フィリピン留学のメリット

こんにちは、

Aitemスタッフの菊地です。

 

 

 

 

 

今回は、Aitemで行っている

フィリピン留学についてのメリットについて

お話していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピン留学とは??

 

 

 

 

 

近年

『セブ島留学』

という言葉を

よく聞くようになった

 

 

 

 

 

という、方も多いのでは

ないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

セブ島とはフィリピンにある一つの島で、

フィリピン留学の一つとして最近人気が

高まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、フィリピン留学をする多くの留学生は、

安いからという理由でフィリピン留学を

候補に入れるのだと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、フィリピン留学には他の国の留学と比べて

優れている点がたくさんあり英語力を飛躍的に

向上させることができるのです。

 

 

 

 

 

 

今日は留学を考えている方に向けてセブ島留学の

良さをご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

初心者の方には是非オススメしたいのですが

英語ネイティブの国に比べて

使っている単語が簡単で、

 

 

 

 

 

 

 

スピードもそこまで早くないので

とても良い環境になっています。

 

 

 

英語ってどうなの??

 

 

 

 

 

 

 

さて、フィリピン留学って確かに上記のメリットが

あるということは分かったけれど、

訛りがある英語を覚えてしまわない??

 

 

 

 

 

 

という方も中にはいると思います。

 

 

 

 

 

 

 

フィリピンでは教育を受けている人は

言語として英語をだれでも話せるのです。

 

 

 

 

 

 

 

理由としては、フィリピンの中でも

言葉がたくさんあること。

そして、元々アメリカの植民地であったこと。

などが理由で共通の言語として英語を喋るのです。

 

 

 

 

 

 

 

また、フィリピンはビジネス英語能力指標ランキングで

上位に組み込んでいるため英語の訛りの問題もありません。

 

 

 

 

 

 

 

特に、

学校の先生は英語ネイティブの人と変わらないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、もしも先生の英語やキャラクターが

気になる場合も

ほとんどの学校で先生を変更してもらうことが

可能なので、安心してください。

 

 

 

 

 

他の国への留学先と何が違うの??

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはとても気になるところだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

フィリピン留学には英語能力を向上させるための

システムが整っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

一つ目に、マンツーマンレッスンです。

マンツーマンで教えてもらうことによって、

自分が英語をしゃべる機会が大幅に増えます。

 

 

 

 

 

 

 

また、特にシャイな方が多いといわれている

日本人だからこそ、先生とマンツーマンであれば

恥ずかしくないので積極的に喋れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に1時間のうちに自分が

喋れる時間が長いため、

圧倒的に英語のスピーキング能力を

向上させることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の国と比較したら一目瞭然、

圧倒的に喋る時間が長いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり、コミュニケーションをとれるようにするためには

対複数がいいですが、

初心者には圧倒的に話す量ということも必要です。

 

そこでアウトプット量を格段に上げる為には

かなりオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、マンツーマンレッスンなので

生徒主体で授業を行うことも可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

どういうことかというと、

 

 

 

 

 

 

 

 

「今回の授業はいつものような内容ではなく、

 日本とフィリピンの携帯電話事情についての

 プレゼンテーション、ディスカッションを行いたいんだけど。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということが実現でき、

より自分が興味のある内容を

先生と突き詰めることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コミュニケーション英語をとるために、

自分で考え、圧倒的に喋らなければならない

ということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二つ目に、立地的に日本から近い国であること。

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピンは、日本から直行便であれば

4,5hから5.5hほどで到着してしまうため、

留学中にもしも日本で何かあった場合も

すぐに帰ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、長距離飛行機に耐えられないという人も、

フィリピンだと短時間なので行きやすいと思います。

 

 kikuchi1

 

 

 

 

 

 

 

 

三つ目に、授業時間が長いことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

留学に行ったことがある方は分かると思いますが、

一日のレッスンが午前中で終わってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

4時間ぐらいしかレッスン時間がない。

というような状況になり、

思ったよりも英語を学べる時間が少ないなと感じてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

それに比べて

フィリピン留学をしている人は、

平均一日7時間授業を受けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、一か月に直すと約150時間もの

授業量となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一日4時間の授業の約2倍のレッスン量なので、

最短で英語能力を習得できるはずです。

しかも安い・・・

 

 

 

 

四つ目に、留学自体の価格に留学費用、

食費、宿費が含まれていることです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、他の国へ留学に行く場合と比較してみます。

 

 

 

 

 

 

 

オーストラリア留学―約40万/月

フィリピン留学(食費、宿費込み)―15万―20万/月

※:もっと安くすることも可能ですが、

Aitemではお勧めしていません。

(理由としては安全面や健康面に配慮している為です)

 

 

 

 

 

これを考えると圧倒的最安値だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Aitemで留学すると何が得られる?!

 

 

 

 

 

 

 

Aitemではフィリピンに留学を

したことがあるスタッフが対面での

カウンセリング、サポートを複数回にわたり担当し、

 

 

 

 

 

 

質問があればメール上でも

即時やりとりをさせていただいております。

 

 

 

 

 

 

留学先の学校だけではなく

休日のおすすめの過ごし方や

換金を行う場所のおすすめなども

サポートすることが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

また、海外が初めての方には

パスポートの取り方や空港でどうすればいいか、

海外に行くとはどういうことなのか

という部分も含めてサポートしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

本人の希望によってはフィリピン以外の

国の旅行先のおすすめや、安い飛行機、宿の取り方、

 

 

 

 

 

 

お金の管理の仕方、

携帯電話を海外で快適に使うための方法など、

 

 

 

 

 

 

 

海外旅行、海外生活について

多岐にわたることをアドバイスしています。

kikuchi2

 

 

 

 

 

 

 

事前英語学習についての

学習アドバイスやサポートも行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aitemで留学していただく方には

必ず満足のいく留学経験であった、

と言っていただけるよう日々精進しておりますので

留学ご希望の方は、

スタッフに直接仰って頂ければ対応させていただきます。