どうやって英語を話せるようになったのか

hara12

 

こんにちは!!

Aitemスタッフの原です!!

 

 

今回はマレーシアの、

ではなく(笑)

 

 

 

「なぜ自分が英語を

  話せるようになれたのか」

 

 

について

ここでみなさんに

共有させていただきます!

 

 

 

 

正直なところ、

 

 

 

 

 

最初は、

英語は全く話せない、

聞けない状態でした。

 

 

 

 

 

 

しかし受験生の時に勉強して、

 

 

 

最低限の単語や

文法は分かる程度のレベル感でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな状態で

マレーシアに1年間行きました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

最初の3か月は

泣きながら過ごしていました。

 

 

 

なぜなら自分の言いたいことが

伝わらない恐怖と、

 

 

 

相手が何を言っているのか

理解することができない

恐怖があったからです。

 hara11

 

 

 

 

 

また日本人によくありがちな、

 

 

 

 

 

 

 

間違った英語を話すことへの

抵抗もありました。

 

 

 

しかし、

このままだと留学が

無駄になってしまう、

 

 

 

もっと英語を話して楽しい

生活をしたい、

と本気で思うようになってから

 

 

 

 

 

覚悟が決まったと思います。

 

 

 

 

 

それからは、

 

 

 

たとえ英語が

間違っていても、

 

 

 

相手の言っていることが

分からなくても、

 

 

 

素直に聞いていく、

ということをするようになりました。

 

 

 

 

 

自分は何もできない、

と思うことで

 

 

 

なんでも吸収するぞ!!

 

 

 

というマインドになったんだと思います!

 

 

 

もちろん多少の勉強はしましたが、

 

 

 

英語はマインドセットして、

 

 

 

 

英語を話さなければいけない

環境さえあれば、

 

 

 

誰でも話せるようになると思います!!

 

 

 

だからこそ教材は

必要ないかと思っています。

 

 

 

 

(資格取得を目指すならば、

 演習問題はたくさん必要かと思います!)

 

 

 

またその環境は

留学でなくても全然いいと思います。

 

 

 

現に自分はAitemに通っている

今の方が話せている自信しかないです!!

 

 

 

次回は

英語がある程度話せるようになってから、

 

 

 

できたこと、楽しいこと、

に関して詳しく書こうと思います!

 

 

 

では、

次回のブログ楽しみにしていてください!(笑)

 

もし何かコメントなどあれば

自分のTwitterアカウントなので

連絡待ってます!

@seiichiro_atm