ものまねとオリジナル

katou1

こんにちは!

Aitemスタッフの加藤です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

突然なんですけど

みなさんはお笑い芸人は好きですか笑?

特にものまね芸人はお好きですか笑??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私はお笑い芸人が大好きなのですが、

なぜそんなことを聞くかというと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマが

「ものまねとオリジナル」

だからです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、私が幼い頃は

真似されるのが大嫌いでした…笑

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなお金でようやく手に入れたゲーム機の

本体の色を弟に真似されたときは、

バッチバチに喧嘩をしていました笑

 

katou2

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が時間をかけて考えたものが、

すっと手のひらから掴み取られる

感覚がしていたのです笑

 

 

 

 

 

 

 

 

大人になった今も全てを真似されるのは

好きではないですが、

少し見方が変わっています。

 

 

 

 

 

 

 

「ものまねが時として好意的で、

 創作の上では不可欠な土台である」

 

ことも分かるようになりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も気づかない間に、

ものすごい回数の

ものまねをしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

コピーバンドであったり、

友達の面白い言い回しであったり・・・

 

katou3

 

 

 

 

 

 

そして、ある日気づきました

 

 

 

 

 

 

自分がオリジナルの作品を創る時や

好きな行動を選び取ろうとする時

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が今まで見聞きして好きになったものを

ベースにして、さらにそこへ

自分が好きなものを混ぜ入れることで

オリジナルが成り立っているのだと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

携帯電話は今でさえ当たり前の

デバイスですが、分解してみると

電話、パソコン、カメラなどの機能を

入れ込んだオリジナル製品ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が好きなものの取り入れと、

上手で見栄えの良い詰め合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その要素と方法は年数をかけて

洗練されているものほど、

ものまねの価値があります笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無駄が削ぎ落とされた

良い部品を選び取り、

 

 

 

 

 

 

 

 

自分にとっていい色に塗り替えて

もっと良いものにしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが

「ものまねとオリジナル」

の内訳だと思います。