ハングルの子音を覚えよう!

ヨロブン、アンニョンハセヨ!

(皆さん、こんにちは!)

Aitemスタッフの本間です!

 

 

 

 

 

 

暑い、、、非常に暑い。

6月上旬で30度超えってなんぞや…。

 

 

 

 

 

 

お隣の国、韓国も

日本と気温は変わらずかなり暑いようです・・

 

 

 

 

 

前々回のブログでハングルの

母音を紹介しました!

 

 

 

 

 

「ㅇ」 が母音を表す記号なので、

そこに来る他の子音を覚えれば、

読める文字がどんどん増えて行きます!!

 

 

 

 

 

前々回のブログを読んでない方は

こちら

 

 

 

 

 

ということで、

本日は子音を4つ紹介します!

 

 

 

 

 

今日紹介する4つの子音は

 

「ㄱ」 「ㄴ」 「ㅁ」 「ㅅ」

 

の4つです!

 

 

 

 

 

 

まずはこれ「ㄱ」 です!

 

「ㄱ」 はアルファベットの

「k」を、表しています。

 

 

 

 

 

なのでカ行の発音ということになります!

 

 

 

 

カマみたいな形をしているので、

「カマのk」と覚えましょう!

 

 

 

 

 

…いや、わかってますよ、

正直この語呂合わせが微妙すぎるって。笑

 

 

 

 

 

 

 

僕もそう思いましたもん。笑

でもこの語呂合わせで僕はすぐに

覚えることができました!

 

 

 

 

 

それに「カマのk」なんて一番マシですよ!

 

 

 

 

これから紹介する文字の語呂合わせの方が

ひどすぎます。笑

 

 

 

 

でも僕はこれですぐに覚えることができましたので、

参考程度に紹介させていただきますね!

 

 

 

 

 

 

次はこれ「ㄴ」 です。

これは「n」を表しているので、

これが付いている文字はナ行の発音になります!

 

 

 

 

気になる語呂は…

「ナスのn」と覚えましょう!

 

 

 

 

 

 

いやいやいやいやこれは流石に

無理があるんじゃないかと

皆さん言っていると思われますが笑

 

 

 

 

もう一度言います。

 

 

 

 

僕はこれですぐに覚えられました。笑

 

 

 

 

 

ほら、「ㄴ」がだんだん

ナスにしか見えなくなってきますよ…!!

 

 

 

 

 

ということで「ㄴ」はナスの「n 」です!

 

 

 

 

 

 

次は「ㅁ」 です!

 

 

 

 

これは「m」を表しているので、

マ行の発音になります!

 

 

 

 

気になる語呂は…

 

「マッチ箱のm」

と覚えましょう!!!!笑笑

 

 

 

 

 

はい、もう…覚えましょう。笑笑←

 

 

 

 

 

ラストは「ㅅ」 ですね!

これは「s」を表しているので、

サ行となります!

 

「サクランボのs」

で覚えましょう!

 

これはなかなか良いんじゃないですか!?笑笑

 

 

 

 

 

なのでこれらの文字と、

例えば母音の「ㅏ」(a)をくっつけてみると

 

 

 

 

 

「가」、「나」、「마」、「사」

 

となり、

 

「カ」、「ナ」、「マ」、「サ」

 

となります!

 

 

 

 

 

いかがですか!

なんとなくハングルの

イメージがわかってきたと思います!

 

 

 

 

もし韓国語の勉強を

ぜひしてみたいという方が

いらっしゃるようであれば、

ぜひこちらの本を読んでみることをオススメします!!

 honma2

 

 

1時間でハングルを読めるようになるなんて

絶対嘘だって僕も思っていましたが

 本当に読めるようになりましたので

(実際は3時間くらいで笑)

おすすめです!!

 

 

 

 

それでは、アンニョン〜♪( ´θ`)ノ

 

もし質問や感想等ございましたら

こちらが自分のTwitterのアカウントですので

ご連絡お願いします!

 

 

 

@sh_malaysia13