インド発祥??意外と知らないカレーの話

こんにちは!!

Aitemスタッフの村田です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、どこぞやのカフェで

こうやってブログを書かせて頂いているんですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやあ、天気が良い!!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲ひとつない青空って

このことなんですかね笑

 

 

 

 

 

 

 

 

青空って2文字、

なんか好きなんですよね。

誰か分かる人いますか?笑

 

 

 

 

 

 

 

なんか、こう、いいですよね!

(すみません、友達からも

 よく変人って言われます。笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、

先日ですね、

インドカレーを食べに行ったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

あのインドカレーです、サラサラの。

美味しいですよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん日本のあのドロドロのカレーとの違い、

分かりますか?

sou2

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、材料的には小麦粉の有無とかなんですけど

起源が分からなかったので調べてみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

意外に面白いです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんインドはもともと

イギリスの植民地だったっていうのは

ご存知ですか??

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ、インドの人は

ある程度英語を話せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで伝統、文化をイギリスにも

取り入れようとインドの定番食であった

カレーの原材料と米を母国ヘと持ち帰り、

 

 

 

 

 

 

 

 

その美味しさを知って欲しいと、

カレーをビクトリア女王に献上した

イギリス人がいたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビクトリア女王への献上によって

イギリス中にカレーの名が知れ渡り、

 

 

 

 

 

 

その後イギリス人の手によって

アレンジが加えられ、

小麦粉によってとろみの加えられた

「英国風カレー」になったそうです!

sou3

 

 

 

 

 

 

 

 

…あれ?笑

 

 

 

 

 

 

 

皆さん察しがいいので

ここまで言ってしまえばわかったかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インドから伝わったと

思ってた(少なくとも僕はそうでした笑)カレー、

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、

 

イギリスから伝わってきた

カレーなんです!!

 

 

 

 

 

 

 

食の歴史的背景を見るのって面白いですよね笑

 

 

 

 

 

 

 

最後になりました、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは

サラサラのカレー

ドロドロのカレー

 

どっち派ですか?!?!笑

(僕はサラサラ派です笑)