんな彼らを心から尊敬しています。

 

 

その時に自分と彼らの違いというもの
が分かった気がします。

 

同じ年齢、生まれた場所も
あまり変わらない。

 

ただ、自分のやりたいことのために
毎日思考をし、考える。
そしてそれを実行に移す。

 

その毎日の積み重ねが
将来とても大きな差に
なっていくのだなと思いました。

 

 

その場で野球をやれたことを
誇りに思い自分もそうならなければと
思った経験でした!

 

 

 

努力は必ず報われる。
僕はそうは思いません。

 

 

 

正しい努力は報われる。
高校の先輩から聞いた
言葉ですが、僕もそう思います。

 

 

自分で思考して失敗して
悩んでまた思考して…

 

 

自分に合った自分なりの
努力の仕方を見つけていきます!

 

『smartでcleverな20歳を目指して!』

 

 

最後まで読んで頂き
ありがとうございました!

 

レッスンでお会いした時は
よろしくお願いします!