ハングルの子音(ㄷ、ㅂ、ㄹ、ㅈ、ㅎ)を覚えよう!

ヨロブン、アンニョンハセヨ

(みなさん、こんにちは)!

 

 

 

 

 

Aitemスタッフの本間です!

 

前回は珍しく英語についてのブログを書きましたが

 

今日は久しぶりにハングル文字の子音について

紹介しようと思います!

 

 

 

 

 

 

今日紹介するのは、

 

“ㄷ ・ ㅂ ・ ㄹ ・ ㅈ ・ ㅎ”

 

の5つです!

 

 

 

 

 

 

まず1つ目の

 

“ㄷ”

 

はタ行の発音で、アルファベットでいう

“t”の発音と同じです!

 

 

 

 

 

タオルを折りたたんだ時のような

形をしているので(正直そうは見えないけど笑)、

 

 

 

 

「タオルのタ」

で覚えましょう!笑

 

 

 

 

次は

 

“ㅂ”

 

です!

 

 

 

 

 

 

これはパ行の発音で、

アルファベットでいう”p”の発音なのですが

 

 

 

 

 

 

みなさん前前前回のブログ(http://aitem-english.jp/korea)で

 

マ行の発音である”ㅁ”を

 

“マッチ箱のマ”でかなり強引に覚えたのを

覚えてらっしゃいますか?笑笑

honma2-2

 

 

 

 

 

なぜ”ㅁ”をマッチ箱で覚えたのかというと

 

今回の”ㅂ”の形に着目すると、

両端が飛び出てるようにみえますね!

 

 

 

 

 

 

 

これがマッチに火がパッとついているように見えるので

 

「パッとのパッ」

 

で”ㅂ”はパ行の発音と

覚えましょう!

 

 

 

 

 

 

 

無理やりのように思えたマッチ箱が

ここで役に立ちましたね!笑

 

 

 

 

 

次は

 

“ㄹ”

 

です!

 

これはラ行の発音であり、

アルファベットでいう”r”の発音と同じです!

 

 

 

 

 

 

らせんのような形をしているので

 

「らせんのら」

 

で覚えましょう!

 

 

 

 

 

 

これは誰もが納得の

語呂合わせですね笑笑

 honma2-3

 

 

 

 

 

続いて紹介するのは

 

“ㅈ”

 

です!

 

 

 

 

 

これは”ch”の発音なので

 

例えば日本語の50音のようにすると

 

“자 ・ 지 ・ 주 ・ 제 ・ 조”

 

 

“チァ・ チ ・ チュ ・ チェ ・ チョ”

 

のような発音になります!

 

 

 

 

 

 

 

 

良い語呂合わせが全くないので、

どなたか”ㅈ”の良い覚え方を思いついた方は

 

ぜひ僕に教えてください。笑笑

 

 

 

 

 

 

 

最後に紹介するのは、

 

“ㅎ”

 

です!

 

 

 

 

 

 

 

これはアルファベットでいう”h”の発音で、

ハ行の発音です!

 

 

 

 

 

お鍋にフタをしているように見えるので

 

“フタのフ”

 

でハ行と覚えましょう!

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか!

 

これまでに色々な文字を

淡々と紹介してきちゃいましたが

 

 

 

 

 

 

これらを覚えるだけでも

かなりたくさんのハングル文字を

読めるようになっていると思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

普段何気なく利用している

街の駅や看板に書いてあるハングル文字が読めた時

僕は少し楽しい気持ちになります笑

 

 

 

 

 

みなさんも韓国語に限らず

 

語学の勉強は楽しんで行いましょう^^

 

 

 

 

 

 

それでは、アンニョン〜!